終活(用語)

終活に関する記事一覧

  • 【コラム】もしものときにNFTや暗号資産を失わないようにする方法

    【コラム】もしものときにNFTや暗号資産を失わないようにする方法

    消費者が富を築く場合、その内容はたいてい、現金、投資、不動産、自動車、宝飾品、美術品をはじめとする「有形の」資産である。しかし、最近は新たなタイプの資産も増えている。暗号資産(仮想通貨)や、最近注目され始めたNFTなどの「デジタル資産」だ。 続きを読む

  • 死別の悲しみに暮れる家族のためのデジタルアシスタント「Empathy」が14億円調達

    死別の悲しみに暮れる家族のためのデジタルアシスタント「Empathy」が14億円調達

    死は、人生において絶対に避けられない出来事であると同時に、非常に複雑で厄介な問題でもある。感情的あるいは宗教的な複雑で不安な気持ちに圧倒されるなか、多くの遺族はお金や、対処すべきさまざまな問題にも悩まされる。米国時間4月6日、Empathyというスタートアップが、そうした課題に正面から取り組み、遺族の心の傷を部分的に肩代わりすることを目指して、ステルスモードから姿を現した。 続きを読む

  • 終活スタートアップLanternはより良い死に方についての話し合いに火を灯す

    終活スタートアップLanternはより良い死に方についての話し合いに火を灯す

    米国は何につけても書類の国だ。人生の終わりにはそれが頂点に達する。ケアに関しては事前指示書が医療従事者にあまねく伝達され、厳格に従うことが要求される。遺産は該当する不動産法に基づき分割、相続しなければならない。そしてもちろん、葬儀のための物資の調達、火葬やその他の埋葬法にも実に複雑な手続きがあり、それぞれ費用も決めるべきことも異なる。 続きを読む