email

  • メール大好き人間もSlack上のコラボレーションにメールで参加できる

    メール大好き人間もSlack上のコラボレーションにメールで参加できる

    メール愛好派と戦うのではなく、メールやカレンダーへのブリッジを作って、彼らがSlackの仲間と、チームの一員として容易にコミュニケーションできるようにした。 続きを読む

  • メールAPIのMailgunが過半数株をThoma Bravoに売却して再びオーナーチェンジ

    メールAPIのMailgunが過半数株をThoma Bravoに売却して再びオーナーチェンジ

    メールのAPIを提供しているMailgunが、株式の過半数をプライベート・エクイティ企業Thoma Bravoに売却すると発表した。 続きを読む

  • MozillaがメールクライアントThunderbirdの高速化、美観アップ、そしてGmailのサポートを約束

    MozillaがメールクライアントThunderbirdの高速化、美観アップ、そしてGmailのサポートを約束

    Thunderbirdには、待ちに待たれた安定性が与えられることになり、今では8名の正規スタッフがこのプロジェクトを担当している。近く6名増員する計画もある。 続きを読む

  • Firefoxの実験部門Test Pilotから価格追跡とリンクをメールでさっと送れる実験プロジェクトがローンチ

    Firefoxの実験部門Test Pilotから価格追跡とリンクをメールでさっと送れる実験プロジェクトがローンチ

    Firefoxのさまざまな新しいアイデアを実験しR&Dしている部門Test Pilotが今日(米国時間11/12)、二つの新しいプロジェクトを発表した。それらは、オンラインストアのアイテムの価格を追跡するPrice Wiseと、友だちなどにリンクを簡単にメールで送れるEmail Tabsだ。 続きを読む

  • TwilioがメールのAPIを提供しているSendGridを$2Bで買収、オムニチャネルサービスの充実のためか

    TwilioがメールのAPIを提供しているSendGridを$2Bで買収、オムニチャネルサービスの充実のためか

    今や至るところで使われている通信プラットホームTwilioが今日(米国時間10/15)、メールのAPIを提供しているSendGridを、約20億ドルの株式取引で買収する、と発表した。これはTwilioのこれまでで最大の買収だが、どちらも業務の中心がデベロッパーにとって使いやすい通信プラットホーム(主にAPIの提供)の構築である、という点では共通している。 続きを読む

  • Inbox by Gmailがその先進機能を新しいGmailに渡して来春閉鎖へ

    Inbox by Gmailがその先進機能を新しいGmailに渡して来春閉鎖へ

    新しいGmailのローンチが暗黙裡に予告していたように、今日(米国時間9/13)Googleは、Gmailのための実験的なメールクライアントInbox by Gmailを2019年3月末をもって閉鎖する、と発表した。 続きを読む

  • Adobeのマーケティングツールはメールを送るベストのタイミングをAIが教えてくれる

    Adobeのマーケティングツールはメールを送るベストのタイミングをAIが教えてくれる

    Adobeの機械学習ツールAdobe Senseiが、マーケティングのためのメールを送る最良のタイミングを教えてくれるようになる。Adobe自身のの研究開発部門Adobe Researchから生まれたこの新しい技術は、近い将来に実用化されるようだ。 マーケターは、AdobeのメールマーケティングツールAdobe Campaignに、キャンペーンの開始日と終了日を教えると、Senseiが、メールが相手の受信箱に到着すべき最良の日時を見つける。 続きを読む

  • 暗号化メールサービスのProtonMailがApple Mail, Outlook, Thunderbirdをサポート

    暗号化メールサービスのProtonMailがApple Mail, Outlook, Thunderbirdをサポート

    Mr. Robotのお気に入りのメールサービスがこのたび、従来からあるメジャーなメールソフトをいくつかサポートすることになった。そのProtonMailがこのほど新たに発表したツールProtonMail Bridgeは、長年使い慣れているメールソフトを手放したくない人たちに、同社の比較的ニッチな魅力を提供する。 続きを読む

  • Yahoo、提携解消でAT&Tメールアドレスでのログインが不可能に

    Yahoo、提携解消でAT&Tメールアドレスでのログインが不可能に

    YahooとAolの企業合併によるOathブランドへの統合にともない、YahooアカウントをAT&T(あるいはAT&T子会社)のメールアドレス経由では利用できなくなるようだ。 この変更は一部のネット中立性擁護派を騒がせることになったが、どうやらこれは囲い込みの問題というよりも、かつての提携関係が解消されたためらしい。 つまり、ユーザーにとっては厄介なことではあるが、これは以前YahooとAT&Tが契約したことでAT&Tドメインを疑似Yahooアカウント(Tumblrを含む)として使えるようにした措置を元に戻… 続きを読む

  • 機械学習を使って間違いメールを防ぐCheckRecipientが、270万ドルを調達

    機械学習を使って間違いメールを防ぐCheckRecipientが、270万ドルを調達

    Eメールのセキュリティ問題は、人的ミスよりも悪者の侵入によるものと考えられがちだ。しかし、著名なケースの多くがメールのアドレス間違いという単純な理由から起きている。 続きを読む

