electric car

  • 走行距離720kmの完全ソーラーカーLightyear Oneは予約価格1450万円

    走行距離720kmの完全ソーラーカーLightyear Oneは予約価格1450万円

    プロトタイプ車の「Lightyear One」は今日(米国時間6/25)披露されたばかりだが、すっきりとしたドライバーフレンドリーなデザインで、しかも一回の充電で720キロメートル走る。太陽光を電源とし実際に消費者市場をねらっている自動車としてこの性能は、断固初めてだ。 続きを読む

  • 自動運転車にアップグレードできない化石燃料車の購入は経済的狂気とイーロン・マスク

    自動運転車にアップグレードできない化石燃料車の購入は経済的狂気とイーロン・マスク

    いまどき、今後自動運転車に換えることのできない従来的な化石燃料車を買うことは、馬に載って折りたたみ式携帯電話を使ってる」ようなものだ。 続きを読む

  • テスラ、中航続距離の低価格Model 3を発売

    テスラ、中航続距離の低価格Model 3を発売

    TeslaはModel 3の低価格中後続距離バッテリー車を新たに発売する。価格は4万5000ドル(税優遇前)。 Elon Muskはこの推定航続距離260マイル(418 km)の新車種をTwitterで発表した。同社のウェブサイトはすでに更新されている。米国内の顧客は今日(米国時間10/19)から注文可能でカナダでも近々発売予定だ。 続きを読む

  • Tesla、世界最大のバッテリーをオーストラリアの風力発電所に設置

    Tesla、世界最大のバッテリーをオーストラリアの風力発電所に設置

    Teslaがなんとか期日どおりに製品を納入した —— 電気自動車のModel 3は計画より遅れているのだが。同社はオーストラリア西部に巨大バッテリー施設を完成した。風力発電で生成したエネルギーを蓄積し、必要なときに送電網に送って夏場によく起きる停電を抑制するのが目的だ。 続きを読む

  • ダイソンが電気自動車を開発中、2020年発売を目指す

    ダイソンが電気自動車を開発中、2020年発売を目指す

    ハイテク電気掃除機・扇風機メーカーのDysonが、自動車分野に進出するのではないかという話は前々から噂されていた。もはやそれも噂ではなくなった。同社は、バッテリー方式の完全電気駆動自動車を2020年までに発売することを正式に認めた。 続きを読む

  • メルセデスの家庭用バッテリーは、Tesla Powerwallのライバルになれるか

    メルセデスの家庭用バッテリーは、Tesla Powerwallのライバルになれるか

    Mercedes-Benzの電動自動車の高需要に向けて開発されたバッテリーが、家庭用エネルギー蓄積装置として新たな用途を探している。聞いたことがあるって? そう、Tesla Powerwallとよく似ている。 続きを読む

  • Teslaの謎めくライバル、Faraday Futureを支えるのは中国版NetflixのLeTV

    Teslaの謎めくライバル、Faraday Futureを支えるのは中国版NetflixのLeTV

    カリフォルニア州ガーデナに拠点を置く謎の電気自動車会社、Faraday Futureの背後に誰がいるかについて、様々な臆測が飛び交っている。Appleの電気自動車プロジェクトの仮の姿だと信じる向きもあるが、それはありそうにない。より確度の高い兆候が、中国のテクノロジー企業、LeTVによる支援を示している。 続きを読む