diy

  • 年末年始休暇にはAlexaとFurbyを合体させる神をも恐れぬDIYプロジェクトに挑戦しよう

    年末年始休暇にはAlexaとFurbyを合体させる神をも恐れぬDIYプロジェクトに挑戦しよう

    時間の終わり(End Times, 世界の終末)が近づけば、きっとその大きな兆候があるだろう。これまでの死者が全員起き上がって世界中を歩きまわる、と言われている。空から大きな火が降(ふ)ってきて悪人も善人も差別なく焼きつくす。そして、FurbyがAlexaの声で話す。Turtle of the Universeが口から自分の子を吐き出して、人類の普遍的優越意識に裁きの鉄槌を下す。 少なくとも、これらのうちの一つが現実になった。 続きを読む

  • 自分用ミニ地球ローバーを手に入れるチャンスだ

    自分用ミニ地球ローバーを手に入れるチャンスだ

    火星は遠く離れていて、辿り着くには途轍もないコストがかかるので、もし自分自身の火星ローバーを所有するという夢があっても、それが実現することはおそらくないだろう。しかし、 地球ローバーが必要な場合は、資金調達目標に達することがでできれば、それを提供できる新しいKickstarterプロジェクトがある。Turtle Roverは、ヨーロッパ、ドイツ、スウェーデンの宇宙機関のための、いくつもの火星探査機プロトタイププロジェクトに取り組んできた小さなチームによって開発された新しいロボットだ。 5人のチームが、彼らのローバーを「着陸」させるために6万… 続きを読む

  • AR
    HoloKitはARのためのGoogle Cardboardだ、レンズとミラーで像を二重化

    HoloKitはARのためのGoogle Cardboardだ、レンズとミラーで像を二重化

    Google Cardboardから得た啓示は、スマートフォンを目に十分近づけるとVRのヘッドセットになることだった。でも、MicrosoftのHoloLensのような混成現実(mixed reality, MR)の装備では、それほど単純ではない。…じゃないかな? しかしここにご紹介するHoloKitは、最小限の装置で拡張現実の体験を拙速に作り出す、とても巧妙なDIY製品だ。 続きを読む

  • Nintendoさんへ、Switchのトラベル用ドックをみんな欲しがってます

    Nintendoさんへ、Switchのトラベル用ドックをみんな欲しがってます

    Nintendo Switchのユーザーは、もっと小さくて軽いドックを本気で欲しがっているようだ。〈中は殆ど空気〉の今のドックでスーツケースを一杯にすることなく、旅先のテレビに繋ぐためだ。 続きを読む

  • インテリアやアクセサリーの自作レシピを共有できる「Creon」のβ版がリリース

    インテリアやアクセサリーの自作レシピを共有できる「Creon」のβ版がリリース

    日本のWondershakeが開発した、女性向けDIYレシピ共有サービス「Creon(クレオン)」のβ版が本日よりリリースされる。既存サービスである女性向けライフスタイル・メディア「Locari」との相乗効果にも期待ができ、来年3月予定の公式リリースまでに、月間10万人のアクティブユーザーの獲得を目指す。 続きを読む

  • Raspberry Piをファミコンのカートリッジに収納してレトロゲームのエミュレータが完成

    Raspberry Piをファミコンのカートリッジに収納してレトロゲームのエミュレータが完成

    Zachと名乗るメイカーが、その破壊的だけどとびきり巧妙なハックにより、NESのカートリッジ〔スーパーファミコンのカートリッジ〕の中身を抜いてRaspberry Pi ZeroとAmazonのUSBハブを詰め込み、究極的にレトロなNESエミュレータを作った。しかもそれは、オリジナルの筐体にしっくり収まるから保存性も良い。〔NES, Nintendo Entertainment System, ファミコンのこと〕 続きを読む

  • 巧妙なハック作品Synesthesia Maskは色を匂いとして感じさせてくれる

    シネシージア(synesthesia, 共感覚)は超能力として畏れられているが、その多くは、色を数として感じるなど、退屈なものが多い。でもこのDIY的ハッカー的作品では、色を匂いとして感じるから、虹を見ると果物の匂いがするかもしれない。 このシステムは、いろんな物の表面の色を読み、それに対応する香りを出力する。香りはファンでユーザの顔に到達し、さまざまな色を匂いとして感じる。以下、説明書より: 続きを読む

  • Marbleocityは純木製のビー玉コース作成キット

    Marbleocityは純木製のビー玉コース作成キット

    少年時代の熱き夢。私はセサミストリートの一枚のスケッチに心を奪われた。長い曲がりくねったレールを上へ下へと転がるボールが最後に粉の山に落ちる。一連の動きはわれわれに存在の非永続性を教え、もっと重要なことに私をビー玉転がし好きにした。 続きを読む

  • 14の少年が手作りの時計を学校に持参して逮捕された

    テキサス州Irvingの14歳の少年Ahmed Mohamedが、学校に手作りの時計を持参したあと、警察に拘留された。 Dallas Morning Newsの記事によると、日ごろから“ラジオを自作したりゴーカートを自分で修理したりしている”この少年は、工作の先生に自分の作品を見せたいと思った。 学校の職員たちは最初、彼の時計を爆弾だと思ったが、今では“爆弾ふうのいたずら”と呼んでいる。 続きを読む

  • この小さなApple IIcにあなたが生涯必要とするコンピューティングパワーのすべてがある

    この小さなApple IIcにあなたが生涯必要とするコンピューティングパワーのすべてがある

    第二の情報時代がすでに始まっているから、身の回りの持ち物はできるだけ少ない方がよい。たとえば、灰皿と、パドルゲーム。ぼくなら、それだけでよい。それと、テレビのリモコン。それからこの、ちっちゃなちっちゃなAppleコンピュータも。 このCharles Manginのプロジェクトは、Raspberry Pi Model A+をApple IIcの形をしたケースに入れたものだ。 続きを読む

