DNA / 遺伝子(用語)

DNA / 遺伝子に関連する記事一覧

  • DNA分析のGEDmatchが警察のデータ利用に関するユーザー承諾を巡る問題を調査中

    DNA分析のGEDmatchが警察のデータ利用に関するユーザー承諾を巡る問題を調査中

    DNA分析サイトで、かつて警察がGolden State Killer(ゴールデンステート・キラー)を捕まえるのに使用したことで知られるGEDmatch(ジェドマッチ)は、米国時間7月19、一時的にオフラインになった。 続きを読む

  • Modernaに続きゲイツ財団が支援するInovioの新型コロナのワクチンが臨床試験へ

    Modernaに続きゲイツ財団が支援するInovioの新型コロナのワクチンが臨床試験へ

    米国時間4月7日、米国食品医薬品局は新薬臨床試験プログラムに基づいて新しい新型コロナウイルス(COVID-19)ワクチンの候補を承認した。これにより直ちにINO-4800 DNAワクチンの臨床試験のフェーズ1が開始される。開発元のバイオテック企業Inovioではこのワクチンをボランティア被験者に接種する計画で、動物実験では免疫反応の増加が示されるなど有望な結果が得られている。 続きを読む

  • DNA解析からモノクローナル抗体を発見し、難病皮膚疾患向け創薬を目指す23andMe

    DNA解析からモノクローナル抗体を発見し、難病皮膚疾患向け創薬を目指す23andMe

    一般向けDNA分析のパイオニアである23andMeが収集・蓄積してきた遺伝子情報が創薬に役立つことが実証された。市販が予定されている新しい薬品は皮膚疾患の治療に効果があるという。 続きを読む

  • DNAを利用してクモの糸を合成、新繊維を目指すBolt Threads

    DNAを利用してクモの糸を合成、新繊維を目指すBolt Threads

    2017年に1億ドルのベンチャー資金の調達に成功したBoltの研究開発は大きく前進したようだ。われわれはラボを訪問しタンパク質からクモの糸を合成するテクノロジーをビデオ取材してきた。 続きを読む

  • 米司法省が民間の遺伝データを捜査に使用する際の指針案を発表

    米司法省が民間の遺伝データを捜査に使用する際の指針案を発表

    米司法省は、民間のDNA分析サービスの遺伝情報を法執行機関が捜査に利用する際の留意点をまとめた暫定的な指針を発表した。 続きを読む

  • DNA製造をより速くそしてより簡単に、DNA Scriptが42億円強を調達

    DNA製造をより速くそしてより簡単に、DNA Scriptが42億円強を調達

    DNA Scriptは、新たに3850万ドル(42億円強)の資金調達を行った。遺伝物質の製造における、史上初の大きな飛躍であるという触れ込みのプロセスを、商業化することが目的である。 続きを読む

  • 双子のDNAを検査したらおかしな結果が出た…DNA検査は眉に唾して受けよう

    双子のDNAを検査したらおかしな結果が出た…DNA検査は眉に唾して受けよう

    メールオーダーのDNA検査を利用する人たちの多くは、その結果の背後にある科学について無頓着だ。 続きを読む

  • 連続殺人犯逮捕へと導いたDNA分析サイトは、ユーザープライバシーに関する懸念を再燃させる

    連続殺人犯逮捕へと導いたDNA分析サイトは、ユーザープライバシーに関する懸念を再燃させる

    ゴールデンステートキラー(カリフォルニア州連続殺人事件の犯人)であると疑われた男性の逮捕の詳細が明らかになるにつれて、この歴史上最も悪名高い未解決事件が、人気のある無料オンライン家系図データベースを利用して解決されたことが明らかになった。 GEDmatchと呼ばれるこのサイトは、すぐに利用できるコンシューマーテストサービスを通じて自分自身のDNA情報を入手し、さらに分析を行うために家系図の欠けている部分を埋めようと考える人びとに、人気のあるリソースである。23andMeのような洗練されたサービスと比較すると、GEDmatchは、より多く… 続きを読む

