e-Sports

  • ゲーム仲間を簡単に見つけて、上手さも可視化する「e-mode」開発中のクロスシェアがシード資金調達

    ゲーム仲間を簡単に見つけて、上手さも可視化する「e-mode」開発中のクロスシェアがシード資金調達

    e-Sportsプレイヤー向けのWebサービス「e-mode」を開発するクロスシェアは3月19日、NOWとインキュベイトファンドからシード資金を調達したと発表した。調達額は非公開。 続きを読む

  • アカツキがプロリーグ設立でe-sports業界に参入、FCバルセロナや東京ヴェルディなど参加

    アカツキがプロリーグ設立でe-sports業界に参入、FCバルセロナや東京ヴェルディなど参加

    モバイルゲームを中心とするエンターテイメント業界で複数の事業を展開するアカツキは、8月22日(日本時間)に開催された「gamescom 2018」において、e-sportsプロリーグの「LPE」を設立すると発表した。本リーグの設立と運営は、アカツキが300万ユーロ(約3億8000万円)かけて子会社化したスペインのPELを通して行われる(株式総数の65%を取得)。 続きを読む

  • 日本でeスポーツは流行らない? ならばモバイル賞金付きゲームで世界を狙う「ワンダーリーグ」

    日本でeスポーツは流行らない? ならばモバイル賞金付きゲームで世界を狙う「ワンダーリーグ」

    欧米で流行するe-Sports(eスポーツ)が、日本で独自の発展を見せるかもしれない。 eスポーツとは、複数のプレイヤーで対戦するビデオゲームを競技として楽しむジャンルを総称したものだ。人気ゲームになると世界大会が開催され、テレビやウェブで中継されることもある。TechCrunchでもお伝えしたが、昨年7月に行われた「Dota 2」の世界大会は賞金総額が11億円に上り話題となった。 海外ではPCメーカーや飲料メーカーがスポンサーするほどの盛況ぶりだが、日本はそれほどの熱量はない。主な競技種目である、PCゲームの人口が少ないためだ。ならば、日… 続きを読む