  • DIYショップやECサイト運営をする“創業78年のベンチャー”大都、GCPなどから4.5億円の資金調達

    DIYショップやECサイト運営をする“創業78年のベンチャー”大都、GCPなどから4.5億円の資金調達

    体験型DIYショップ「DIY FACTORY」やDIY用品のECサイト「DIYツールドットコム」を運営する大都は7月27日、グロービス・キャピタル・パートナーズ(GCP)およびみずほキャピタルを引受先とする総額約4億5000万円の第三者割当増資を実施したことを明らかにした。 続きを読む

  • メイソンジャーの中にファイルをバックアップする、Raspberry Preserveベースのサーバー

    メイソンジャーの中にファイルをバックアップする、Raspberry Preserveベースのサーバー

    DropboxやBoxのようなバックアップサービスの概念は好きだけど、自分のデータのコントロールは放棄したくない?そんなあなたのために、自宅のパントリーでファイルを安全に保存できるシステムができた ― フルーツや野裁の入った瓶のすぐ隣に。 続きを読む

  • 電子回路プリンタVolteraがKickstarterの初日で目標額の4倍を突破

    電子回路プリンタVolteraがKickstarterの初日で目標額の4倍を突破

    本誌のHardware Battlefieldで絶賞され、今日Kickstarterに出たその製品は、やはり圧倒的にすごい。 CES 2015のステージでは初期の完動プロトタイプだったが、今度からは受注して販売できる正規の完成製品だ。このプリンタは要するにPCBメーカーで、ボードを置いて回路図をアップロードしてやると、導電性インクでその回路をプリントする。そのあと、必要な部品をハンダ付けする。 続きを読む

  • 工作マニアは「忘れ物防止箱」を自作してはいかかが? 〔ハウツービデオあり〕

    私はちょっとした工作をいろいろ紹介してきたが、Sean Raganの「忘れ物防止箱」はその中でも傑作の部類に入ると思う。メガネ、サイフ、薬、お守り、その他忘れてはいけない物をなんであれ、この箱に入れておくと、 家を出るときにベルとランプの点滅で警告してくれるというものだ。 続きを読む

  • このスチームパンクなブレスレットで、テトリスをプレイしよう

    Keven Batesは、Arduboyというプログラマブル名刺を作った男だが、次のプロジェクトは、最高にクールなブレスレットの中に詰め込まれている。この銅でできた回路基板むき出しの(当然水濡れ禁止)ウェアラブルは、小さな液晶画面でテトリスをプレイできる。ブレスレットの左右をタップして移動したブロックが、複数に分割された画面を上から下へ落ちてくる。スコアも残る。 続きを読む

  • ステッピングモーターが音楽をかなでるRasPi/Arduino製の珍作

    この、ArduinoとRaspberry-Piで作ったミュージックボックスは、シンプルなステッピングモーターを使って楽しいメロディーを奏(かな)で、二つのサーボがパーカッションを担当する。 続きを読む

  • Raspberry Piで動くラップトップコンピュータを3Dプリントしたイギリスの技術者たち

    Raspberry Piで動くラップトップコンピュータを3Dプリントしたイギリスの技術者たち

    3Dプリンタと呼ばれる、プラスチックを押出成形して剛体を作るロボットシステムに、作れないものは何一つないのではないか? 今日ご紹介するPi-TopはRaspberry Piを使ったラップトップで、完全に3Dプリントで作られ、一回の充電で数時間使える。このキットは近くKickstarterに登場する予定で、画面は13.3インチ、入力装置として小さなキーボードとトラックパッドがつく。すごい! ついにコンピュータ本体までオープンソースになってしまったのだ。 続きを読む

  • インドの発明家がセクシーとは言えないけどクールなGoogle GlassクローンをRaspberry Piで制作

    インドの発明家がセクシーとは言えないけどクールなGoogle GlassクローンをRaspberry Piで制作

    おっと、笑わないで。こんなのごみだ、と誰もが言いたいだろう。でもね、自分の位置データや写真や活動データをGoogleのような私企業に委ねたくない、ハードウェアもオープンソースがいい、という主義の人なら、Google Glassよりは絶対にこちらを使いたくなると思う。 上の写真のArvin Sanjeevは、発明家である。彼はRaspberry PiとLinuxと、それに音声認識ソフトウェアをちょろっと使ってGoogle Glassのクローンを作った。 続きを読む

  • ゲームボーイにRaspberry Piを突っ込んでエミュレーターを載せてみた

    ゲームボーイにRaspberry Piを突っ込んでエミュレーターを載せてみた

    DIYが大好きでゲーマーでもあるJohn Hasslがゲームボーイに新たな生命を宿らせた。35ドルの手のひらサイズコンピューターであるRaspberry Piを埋め込んで再利用するのだ。Piをゲームボーイの筐体に埋め込み、そしてクラシックゲームのエミュレーションソフトウェアをのせて、昔なつかしのゲームをプレイできるようにしている。さらにHasslは背面に新たなボタンも配置し、より新しいエミュレーターにも対応できるように工夫してもいる。 続きを読む

  • Raspberry Piを利用して作ったDIY携帯電話の「PiPhone」

    小さなコンピューターであるという観点から見れば、Raspberry Piも携帯電話も同じ仲間だ。と、いうことは、店でいくつかのパーツを買ってくれば、Raspberry Piをもとに自前の携帯電話が作れるのではないだろうか。そんなことを考えたのがDavid Huntだ。Raspberry PiにGSMモジュールおよび小さなTFTスクリーン、そしてバッテリーモジュールを加えて完璧にDIYな携帯電話を作ってしまった。 続きを読む