  • DNAに書き込まれた悪意あるコードがそれを読み込んだコンピューターに感染した

    DNAに書き込まれた悪意あるコードがそれを読み込んだコンピューターに感染した

    驚くべきことに、生物学者とセキュリティ研究者のチームが、DNA鎖上にコード化された悪意のあるプログラムを、コンピューターに感染させることに成功した。 まるでサイエンスフィクションのように聞こえるかもしれないが、これは本当の話だ。とはいえこの特定の脅威にすぐに怯えなければならないというわけではない。ともあれ、このプロジェクトが示唆する可能性は、魅力的でありまた同時に恐ろしいものでもある。 ワシントン大学の学際チームは、目立つニュースを目指していたわけではないが、結果としてそれを成し遂げた。彼らは世界中の研究室で使用されているオープンソースソ… 続きを読む

  • MyHeritageがDNAテストサービスを開始、より詳細な家族の歴史がわかるように

    MyHeritageがDNAテストサービスを開始、より詳細な家族の歴史がわかるように

    人気の家系図作成・検索サイトMyHeritageが本日MyHeritage DNAをローンチし、今後ユーザーは家族の歴史や民族性についてもっと深く知ることができるようになる。現在79ドル(送料別)で提供されているこのテストを行うと、詳細な民族性レポートが発行され、その中には自分の家族の民族的・地理的な起源が記載されているほか、もしもMyHeritageの利用者に血縁者がいれば、DNA分析の結果をもとに血縁者候補として表示されるようになっている。MyHeritageのCEO兼ファウンダーのGilad Japhetは、DNAテストこそが未来の… 続きを読む

  • DNAを使ったアナログ計算は、医療に多大な影響を及ぼすか?

    DNAを使ったアナログ計算は、医療に多大な影響を及ぼすか?

    私たち自身の遺伝機構を計算機やストレージの形で利用するとき、それを私たちが未来を生きている兆候だと捉える見方は、もはや新しいものではない – しかし、誤解してはならない。この分野はまだ始まったばかりで、沢山の驚異がこの先に待ち構えているのだ。例えば、今日紹介する驚異は、DNAを利用した完全にアナログで正確な算術計算だ。 続きを読む

  • DNAシークエンシングのIllumina社、アップルのPhil Schillerを役員に迎える

    DNAシークエンシングのIllumina社、アップルのPhil Schillerを役員に迎える

    IlluminaはDNAシークエンシングの分野でトップを走る会社の内の一つだ。本日、同社は取締役会にアップルのワールドワイドマーケティング副社長であるPhil Schillerを迎えると発表した。 続きを読む

  • 微生物からなんでも作り出すGinkgo Bioworksが1億ドルを調達、合成DNAの大量購入のため

    微生物からなんでも作り出すGinkgo Bioworksが1億ドルを調達、合成DNAの大量購入のため

    Ginko Bioworksはポストンに拠点を置くバイオテックのスタートアップで、微生物からありとあらゆる種類の香料や調味料を作り出している。この度Ginko Bioworksは6億ベースの製造されたDNAを入手するため1億ドルの資金をシリーズCのファンディングで獲得した。Ginkgoによるとこれは「これまで購入された合成DNAとして最大の規模」だという。 続きを読む

  • 誰でもDNA折り紙の達人になれるアルゴリズムが開発された

    誰でもDNA折り紙の達人になれるアルゴリズムが開発された

    高さ数インチのものをプリントしたいのなら、プラスチックを押し出して成形すれば良い。しかし、ナノスケールのものが必要ならDNAを使うのが良いだろう。でも、DNA1塩基単位でデザインして組み上げる時間のある人などそうそうはいない。しかし、今回の新しい研究成果を使えば、形さえ決めればあなたもDNA折り紙の達人になれる。A、T、G、Cをどのような順番で並べれば良いかはアルゴリズムが全部決めてくれるのだから。 DNAの構造は単純な二重らせんのみである必要はない。塩基の順番をいじくったり他の分子を入れ替えたりすることで、DNA鎖を右に鋭く旋回させた… 続きを読む

