米国防総省 / ペンタゴン(組織)

United States Department of Defense(DoD)。米国の国防省。ペンタゴンとも呼ばれている。

  • 米国防総省が1億7500万におよぶ保有IPv4アドレスの管理権を無名企業に与えたと報じられる

    米国防総省が1億7500万におよぶ保有IPv4アドレスの管理権を無名企業に与えたと報じられる

    1月20日、ドナルド・トランプ大統領の退任に世界が気を取られている間に、フロリダの無名企業が国防総省から大量のIPアドレスの管理権限を与えられたとWashington Postが伝えています。このGlobal Resource Systems(GRS)と名乗る企業は2020年9月に設立されたばかりでトランプ氏の退任後すぐに国防総省が持つ5600万のIPv4アドレス管理権を主張し、その数は3か月後に1億7500万件にまで増加しました。 続きを読む

  • MicrosoftがARヘッドセット12万台を米軍に提供へ、最大2.4兆円の契約

    MicrosoftがARヘッドセット12万台を米軍に提供へ、最大2.4兆円の契約

    AR//VRデバイスのキラー・ユースケースは文字通り兵器ということになるかもしれない。Microsoftは、拡張現実ヘッドセット12万台をアメリカ陸軍に提供する契約を獲得したと発表した。 続きを読む

  • ロケット史上最高の事前契約数を記録したRelativity Spaceが米国防総省と初打ち上げ契約を締結

    ロケット史上最高の事前契約数を記録したRelativity Spaceが米国防総省と初打ち上げ契約を締結

    Relativity Spaceは、すでに相当数の打ち上げ契約を交わしている。事実、CEOで共同創設者のティム・エリス氏によれば、同社のTerran 1ロケットの事前契約の数は、ロケット史上最高を記録したという。だが、とりわけ重要なのは最も新しい契約先だ。 続きを読む

  • バイデン政権下、米国防総省が気候変動対策で作業部会を設置

    バイデン政権下、米国防総省が気候変動対策で作業部会を設置

    米国防総省が、気候変動に関する作業部会を立ち上げた。新しいグループはジョー・ブライアン氏が指揮する。彼は2021年初めに国防長官の気候問題担当特別補佐官に任命された。 続きを読む

  • アマゾンがマイクロソフトが獲得した1兆円超の米国防総省JEDI契約の差し止めを裁判所に要請

    アマゾンがマイクロソフトが獲得した1兆円超の米国防総省JEDI契約の差し止めを裁判所に要請

    米国防総省が米軍に技術近代化の道筋を提供するとされていた100億ドル(約1兆300億円)、10年におよぶJEDIクラウドの契約を発表してから2年以上が経過した。Microsoft(マイクロソフト)が2019年10月に契約を獲得した一方で、Amazon(アマゾン)はその決定に抗議するために裁判所に訴え、それ以来、法的には中途半端な状態が続いている。 続きを読む

  • Oculus創業者が立ち上げたAndurilが国境の仮想壁となるスマートなドローンを発表

    Oculus創業者が立ち上げたAndurilが国境の仮想壁となるスマートなドローンを発表

    国境の壁を仮想的に作る企業がステルスで高速飛行が可能なドローンの新バージョンを開発し、それを利用する米税関国境警備局との新たな契約を勝ち取った。Oculusの創設者が立ち上げた若い防衛系テック企業Andurilは、今月、CBPから、AI駆動の自動監視塔計画のための3600万ドル(約38億円)の資金を調達した。 続きを読む

  • 米国防総省はMSがJEDIクラウド契約を獲得したことを再確認したがアマゾンとの戦いは終わらない

    米国防総省はMSがJEDIクラウド契約を獲得したことを再確認したがアマゾンとの戦いは終わらない

    今週は、米国防総省(DoD、Department of Defense)が10年に渡る100億ドル(約1兆600億円)のJEDIクラウド契約(未訳記事)の最終的な勝者を最終的に決定しようとしていることから、多くの動きが見られた。 続きを読む

  • Google Cloudがマルチクラウド管理ツール「Anthos」で国防総省から7桁ドルの契約を勝ち取る

    Google Cloudがマルチクラウド管理ツール「Anthos」で国防総省から7桁ドルの契約を勝ち取る

    Googleは、ペンタゴンのクラウド環境であるJEDIの入札競争から、かなり早い時期に手を引いた(未訳)。理由は「同社の『AIの原則』に反するから」とされた。しかし米国時間5月20日に同社は、国防総省のDefense Innovation Unit(国防イノベーション部隊、DIU)との7桁ドルの契約を発表した。 続きを読む

  • マイクロソフトが勝利しても米国防総省JEDIのサーガは終わらない

    マイクロソフトが勝利しても米国防総省JEDIのサーガは終わらない

    米国防総省のジェダイの物語は、先週金曜日の午後にスリリングな結末を迎えたが、まさにそうなるべくして、土壇場の逆転劇が展開された。 続きを読む

  • アマゾンとの入札競争に勝ったマイクロソフトは米国防総省の1兆円相当のクラウドを作る

    アマゾンとの入札競争に勝ったマイクロソフトは米国防総省の1兆円相当のクラウドを作る

    米国防総省は米国時間10月25日、Joint Enterprise Defense Infrastructure(JEDI)クラウドの入札競争でMicrosoft(マイクロソフト)が契約を勝ち取ったと発表した。 続きを読む

  • 米軍の最新秘密兵器は巨大な空飛ぶナイフで敵を斬る

    米軍の最新秘密兵器は巨大な空飛ぶナイフで敵を斬る

    弾頭も爆薬も積まない。従量100ポンド(約45キログラム)の金属を標的上に落とし、6つの巨大なナイフでそれらを切り刻む。 続きを読む

  • Microsoftは100億ドルのJEDIクラウド契約を引き受けることにためらいはない

    Microsoftは100億ドルのJEDIクラウド契約を引き受けることにためらいはない

    ペンタゴンの100億ドル規模のJEDIクラウド契約の入札プロセスは、多くの注目を集めている。今月初めに、倫理的配慮からGoogleは入札を撤回した。Amazonのジェフ・ベゾスはWired25のインタビューに答えて、大手企業が米軍に背を向けるのは間違いだと思うと語った。これにはMicrosoftの社長であるBrad Smithも同意している。 続きを読む

  • ペンタゴンの100億ドル規模のプロジェクトJEDI(ジェダイ)が、クラウド企業たちを悩ます理由

    ペンタゴンの100億ドル規模のプロジェクトJEDI(ジェダイ)が、クラウド企業たちを悩ます理由

    おそらくこれまでに、国防総省による「勝者総取り」の100億ドル規模の大規模なクラウド契約について耳にしたことがあるだろう。これは別名Joint Enterprise Defense Infrastructure(略称JEDI:ジェダイ)と呼ばれている。 スター・ウォーズを連想させる名前はともかく、この契約は政府の基準に照らしてみても巨大なものだ。ペンタゴンは、単一クラウドベンダーがその組織クラウドを構築することを望んでいる。事の是非はさておき、彼らはそれこそがクラウド戦略に集中しコントロールをするための最適なアプローチであると信じているからだ… 続きを読む

  • Google、国民の反発を受け軍との契約を解除へ

    Google、国民の反発を受け軍との契約を解除へ

    議論を呼んでいるGoogleの米軍との契約は、内外からの反発を受け来年以降の更新はなくなりそうだ。Gizmodoが報じた。この契約自体はとりたてて嫌なものでも実入りのいいものでもなかったが、 同社にとって政府の仕事を増やすための大切な足掛かりだった。 続きを読む