droid

  • ANAのスターウォーズ・シリーズにC-3POモデルが登場

    ANAのスターウォーズ・シリーズにC-3POモデルが登場

    飛行機のカスタムペインティングは、多くの航空会社が行なっている。しかしもっとも本気なのはどこかといえば、それは日本のANAであると考える人も多いのではなかろうか。最近はスターウォーズ・シリーズを展開している。シリーズ最新モデルは、金色に輝くドロイドであるC-3POだ。機体はもちろん、内装や小物もC-3PO風になっている。 続きを読む

  • Robot Cops Are Real

    Knightscopeの防犯ロボットはリアルタイム治安ネットワークの賢いノードになる、大規模暴力事件を未然に防げるかも

    ある日ロボットが蜂起して人類を支配するのかもしれないけど、今現在はPalo AltoのKnightscopeが、人類の安全のために犯罪と戦うマシンを開発している。 Knightscope製のセキュリティロボットK5は、スターウォーズのR2D2とドクター・フーのダレクに似ている。そしてこれらのロボットを動かしているシステムは、ちょっとジョージ・オーウェル的だ。ブロードキャスト機能と高度な監視能力のあるK5は、コンサートホールや商店街など人が集まる場所をパトロールし、不審な行動などをチェックする。 続きを読む

  • 今度がMicrosoftがMotorola経由でAndroidを訴訟–本音は"Win 7も使ってよ"の求愛

    今度がMicrosoftがMotorola経由でAndroidを訴訟–本音は"Win 7も使ってよ"の求愛

    Here we go again. 今週はソフトウェアの(例によってくだらない)特許をめぐる訴訟が一件も起きなかったな、と思って安堵する週はない。さて最新のそれは、MotorolaとそのAndroid携帯電話に関してMicrosoftが今日(米国時間10/1)発表したやつだ。 急成長が続いているAndroidは、それとともに訴訟される機会も増えている。でもそれらの訴訟がおかしいのは、Androidがあくまでも間接的な標的であることだ。つまりAndroidに関してGoogleを訴えるのではなく、Androidを搭載した携帯電話を作っているメーカー… 続きを読む

  • VerizonがGoogle Nexus Oneを振ってHTC Incredibleに浮気, いや本気

    VerizonがGoogle Nexus Oneを振ってHTC Incredibleに浮気, いや本気

    GoogleのNexus Oneは、この巨大インターネット企業のモバイル市場への本格的な参入を意味していたはずだ。それは初のいわゆる”Googleフォーン“であり、販売もGoogleが一手引き受けで、ほかのAndroid機に比べてGoogleのブランドがより一層際だつものだった。今日(米国時間4/26)そのNexus Oneが、○○タマをキツーく蹴り上げられた。しかも、悪いのはGoogleだ。 合衆国最大のワイヤレスキャリアVerizonは、Nexus Oneを売らないことに決めた。そりゃたいへんだ、かな? このキャリ… 続きを読む

  • 携帯タッチスクリーンの正確性をテスト―iPhoneがトップ、僅差でNexus One

    携帯タッチスクリーンの正確性をテスト―iPhoneがトップ、僅差でNexus One

    〔後半のみ訳出〕 MOTO Development Groupは今朝(米国時間1/9)、誰でもできるタッチスクリーン性能テスト の結果を発表した。対象はNexus One、iPhone、Motorola Droid、HTC Droid Erisの静電容量タッチスクリーン。 下の画像はそのテスト結果だ。/p> 続きを読む

  • Nexus OneがWeb閲覧のシェアを着々と獲得中

    Nexus OneがWeb閲覧のシェアを着々と獲得中

    ご存じのように、Nexus Oneがついに発売された。火曜日(米国時間1/5)のGoogleによる発表の直後から、アクセス分析屋のClickyが、Nexus Oneもレポートに載せ始めた。そしてその、ものすごく初期の結果が、なかなかのものなのだ。 今日(米国時間1/7)は、ClickyがNexus Oneを含めたデータを公表する最初の日だが、Clicky Web Analyticsを使っている17万あまりのWebサイトにおいて、その…モバイル分野全体における…閲覧シェアは0.61%だ。これに対し、発売から2か月経つDroidのシェアは5.35%、… 続きを読む

