economy

  • 人が歩くと電力が生まれるPavegenがクラファンで3億円超獲得

    人が歩くと電力が生まれるPavegenがクラファンで3億円超獲得

    人の歩行からエネルギーを取り出し、そのデータも集める英国のPavegenが、クラウドファンディングで目標額95万ポンド(約1億3000万円)に対し、それを大きく上回る260万ポンド(約3億5500万円)を調達した。 続きを読む

  • ダイレクトリスティングを控えてSlackは売上が順調に増加し損失率は低下

    ダイレクトリスティングを控えてSlackは売上が順調に増加し損失率は低下

    Slackが、6月20日と予想されているダイレクトリスティングに備えて米証券取引委員会(Securities and Exchange Commission, SEC)に、修正S-1を提出した。 続きを読む

  • Uberの上場初日は不調に終わる

    Uberの上場初日は不調に終わる

    そのエグジットを史上もっとも大きなものとして記録に残し、テクノロジーとモバイルとギグエコノミー全体にとっても記念碑的な存在になる。 続きを読む

  • 外回りの営業社員を効率的に管理するSkeduloが30億円のシリーズBを調達

    外回りの営業社員を効率的に管理するSkeduloが30億円のシリーズBを調達

    2020年には労働者の圧倒的多数…80%…がデスクレスになる、と予想されている。しかしこれまでは誰も、この増加する人口のニーズに十分な規模で対応してこなかった。 続きを読む

  • 500 Startups Japanが50億円の新ファンドでCoral Capitalに生まれ変わる

    500 Startups Japanが50億円の新ファンドでCoral Capitalに生まれ変わる

    「Coral(サンゴ)は海洋生態系の中で基盤的な役割を担っている。われわれは日本のスタートアップエコシステムにおいて同様の基盤的役割を提供したい」。 続きを読む

  • トランプ圧力で株式市場今度は反騰、いつか来た道の既視感、FRBもここは我慢

    トランプ圧力で株式市場今度は反騰、いつか来た道の既視感、FRBもここは我慢

    連邦準備制度が今後利率を上げないと言い、雇用も盛んなことからウォール街の株価が上がり、ニューヨーク証券取引所の今年の初商いの週は乱高下の‘高’の部分で終わった。 続きを読む

  • Salesforceが日本で$100Mのファンドを設立、パブリッククラウド市場の成長を確信

    Salesforceが日本で$100Mのファンドを設立、パブリッククラウド市場の成長を確信

    Salesforceが日本のエンタープライズ系スタートアップのための1億ドルのファンドを発表した。 続きを読む

  • カナダの1-800-FLOWERSサイト、クレジットカード盗難マルウェアの存在に4年間気づかず

    カナダの1-800-FLOWERSサイト、クレジットカード盗難マルウェアの存在に4年間気づかず

    この後始末は大量の花だけでは済まなそうだ。。 1-800-FLOWERSのカナダ支店はカリフォルニア州検事総長宛ての報告書で、同社のウェブサイト上のマルウェアが顧客のクレジットカード情報を4年間にわたって流出させていたことを明らかにした。 続きを読む

  • 利上げと貿易戦争の激化への懸念でテクノロジー企業の株価が急落、グローバルなサプライチェーンにも影響が波及

    利上げと貿易戦争の激化への懸念でテクノロジー企業の株価が急落、グローバルなサプライチェーンにも影響が波及

    テクノロジー企業の株は、今日(米国時間11/19)の取引でめった打ちにされた。アメリカと中国の貿易戦争が激化し、金利が上がるとの予想から、不安に駆られた投資家たちが売りに転じたためだ。 多くの大手テクノロジー企業の株式が取引されるナスダック総合指数は、219.4ポイント(3%)下げて7,028.48になり、一方ダウ平均は395.8ポイント(1.6%)下げの25,017.44になった。 Facebook, Alphabet(Googleの親会社), Apple, Netflix, そしてAmazonはすべて弱気市場に落ち込み、株価は軒並み20%以上… 続きを読む

  • 暗号通貨の明るいニュース:SECがトークンは有価証券であると宣言

    暗号通貨の明るいニュース:SECがトークンは有価証券であると宣言

    暗号通貨は、大暴落やstablecoinsや誕生日のニュースの後、先週ちょっとした後押しを受けた。SEC[証券取引委員会]はICO企業のCarrierEQ Inc.およびParagon Coin Inc.の2社が売っているのは、いわゆるユーティリティートークンではなく有価証券であると判断した。 続きを読む

  • Bitcoinと暗号通貨の市場がまた大暴落、原因不明

    Bitcoinと暗号通貨の市場がまた大暴落、原因不明

    Bitcoinを持ってる人にとって良い年ではなかったが、最近の24時間(米国時間11/14)はそれも忘れさせる。この暗号通貨は、この1年あまりの間としては初めて、時価総額が1000億ドルを割った。 10月の終わり…正確には29日…までさかのぼる必要がある。最後にBitcoinの市場総流通量が1000億ドルを下回ったのが、その日だ。 このレートが24時間維持されたのも、これが初めてのようだ。 続きを読む

