教育 / EdTech / エドテック(用語)

教育 / EdTech / エドテックに関連する記事一覧

  • 競技プログラミングコンテスト「AtCoder」アルゴリズム実技検定初の公式テキストが登場

    競技プログラミングコンテスト「AtCoder」アルゴリズム実技検定初の公式テキストが登場

    競技プログラミング(競技プロ)コンテストを運営するは2月25日、同社が定期開催している「アルゴリズム実技検定」初の公式テキスト「アルゴリズム実技検定 公式テキスト[エントリー〜中級編]」が、マイナビ出版より発売されると発表した。発売日は2月27日。価格税込3828円。 続きを読む

  • ミレニアル女性向けキャリアスクールのSHEが4.4億円調達、美容・金融領域の新規事業拡大

    ミレニアル女性向けキャリアスクールのSHEが4.4億円調達、美容・金融領域の新規事業拡大

    ミレニアル世代女性向けキャリア&ライフコーチングスクール「SHElikes」(シーライクス)を運営するSHEは2月24日、総額4億円の第三者割当増資および金融機関からのデットファイナンスを合わせ、総額4億4000万円の資金調達を実施した。 続きを読む

  • この1年で急激に変化する教育に特化した3つめのファンドをReach Capitalが組成

    この1年で急激に変化する教育に特化した3つめのファンドをReach Capitalが組成

    サンフランシスコ拠点のベンチャーファームであるReach CapitalはEdTechスタートアップ支援を目的とした3つめのファンドを発表した。Reach Capital IIIは1億6500万ドル(約172億円)のファンドで、同社のものでは最大規模となる。 続きを読む

  • 競技プログラミングの「AtCoder」がSOMPOホールディングスSOMPO Digital Lab主催コンテストを発表

    競技プログラミングの「AtCoder」がSOMPOホールディングスSOMPO Digital Lab主催コンテストを発表

    日本最大の競技プログラミング(競プロ)コンテストサイト「AtCoder」を運営するAtCoderは2月6日、SOMPOホールディングスのイノベーション部門SOMPO Digital Lab(デジタル戦略部)主催の「SOMPO HD プログラミングコンテスト2021(AtCoder Beginner Contest 192)」を開催すると発表した。コンテスト時間は2月20日21時~22時40分(100分間)。総合順位1位の者には10万円分のAmazon ギフトカードなど、順位ごとの賞品が用意されている。参加登録は後日開始する。 続きを読む

  • RedditとRobinhood問題、気候変動、Zoom関連ほか先週の株式市場とスタートアップまとめ

    RedditとRobinhood問題、気候変動、Zoom関連ほか先週の株式市場とスタートアップまとめ

    Robinhoodは金融市場の非集権化を進めることを約束したスタートアップだが、最近、GameStop、AMCなど急騰している人気株の取引を一時制限して個人投資家から強い非難を浴びた。 続きを読む

  • 医療VR・デジタル治療VRのジョリーグッドが10億円を調達し累計調達額約22億円に

    医療VR・デジタル治療VRのジョリーグッドが10億円を調達し累計調達額約22億円に

    医療VRやデジタル治療VRを展開するジョリーグッドは1月21日、第三者割当増資(シリーズC)や資本性ローンなど合わせ計10億円の資金調達を行ったと発表した。引受先は、ジャフコ グループ、アクシル・キャピタル・パートナーズ有限責任事業組合、いわぎん事業創造キャピタル。累計調達額は約22億円となった。 続きを読む

  • 学研が30億円規模のCVC投資プロジェクト発表、EdTech・Care Techスタートアップとの協創目指す

    学研が30億円規模のCVC投資プロジェクト発表、EdTech・Care Techスタートアップとの協創目指す

    学研ホールディングスは1月13日、EdTech/Care Tech領域を中心に、国内外の教育・介護市場のイノベーションを目的とした投資活動、「Gakken Innovation-Tech Fund(Gakken Capital)」プロジェクト(仮称)を開始すると発表した。 続きを読む

  • paizaがジャフコなどVC7社と提携、投資先スタートアップ向け特別プランでIT人材不足解消を支援

    paizaがジャフコなどVC7社と提携、投資先スタートアップ向け特別プランでIT人材不足解消を支援

    ITエンジニア向け転職・就職・学習プラットフォーム「paiza」(パイザ)を運営するpaizaは1月8日、計7社のベンチャーキャピタル(VC)との提携とともに、各VC投資先のスタートアップ向け「VC投資先スタートアップ向け割引プラン」の提供開始を発表した。 続きを読む

  • 「Two Screens for Teachers」が今度はサンフランシスコの教師に2台目のモニターを寄贈

    「Two Screens for Teachers」が今度はサンフランシスコの教師に2台目のモニターを寄贈

    サンフランシスコ統一校区の教師は誰でも、必要ならセカンドモニターを、非営利団体Two Screens for Teachersから無料でもらうことができる。同団体は先にシアトルで同じ事業を展開していたが、今度はサンフランシスコの先生が、ここで申し込みできるようになった。 続きを読む

  • 大混乱の2020年からスタートアップが学べること

    大混乱の2020年からスタートアップが学べること

    覚えているだろうか、ベンチャーキャピタリストの開業がニュースになった頃を。あるいは、Zoomに投資していたのがアナーバーの男1人だけだった頃を(ウソじゃないよ)。この数カ月間はかつてない忙しさで、スタートアップの成長ぶりや注目のIPO、新たな資金調達など年末になってもニュースは途切れることがない。 続きを読む