  • Gmailのアドオンを誰でも作れる、マーケットプレースで売れる

    Gmailのアドオンを誰でも作れる、マーケットプレースで売れる

    Gmailのユーザーにとって、嬉しいニュースだ。Gmailが、サードパーティ製のアドオンをサポートする。つまり、あなたが作った新しい機能が、Gmailにダイレクトに統合される。Gmailに新しい機能を加えるサービスはすでに山のようにあるが、それらはGmailのというより、ブラウザーのエクステンションである場合が多い。 今日(米国時間3/9)サンフランシスコで行われたCloud Nextカンファレンスで発表されたこの新規軸により、ユーザーはG Suite Marketplaceからアドオンをインストールできる。 続きを読む

  • Gmailで最大50MBの添付ファイルを送れるようになった

    Gmailで最大50MBの添付ファイルを送れるようになった

    メールの添付ファイルが50メガバイトを超えない方が良い唯一の場合は、それが拒否されて届かないときだ。でもこれからは、その心配もない。GoogleがGmailのアカウントのバーを高く上げて、最大50メガバイトまでなら何でもOKになったのだ。 続きを読む

  • Hillary Clintonは政府にUFO関連文書の公開を正式に要求している、記者たちが彼女のメール公開を求めた同じ法律で

    Hillary Clintonは政府にUFO関連文書の公開を正式に要求している、記者たちが彼女のメール公開を求めた同じ法律で

    Hillary Clintonは、国務長官在任中に私的なメールサーバーを使ったとされる長期にわたる係争で、政府の透明性の敵、と見なされることが多かった。その複数回の裁判では、政府のドキュメントとデータへの公開アクセスを担保するFreedom of Information Act(FOIA, 情報の自由法)により、国務省は彼女のメールを公表すべし、と求められた。 続きを読む

  • Google、Gmaiのセキュリティー警告を強化

    Google、Gmaiのセキュリティー警告を強化

    Googleは、Gmail内でのセキュリティー警告の可視性を高めることで、同サービスの10億人を超えるアクティブユーザーを守ろうとしている。 続きを読む

  • Throttleは、面倒なメールを1日分まとめてダイジェストにしてくれる

    Throttleは、面倒なメールを1日分まとめてダイジェストにしてくれる

    満杯の受信箱より悪い唯一の物は何か? 読みたくないスパムっぽいニュースレターで一杯の受信箱だ。 Throttleは、それを解決するプラグインで、ユーザーが何かを購入したり、ニュースレターに登録した時に独自のメールアドレスを生成する。 続きを読む

  • 返信を自動的に書いてくれるSmart Reply機能がWeb上のInboxにもやってきた

    返信を自動的に書いてくれるSmart Reply機能がWeb上のInboxにもやってきた

    Gmailチームが作ったInboxは、GoogleがGmailユーザーに贈る次世代eメールクライアントで、とくに、入信メッセージを便利に扱えるためのさまざまな機能がある。それらの中で、前から最良と言われている機能のひとつがSmart Replyだ。これは、Googleの機械学習のインテリジェンスがユーザーのメールを見て、とても短い三つの返信を提案する。 これまで、この機能が使えたのはInboxのモバイルアプリだけだったが、しかし今日からは(米国時間3/15)、Webでも使える、Googleによると、モバイルアプリでは返信の10%がSmar… 続きを読む

  • メールアドレスの「@」を決めたレイ・トムリンソン、74歳で死去

    メールアドレスの「@」を決めたレイ・トムリンソン、74歳で死去

    電子メールのパイオニア、Ray Tomlinsonが74歳で死去した。オーストラリアの報道による。 続きを読む

  • Gmailの企業ユーザー向けのセキュリティ機能が向上–DLPサービスをアップデート

    Gmailの企業ユーザー向けのセキュリティ機能が向上–DLPサービスをアップデート

    Googleが今日(米国時間2/29)、Gmailの企業ユーザーのための新しいセキュリティ機能をいくつか発表した。昨年同社はGoogle Apps Unlimitedのユーザーのために、機密データがメールに入り込まないようにするためのData Loss Prevention(DLP)機能をローンチした。そして今日同社は、このサービスの初めての大型アップデートを、サンフランシスコで行われているRSA Conferenceでローンチした。 続きを読む

  • 社員のうっかりメールで機密情報が社外に漏れることを防ぐ機能がGoogle Appsに加わる

    社員のうっかりメールで機密情報が社外に漏れることを防ぐ機能がGoogle Appsに加わる

    Google Appsの“何でもあり”バージョン(10ドル/月/人)Google Apps Unlimitedに今日(米国時間12/9)から、新しいプライバシーツールData Loss Prevention(データ喪失保護)機能が加わる。それは、社員がうっかり機密情報を外部にメールすることを防ぐ機能だ。 続きを読む

  • InboxのSmart Replyはユーザーに代わって着信Gmailに返信する―Googleの機械学習は進歩中

    InboxのSmart Replyはユーザーに代わって着信Gmailに返信する―Googleの機械学習は進歩中

    一部では「メールはもう死んだ、次第に滅びるだけだ」と考えられているらしい。しかしGoogleはそう考えていない。高度な機械学習と人工知能テクノロジーをInboxに適用してメールを大きく進歩させようとしている。 Inboxは言うまでもなくGmaiをベースにしたメール・クライアントだが、今回の改良で人々がコミュニケーションを図る方法が改善され、いわばメール体験の効率性を測定するバーが跳ね上がった。今日(米国時間11/3)、Googleが公開したSmart Replyはユーザーに代わって自動的に返事をするテクノロジーで、同社としてInboxに対… 続きを読む