  • 無人運転シャトルバスのMay Mobility、第3の都市に進出

    無人運転シャトルバスのMay Mobility、第3の都市に進出

    May Mobility は、今年夏に初の低速無人運転シャトルをデトロイトで運用開始した。来年3月までに、ミシガン州アンアーバー拠点の同社は、米国で3都市以上で運用する計画だ。 続きを読む

  • The Lobbyは求職者のためにウォール街(一流金融業界)のウォール(壁)を壊す

    The Lobbyは求職者のためにウォール街(一流金融業界)のウォール(壁)を壊す

    Y Combinatorの12週間の育成事業を半年前に卒業したThe Lobbyが、120万ドルの資金調達を発表した。 The Lobbyは、求職者をウォール街の銀行家やベンチャーキャピタリストなど金融業界の“インサイダーたち”に結びつけて、アドバイスや各人に合ったキャリア指導を提供する。 続きを読む

  • VCたちはどれだけ稼いでいるか

    VCたちはどれだけ稼いでいるか

    ベンチャーキャピタルは不透明な業界と思われているので、われわれの多くが、平均的なVCの年収などを知らなくても当然だ。 しかし、ベンチャー企業の報酬に関するJ. Thelander Consultingの調査報告書を見ると、やはりVCたちは大金を稼いでいる。 続きを読む

  • Palette 2はどんな3Dプリンターもカラー化する

    Palette 2はどんな3Dプリンターもカラー化する

    Mosaic ManufacturingのPalette 2——オリジナルのPaletteの改訂版——は自己完結のフルカラー3Dプリンティングシステムだ。複数の色のフィラメントを切ったりつないだりして、作品をプリントしながらプリンターに送り込む。Splice Coreと呼ばれる独特の内部カッターがフィラメントを適切な長さに切ってプリントに使うフィラメントの色を迅速に切り替える。 続きを読む

  • 巨大AI企業SenseTimeがビデオ技術のMoviebookへ$199Mの投資をリード、その戦略的意図は…

    巨大AI企業SenseTimeがビデオ技術のMoviebookへ$199Mの投資をリード、その戦略的意図は…

    SenseTimeは、45億ドルあまりの評価額で6億2000万ドルを調達し、評価額が世界最高のAI企業として知られているようだが、同社はしかし投資家でもある。この中国企業は今週、オンラインのビデオサービスをサポートする技術を開発している北京のMoviebookへのシリーズD、13億6000万人民元(1億9900万ドル)のラウンドをリードした。 続きを読む

  • この新しいマルウェアはWindowsのクリップボードを乗っ取り、暗号通貨アドレスを書き換える

    この新しいマルウェアはWindowsのクリップボードを乗っ取り、暗号通貨アドレスを書き換える

    その驚くほど極悪非道というべきマルウェアは、230万人分の価値の高い暗号通貨ウォレットを監視して、Windowsのクリップボード内のアドレスをハッカー集団のアドレスに置き換える。つまり、ユーザーが自分のウォレットのアドレス(例えば、3BYpmdzASG7S6WrpmrnzJCX3y8kduF6Kmc)をクリップボードに入れると、マルウェアは狡猾にそれを自分たちのプライベートウォレットのアドレスに書き換えてしまう。すべてはクリップボードの中で行われるため、ほとんどの人はコピー&ペーストの間に起きた変化に気づかない。 続きを読む

  • 何千もの暗号通貨プロジェクトがすでに死んだ、そして詐欺も多い

    何千もの暗号通貨プロジェクトがすでに死んだ、そして詐欺も多い

    失敗した暗号通貨プロジェクトの目録を熱心に作り続けているCoinopsyとDeadCoinsによると、2018年に失敗したプロジェクトは現時点(6月)で1000を超える。それらのプロジェクトは、本物のabandonware(アバンダンウェア)から単なる詐欺にいたるまでさまざまで、その中には、二人の“自称兄弟”Jack/Jay Brigによる詐欺BRIGや、SECによる捜査で終わったTitaniumなどもある。 続きを読む

  • この三軸ツールビロン機構は驚異的な3Dプリントだ、しかも美しい

    この三軸ツールビロン機構は驚異的な3Dプリントだ、しかも美しい

    三軸ツールビロン(トゥールビヨン)は、時計の複雑なメカニズムの中でも、もっとも複雑なもののひとつだ。時計メーカーのAbraham-Louis Breguetが最初に作ったこのタイプのツールビロン、通称“つむじ風”は、時計の各部に対する重力の悪影響を打ち消すために、時計のテン輪(balance wheel)を回転させる。それは巧妙複雑で、原子時計とナノ素材の時代には無用な仕組みだが、でもすごくクールだ。 続きを読む

  • 雲の中(クラウド)に頭を突っ込んだMicrosoftは株主の頭上にドルの雨を降らす

    雲の中(クラウド)に頭を突っ込んだMicrosoftは株主の頭上にドルの雨を降らす

    クラウドビジネスの好調もあって、Microsoftの決算は株主たちをドル漬けにしている。 2018年3月31日で終わる四半期(2018Q3)でこのレドモンドの巨大テクノロジー企業は、売上が16%伸びて前期232億ドルから268億ドル、営業利益は23%伸びて67億ドルから83億ドルになった。 利益は55億ドルから74億ドルという巨額に増え、FactSetによると、希釈後の株式一株あたり利益はアナリストの予想85セントを上回る95セントだった。 続きを読む