  • Bento Labは、個人で遺伝子分析ができるDIYキット

    Bento Labは、個人で遺伝子分析ができるDIYキット

    自分が「アスリート遺伝子」を持っているか、あるいは、親戚だと名乗る変人と本当に血が繋がっているかを知りたいだろうか。市民科学者諸君、試験管を準備されたし! Bento LabのDIY DNA分析キットを使えば、自宅が実験室になる。 続きを読む

  • 1000ドル以下で、あなたの全ゲノム配列をスマートフォンで見られる

    1000ドル以下で、あなたの全ゲノム配列をスマートフォンで見られる

    Veritas Geneticsは、2015年にヒトの全ゲノム配列を1000ドル以下で解析する会社の一つとなった。このたび同社はそれを一歩進め、ゲノムの解析結果をスマートフォンアプリに配信する。 続きを読む

  • 母体と胎児にとって安全で正確な出生前DNA検査技術のPreneticsが$2.65Mを調達

    母体と胎児にとって安全で正確な出生前DNA検査技術のPreneticsが$2.65Mを調達

    創業から5年になる企業がシード資金として数百万ドルを調達する、という例はあまりないと思うが、今日香港でまさにそれが起きた。バイオテックのPreneticsが、同社の次世代型出生前DNA検査技術で265万ドルを獲得したのだ。 続きを読む

  • コンピュータウイルスが人間に感染する日

    コンピュータウイルスが人間に感染する日

    編集部注:この原稿は経営共創基盤(IGPI) パートナー・マネージングディレクターでIGPIシンガポールCEOの塩野誠氏による寄稿だ。塩野氏はこれまで、ゴールドマン・サックス証券、ベイン&カンパニー、ライブドア、自身での起業を通じて、国内外の事業開発やM&Aアドバイザリー、資金調達、ベンチャー企業投資に従事。テクノロジーセクターを中心に企業への戦略アドバイスを実施してきた。そんな塩野氏に、遺伝子、人工知能、ロボットをテーマにした近未来予測をしてもらった。本稿では、国内でも本格化してきた遺伝子ビジネスについて解説してもらう。 続きを読む

  • ヤフーもDeNAもスタートアップも、みんな「DNA」ビジネスに興味アリらしい

    ヤフーもDeNAもスタートアップも、みんな「DNA」ビジネスに興味アリらしい

    DNA検査キットを販売している「23andMe」が米国で立ち上がったのは2006年の話だし、オンラインでなければDNA検査をすることはできないわけではなかった。でも今、スタートアップから大手まで、国内IT企業がDNA関連ビジネスに注目している。 5月末に開催された招待制イベントの「Infinity Ventures Summit 2014 Spring」。同イベントの恒例企画ともなっているスタートアップのプレゼンイベント「Launch Pad」では、遺伝子検査に加 続きを読む

  • 科学への貢献を求めるクラウドファンディング?! DNAの損傷具合を数値化して健康対策を行うExogen Bioが、Indiegogoにて血液データの提供を要請

    科学への貢献を求めるクラウドファンディング?! DNAの損傷具合を数値化して健康対策を行うExogen Bioが、Indiegogoにて血液データの提供を要請

    自己データを数値化することによる健康管理(quantified health)の動きはますます発展していきそうな様子だ。さまざまなフィットネスバンドがライフスタイルに応じた形で利用され始めており、いろいろな場面で測定、記録、分析、健康状態分析などに利用されている。適用範囲はほぼ無限というほどに広く、大いに稼げる商品分野として成長を続けている。 そのような中、アメリカからExogen Bioという新しいスタートアップが登場してきた。自分でDNAの損傷具合をチェックして、データに基づく健康管理の一助としようとするものだ。 続きを読む