電子工作(用語)

  • 世界最大の在庫品目を誇る電子部品通販サイト「Digi-key」がスタートアップ支援サイトを開設

    世界最大の在庫品目を誇る電子部品通販サイト「Digi-key」がスタートアップ支援サイトを開設

    世界最大の在庫品目を有し、世界各地で事業を展開する電子部品通販サイトDigi-Key Electronics(ディジキー・エレクトロニクス)は、6月7日、スタートアップ企業の成功を支援するマイクロサイト開設と、アメリカのスタートアップ専門誌「STARTUP Magazine」とのパートナーシップで制作された「Startups Survival Guide, 2nd Edition」(スタートアップ企業サバイバルガイド」マニュアル第2版)の公開を発表した(英語での提供)。 続きを読む

  • 作品応募数175点、本物の「忍びの地図」など「obniz IoT コンテスト2021」最優秀賞・優秀賞を発表

    作品応募数175点、本物の「忍びの地図」など「obniz IoT コンテスト2021」最優秀賞・優秀賞を発表

    「すべての人にIoT開発の機会を」を使命に、誰でも簡単にクラウドと連携したIoTシステムを構築できる開発ボード「obniz」(オブナイズ)を開発販売するobnizは、5月31日、エイミーが運営するハードウェア開発者コミュニティー「elchika」(エルチカ)で開催した「obniz IoT コンテスト2021」の最優秀賞と優秀賞を発表した。 続きを読む

  • PoE+に対応した「Raspberry Pi  PoE+ HAT」登場、スイッチサイエンスより税込3180円で近日発売

    PoE+に対応した「Raspberry Pi PoE+ HAT」登場、スイッチサイエンスより税込3180円で近日発売

    スイッチサイエンスは、5月25日、シングルボードコンピューターRaspberry Pi (ラズベリー・パイ)用の拡張ボード「PoE+ HAT」を近日発売すると発表した。これは24日にイギリスのRaspberry Pi財団から発表があったばかりのもの。価格は税込3180円と、PoE HATよりもわずかに安い。具体的な発売開始日は未定。 続きを読む

  • IoT
    Linuxが動作する高性能AIカメラモジュール「M5Stack UnitV2 AI カメラ」が税込9592円で近日販売

    Linuxが動作する高性能AIカメラモジュール「M5Stack UnitV2 AI カメラ」が税込9592円で近日販売

    スイッチサイエンスは、Linuxが動作する高性能AIカメラモジュール「M5Stack UnitV2 AI カメラ(SSD202D)」(M5STACK-U078-D)を近日中に販売開始すると発表した。価格は税込9592円。同社ウェブショップで購入できる。 続きを読む

  • IoT
    IoTで「生活を便利に」「業務を改善」するブログ記事募集、ソラコムがラズパイとSORACOM活用コンテスト開催

    IoTで「生活を便利に」「業務を改善」するブログ記事募集、ソラコムがラズパイとSORACOM活用コンテスト開催

    ソラコムは4月19日、Raspberry Pi(ラズパイ)とIoTプラットフォーム「SORACOM」(ソラコム)を使い、「生活を便利に」「業務を改善」するブログ記事を募集する「ラズパイコンテスト 〜IoTで業務改善、ライフハックを始めよう〜」の開催を発表した。応募期間は4月19日~5月31日。優秀作品には、ソラコムおよび協賛企業から賞品が授与される。 続きを読む

  • 初代ゲームボーイでビットコインを採掘する勇者現る、1コインあたり数兆年のマイニング速度

    初代ゲームボーイでビットコインを採掘する勇者現る、1コインあたり数兆年のマイニング速度

    任天堂の携帯ゲーム機・ゲームボーイシリーズはPS5のプレイ画面になったりApple TVのリモコンに変身したりと今なお活躍中ですが、初代モデルをビットコインの採掘に活用するYouTuberが現れました。 続きを読む

  • IoT
    ラズパイやArduinoより簡単なIoT開発ボード「obniz」が約2.1億円のシリーズA調達

    ラズパイやArduinoより簡単なIoT開発ボード「obniz」が約2.1億円のシリーズA調達

    IoT用小型ボードおよびクラウド上のAPI経由で制御する仕組み「obniz」(オブナイズ)を展開するobniz(旧CambrianRobotics)は3月3日、シリーズAラウンドにおいて、第三者割当増資による総額約2.1億円の資金調達を実施したと発表した。引受先は東京大学エッジキャピタルパートナーズ、三菱UFJキャピタル、西武しんきんキャピタル。シードラウンドからの累計調達額は約3億円となった。 続きを読む

  • IoT
    ラズパイより簡単なIoT開発ボード「obniz」が機器の遠隔監視に活用へ

    ラズパイより簡単なIoT開発ボード「obniz」が機器の遠隔監視に活用へ

    IoTプラットフォーム「obniz」を開発するCambrianRoboticsは3月12日、ティッセンクルップ・アクセス・ジャパンと協働で、obnizを活用した在宅介護用階段昇降機(家庭用いす式リフト)の遠隔監視システムの実証実験をスタートしたことを明らかにした。 続きを読む

  • ラズベリーパイより簡単にIoT電子工作ができる「obniz」が1億円を調達、コンセプトは“ハードウェアのAPI化”

    ラズベリーパイより簡単にIoT電子工作ができる「obniz」が1億円を調達、コンセプトは“ハードウェアのAPI化”

    クラウドサービスと専用の組み込みデバイスによってさまざまな電子部品をインターネット経由で、あらゆるプログラム言語で操作できる「obniz」。同プロダクトを開発するCambrianRoboticsは11月22日、UTECを引受先とする第三者割当増資により約1億円を調達したことを明らかにした。 続きを読む

  • Pi-Topがハードウェアとソフトウェア学習用の新しいラップトップを発表

    Pi-Topがハードウェアとソフトウェア学習用の新しいラップトップを発表

    英国のエデュテックスタートアップpi-topが、プログラムと電子工作学習のための新しいマシンを発表した。これはモジュラータイプのRaspberry Pi組み込み型ラップトップだが、今回は組立に必要な手順を大幅に削減しただけでなく、スライド式キーボードデザインを採用した。このことでQwertyパネルを引き出して、内部の電子工作用スペースにアクセスできる。 これはオリジナルのpi-topラップトップコンセプトと、より安価なpi-topCeedデスクトップとの賢い組み合わせだ。ディスプレイの下にレールがあって、アドオンの電子機器を取り付けること… 続きを読む

  • MicrosoftがRaspberry Pi用のWindows 10を無償提供

    MicrosoftがRaspberry Pi用のWindows 10を無償提供

    Windowsの丸裸バージョンをRaspberry Piで動かしてみたい人いる? 実は、それができるんだよ。組み込みデバイス用のWindows、Windows 10 IoT Coreを、今日からMicrosoftが提供しているが、それには、RaspbianなどLinuxベースのポータブルなOSにはない魅力が、あるかもしれない。 まず第一に最近のMicrosoftは、IoTの名に見られるように、ボードコンピュータを無視できないことを、よーく知っている。こいつはUIのないWindowsだから、エアホッケーを対戦するロボットチームでも、あるいは超小型… 続きを読む