ecbo cloak

  • プロサッカー選手の本田圭佑氏が荷物預かりサービス「ecbo cloak」に出資

    プロサッカー選手の本田圭佑氏が荷物預かりサービス「ecbo cloak」に出資

    店舗の空きスペースを活用した荷物一時預かりサービス「ecbo cloak(エクボ クローク)」を運営するecboは8月8日、プロサッカー選手・本田圭佑氏の個人ファンドKSK Angel Fundから第三者割当増資による資金調達を実施したことを明らかにした。調達金額は非公開だが、関係者の話から千万円単位の規模のエンジェル投資とみられる。 続きを読む

  • コインロッカー革命へ「ecbo cloak」がJRやメルカリとタッグ、1万店舗への導入と配送サービスの実現目指す

    コインロッカー革命へ「ecbo cloak」がJRやメルカリとタッグ、1万店舗への導入と配送サービスの実現目指す

    店舗の空きスペースを活用した荷物預かりシェアリングサービス「ecbo cloak(エクボ クローク)」を運営するecbo。同社は2月6日、事業会社とVC、複数の個人投資家から資金調達を実施したことを明らかにした。 今回ecboに出資したのはJR東日本、JR西日本イノベーションズ、メルカリ(メルカリファンド)、エウレカ創業者の赤坂優氏、元グルーポン・ジャパン取締役会長の廣田朋也氏、ラクスルやビズリーチの創業メンバーである河合聡一郎氏だ。金額は非公開だが、登記簿などでは確認できないものの関係者の話を総合すると、数億円規模の調達ではない… 続きを読む

  • 店舗の空きスペースを荷物預かり所に変える「ecbo cloak」がエリアを拡大中、沖縄でもサービスを開始

    店舗の空きスペースを荷物預かり所に変える「ecbo cloak」がエリアを拡大中、沖縄でもサービスを開始

    「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスペースを持つお店」をマッチングするシェアリングサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」。1月に東京で始まったこのサービスが、続々利用エリアを拡大している。4月に京都、5月に大阪、6月に福岡でそれぞれスタートし、そして今回、沖縄でのサービス開始を発表した。 サービスを提供するecboは8月9日、沖縄ツーリストと業務提携をし、那覇市・国際通りを拠点にecbo cloakを拡大させていくことを明らかにした。沖縄でのサービスローンチにあわせて、観光案内所「OTSメンバーズラウンジ」「OTS離島マルシェ… 続きを読む

  • 荷物預かりサービスecbo cloakが数千万円の調達、登録店舗の拡充を目指す

    荷物預かりサービスecbo cloakが数千万円の調達、登録店舗の拡充を目指す

    荷物の預かりサービス「ecbo cloak」を運営するecboは本日、数千万円規模の第三者割当増資を実施した。引受先は、既存投資家のANRI、個人投資家の渡瀬ひろみ氏、千葉功太郎氏だ。 ecbo cloakは荷物を預けたい人と荷物を預る店舗をつなぐシェアリングサービスだ。ユーザーはecbo cloakで荷物を預けておける場所と時間を予約することができ、サービス内で決済まで完結できる。店舗側は使っていない場所を荷物預かりサービスで有効活用するとともに、荷物を預ける観光客に店舗のことを知ってもらう機会を得ることができる。 続きを読む