Douyin / 抖音(製品・サービス)

ByteDanceが開発、提供するショートビデオプラットフォーム。Douyinは中国国内版、TikTokがグローバル海外版となる。

  • TikTokの中国版Douyinが検索ユーザー数は5億5000万人、検索最大手Baiduに対抗

    TikTokの中国版Douyinが検索ユーザー数は5億5000万人、検索最大手Baiduに対抗

    人々は機械が推奨する動画を見ることに慣れてきているが、多くのユーザーはまだアクティブな検索をしたいという欲求とニーズを持っている。Douyinはそれを理解し、2018年半ばに検索機能を導入した。それから2年以上が経ち、この機能は月間アクティブユーザー数(MAU)5億5000万人に達した。 続きを読む

  • TikTokの中国国内版「Douyin」が電子ウォレットサービスを開始

    TikTokの中国国内版「Douyin」が電子ウォレットサービスを開始

    中国ではTencentのWeChat PayとAlibaba系列のAlipayが長くデジタルペイメントを支配しているが、両社は常に新しいチャレンジャーの挑戦を受けている。オンラインペイメントに新たに参入したのは、TikTokの中国国内版であるDouyin(抖音)だ。 続きを読む

  • TikTokが密かにディープフェイク機能を開発か

    TikTokが密かにディープフェイク機能を開発か

    TikTok(ティクトク)の親会社であるByteDance(バイトダンス)は、他の誰かが出ている動画に顔を挿入できる技術を開発した。 続きを読む

  • 中国人が熱狂するショートビデオにネットの巨人も気が気ではない

    中国人が熱狂するショートビデオにネットの巨人も気が気ではない

    中国で地下鉄に乗ると、多くの人がスマホのTikTok(ティックトック)の動画に見入っている。 モバイルインターネット専門調査研究会社QuestMbileの調査によれば、中国人のインターネット利用時間のうち、TikTokなどの動画の視聴に占める割合は、2017年には5.2パーセントだったものが、現在は90パーセント近くまで跳ね上がっているという。 続きを読む