EMC

  • Dell、まもなく(再び)上場へ

    Dell、まもなく(再び)上場へ

    Dellは、2013年にIT業界最大級のレバレッジド・バイアウトで非上場会社になったが、このたびやや複雑な手順を経て 再び上場することを今日発表した。ファウンダーのMichael DellとSliver Lake Partnersが主に経営を司る。 続きを読む

  • Dellに関する噂に真実味――再上場ないしM&Aで巨額負債解消に動く可能性あり

    Dellに関する噂に真実味――再上場ないしM&Aで巨額負債解消に動く可能性あり

    Dellが抜本的な組織再編を検討しているという情報はすでに耳にしているかと思う。Dellは巨額の負債を解消するために思い切った手段を採る必要に迫られている。 赤字の大きな部分は2015年にDellが670億ドルでEMCを買収したことに起因している。Dellに関する噂は先週金曜から流れ始めた。これにはいくつかのシナリオがあり、ひとつはDellが再上場するというもの、もうひとつは VMware株式の残りの部分も買い取るというものだ。 続きを読む

  • Dell、EMCを670億ドルで買収。IT業界史上最高額

    Dell、EMCを670億ドルで買収。IT業界史上最高額

    IT業界史上圧倒的最大(*)の契約によって、Dellは今日、パートナーのMSD PartnersおよびSilver Lakeと共にEMCの買収に合意した。買収金額は670億ドル、1株当たり33.15ドルだ。 続きを読む

  • フラッシュメモリだけでストレージサービスを提供するPure Storageが大枚$150Mを調達

    フラッシュメモリだけでストレージサービスを提供するPure Storageが大枚$150Mを調達

    フラッシュメモリによる高速ストレージサービスを提供しているPure Storagが、T. Rowe PriceやTiger Global Managementおよび一般投資家たちが率いる投資ラウンドにより、1億5000万ドルを調達した。過去の投資家、Greylock Partners、Index Ventures、Redpoint Ventures、Samsung Ventures、およびSutter Hill Venturesもこのラウンドに参加した。これで同社の総資本は2億4500万ドルになる。同社の発表によると、今回の投資は同社をIPOに向かわせる契… 続きを読む

  • ストレージサービスもソフトウェア定義型へ: ScaleIOが$12Mを調達して既存勢力に挑戦

    ストレージサービスもソフトウェア定義型へ: ScaleIOが$12Mを調達して既存勢力に挑戦

    ストレージを、ハードウェアとしてではなくソフトウェアサービスとして提供するScaleIOが、シリーズAで1200万ドルを調達した。投資家は、Norwest Venture Partners(NVP)、Greylock Israel、およびそのほかの匿名投資家たちだ。 ScaleIOは新種のストレージプロバイダの一つで、ユーザから見てソフトウェアがインタフェイスであることによって、何千ものサーバにまたがるスケールアップをより簡単に行う。すなわちこのサービスは、アプリケーションサーバ上のハードディスクから、高性能の共有仮想化ストレージアレイネット… 続きを読む

  • スケールアウトのための仮想化ストレージを提供するGridstoreが$12.5Mを調達

    スケールアウトのための仮想化ストレージを提供するGridstoreが$12.5Mを調達

    スケールアウト用のストレージを提供しているGridstoreが、シリーズAの資金として1250万ドルを調達した。このラウンドを仕切ったのはGGV CapitalとOnset Ventures、これに既存の投資家も参加した。これで同社へのベンチャー投資の総額は1500万ドルになる。 Gridstoreは、ソフトウェアが構成しコントロールするストレージシステムを提供し、そのシステムは(分散クラスタリングストレージのための)シンプルな“ビルディングブロック”と、それによりストレージをスケールアウトする方法を提供する。Gri… 続きを読む

  • Paul MaritzがVMwareのCEOを下り, EMCまたはCloud Foundryのトップへ説が濃厚

    Paul MaritzがVMwareのCEOを下り, EMCまたはCloud Foundryのトップへ説が濃厚

    Paul MaritzがVMwareのCEOの座を去り、後任にEMCのCOO Pat Gelsingerが座る。 MaritzはVMwareに4年在籍した。今後に関しては確定情報はないが、今日(米国時間7/16)は一日中、彼の辞任をめぐる噂が飛び交っていた。 CRNの記事によると、GelsingerがVMwareを引き受け、MaritzはEMCのトップに座る。VMwareはこのボストンに本社のある大手ストレージ企業の100%子会社である。 続きを読む

  • EMCが二つの買収からDechoを作ってスーパーストレージ製品を発表

    EMCが二つの買収からDechoを作ってスーパーストレージ製品を発表

    EMC Corporationが今朝(米国時間11/16)、新子会社Decho(Your Digital Echoという意味)の創設を発表した。これは、二つの買収結果…2007年9月に取得したMozyと2008年2月に取得したPI Corporation…の技術を組み合わせた業態である。 新会社は、個人のデジタルデータの保護と管理が専門業務だ。Mozyのパーソナルバックアップ製品を引き続いて提供し、今後は新製品も出していく。Mozyのプラットホームは今すでに10ペタバイトのユーザデータを抱え、ユーザ数は100万を超えている。そのうち20万は有料… 続きを読む

  • EMCが90年代の申し子Iomegaを$213Mで買収

    EMCが90年代の申し子Iomegaを$213Mで買収

    ストレージ最大手のEMCがIomega買収する。金額は現金で$213M(2億1300万ドル)で、これは本日(米国時間4/8)終値による時価総額$200M(2億ドル)をわずかに上回るものだ。Iomegaは、ハードディスクとZipドライブを製造しており、今後はEMCの消費者および中小企業向けストレージ機器ビジネスの中核となる。1990年代、Iomegaは元祖ハイテク・モメンタム銘柄の1つとして、最高$114で取引きされたこともある。本日の終値は$3.64だった。 ハードウェアビジネスは以前のようにはいかない。 EMCは、Iomegaと昨年$7… 続きを読む