DNS / ドメインネームシステム(用語)

DNSに関連する記事一覧

  • 【コラム】フェイスブック、Instagram、WhatsAppはなぜダウンしたのか?

    【コラム】フェイスブック、Instagram、WhatsAppはなぜダウンしたのか?

    Facebookの1日にわたるサービス停止は、ここ数年で最も長く、最も極端なものだった。ソーシャルジャイアントの本社がある米国西海岸では、現地午前9時頃、Facebook、WhatsApp、Instagram、Facebook Messengerがインターネット上から消えたように見えた。 続きを読む

  • フェイスブック、Messenger、Instagram、WhatsAppなどすべてがダウン中、DNS障害が原因か

    フェイスブック、Messenger、Instagram、WhatsAppなどすべてがダウン中、DNS障害が原因か

    世界中で、FacebookのMessenger、Instagram、WhatsAppなど、同社が所有するすべてのソーシャルネットワークで障害が発生している。現在、これらのウェブサイトにアクセスすると、サーバーエラーが表示される。 続きを読む

  • DNSのNS1がオープンソースのサービスNetBoxをクラウド化

    DNSのNS1がオープンソースのサービスNetBoxをクラウド化

    ニューヨークを拠点とするスタートアップのNS1は、企業にマネージドDNS(ドメイン・ネーム・システム)サービスを提供し、アプリケーションの配信と信頼性の向上を行う事業がその始まりだった。そのNS1が、米国時間8月24日、プレビュー発表された新サービス「NetBox Cloud」により、DNS以外の新たな領域にサービスを拡大する。 続きを読む

  • DNSの障害でインターネットに大規模なダウンが発生

    DNSの障害でインターネットに大規模なダウンが発生

    米国時間7月22日、インターネットのかなり大きな部分がオフラインになった。一部の人気サイトやアプリそしてサービスがダウン、その中にはUPSやFedEx(その後回復)、Airbnb、Fidelityなどもあり、報告ではSteamやLastPass、PlayStation Networkなどもダウンタイムを経験している。 続きを読む

  • あるセキュリティ研究者がハッカーからの略奪を防ぐためにある国の期限切れトップレベルドメインを入手した

    あるセキュリティ研究者がハッカーからの略奪を防ぐためにある国の期限切れトップレベルドメインを入手した

    2020年10月中旬、ある国の、あまり知られていないもののインターネット空間に対して決定的に重要なドメイン名の期限が切れた。このドメイン「scpt-network.com」は、コンゴ民主共和国に割り当てられたカントリーコードトップレベルドメイン「.cd」に対応する、2つのネームサーバーのうちの1つだった。 続きを読む

  • CloudflareのDNSがダウンし、多くのウェブサイトが一時接続不能に

    CloudflareのDNSがダウンし、多くのウェブサイトが一時接続不能に

    大型ウェブサイトおよびサービスの多くが米国時間7月17日の午後、Cloudflareの1.1.1.1 DNSサービスの不調で接続できなくなった。切断は太平洋時間2時15分ごろから始まり、約25分間で接続は復旧した。GoogleのDNSにも同じ問題が起きた可能性がある。 続きを読む

  • タイの通信大手AISで80億件ものネット利用記録のデータベースが流出

    タイの通信大手AISで80億件ものネット利用記録のデータベースが流出

    タイの通信ネットワーク最大手AISは、何百万人ものインターネットユーザーの何十億というリアルタイムインターネットの利用記録を流出させていたデータベースをオフラインにした。 続きを読む

  • Firefoxが新たなDoHセキュリティ機能を米国ユーザーに対し標準で有効に

    Firefoxが新たなDoHセキュリティ機能を米国ユーザーに対し標準で有効に

    Mozillaは米国内のすべてのFirefoxユーザーに対し、今後数週間のうちに新たなDNS-over-HTTPS(DoH)セキュリティ機能をデフォルトで提供することを認めた。DoHはFirefoxに組み込まれ、アプリレベルで動作する。これはウェブ閲覧をより安全でプライベートなものにすることを目的とした、1年間にわたる新しいセキュリティ機能のテストに続くものだ。 続きを読む

  • プロバイダーの業界団体がMozillaをインターネットの悪党と非難

    プロバイダーの業界団体がMozillaをインターネットの悪党と非難

    インターネットサービスプロバイダーの業界団体がFirefoxブラウザーの開発元であるMozillaを、DNSのセキュリティ規格をサポートしているために「インターネットの悪党だ」と決めつけた。 続きを読む

  • Googleの新アプリ、Jigsaw IntraはDNS攻撃を防止する――検閲排除にも効果的

    Googleの新アプリ、Jigsaw IntraはDNS攻撃を防止する――検閲排除にも効果的

    Googleの親会社Alphabetの事業部、Jigsawから新しいセキュリティー・アプリが発表された。IntraはDNS攻撃を防ぐことを目的としており、国家による検閲からユーザーを守るにも効果的だ。Intraが監視するのはDNS操作による攻撃だ。インターネット利用者がウェブサイトを訪問するとき、ドメイン・サーバーにリクエストを送り、人間が覚えやすいURL文字列をIPアドレスをに変換する必要がある。 続きを読む