  • iDroidアプリがAppleに拒否された。当然だろ

    iDroidアプリがAppleに拒否された。当然だろ

    全iPhoneアプリ開発者向けのTIPです。iPhoneの拒否されたアプリの長いリストに載りなくなければ、決して競合製品の宣伝をしないこと。特にAndroidオペレーティングシステムが動く製品の宣伝を。Swavv Apps(Beer Pongの開発元)は最近、iDroidというアプリをApp Store検閲に通そうとして、この教訓を学んだ。 iDroidは大したことをするアプリではない。Droidの機能を再現するわけでも、iPhoneの機能を乗っ取るわけでもない(その方がアプリとして価値があったのだが)。することと言えば、赤く輝くDroidの… 続きを読む

  • Google、ブラックフライデーにタイムズスクエアで巨大な音声検索実験

    Google、ブラックフライデーにタイムズスクエアで巨大な音声検索実験

    私にとってブラックフライデーにショッピング街に近寄るほど恐ろしいことはない。しかし、もし自分がニューヨークに住んでいたなら、今年は行っただろう。Google、Verizon、Reuters、R/GA4社の共同で、タイムズスクエア最大級のディスプレイを占拠して、Google音声検索の大実験とDroidの広告を行うのだ。 どういう意味かと言えば、ブラックフライデー当日、誰でも888-376-4336にかけて音声Google検索をすると、検索結果がタイムズスクエアのReutersまたはNASDAQの広告ディスプレイに表示されるのである。つまり… 続きを読む

  • Droidのオートフォーカス陰謀の謎、解明さる(今度こそ本当)

    Droidのオートフォーカス陰謀の謎、解明さる(今度こそ本当)

    問題は、Droidのオートフォーカス機能が、買った時から動かなかったことに対するユーザーの不満だった。じっさい、それは機能していなかった(ビデオ参照)。昨夜私は、何人かのユーザーが解決法を見つけたことを報じた。レンズを掃除すればよいのだ。結局これは役に立たなかったらしい。 しかしもっと良くできた陰謀説もあった。例えばEngadgetによる極秘ソフトウェアアップデート説は、またたく間にインターネットを駆け巡った。 結局これも真実ではなかった。われわれは、Androidには極秘ソフトウェアアップデートなるものがそもそも存在しないということを、… 続きを読む

  • Android 2.0のソースコード公開―あっという間にT-Mobile G1にポーティング成功

    Android 2.0のソースコード公開―あっという間にT-Mobile G1にポーティング成功

    Android 2.0 OSを利用したMotorola DROIDがリリースされてから1週間たつが、これまで非常に重要な部分が厳重な秘密の扉の向こうに隠されていた。2.0のソースコードだ。聞いたところによると、パートナーの製造メーカーに対してさえも、Googleは何もかも教えたわけではないという。Motorola(その前はHTCだったが)を除いて、端末メーカーはAndroid 1.6の情報以外一切知らされず、寒い表に締め出しを食っていたそうだ。しかし、それも今夜で終わりを告げた。 シリコンバレーに日が落ちると同時に、GoogleはAndroid… 続きを読む

  • Droidに触ってみた―第一印象はセクシーだ

    Droidに触ってみた―第一印象はセクシーだ

    全てのローマ市民諸君! 諸君がこの数カ月涎を流して待ち望んでいた携帯、Motorola/VerizonのDroidが今や私のデスクの上に鎮座している。さてこのDroidの実像やいかに? 以前、Motorola CliqとMotoBlur(どちらもMotrola独自OS)を使った経験から、私としてはこの会社の携帯に対しては期待と懸念が入り混じっていた。しかし、幸いにも、Verizonは真剣に評価に取り組むに値するAndroid携帯を作ることについに成功したようだ。第一印象はセクシーだ。ただし、いつもの私流の独断と偏見の評価を下すにはもう少し… 続きを読む