エネルギー貯蔵(用語)

エネルギー貯蔵に関する記事一覧

  • 水素貯蔵・発電システムをディーゼル発電機の代わりに、オーストラリア国立科学機関の技術をEnduaが実用化

    水素貯蔵・発電システムをディーゼル発電機の代わりに、オーストラリア国立科学機関の技術をEnduaが実用化

    水素を利用する発電機は、従来のディーゼル燃料発電機に代わる環境に優しい発電機だ。しかし、その多くは太陽光や水力、風力に頼っており、いつでも利用できるとは限らない。ブリスベンに拠点を置くEnduaは、電気分解によってより多量の水素を生成し、それを長期貯蔵することで、水素を利用する発電機をもっと使いやすくしようとしている。 続きを読む

  • EVや蓄電システムに搭載したままバッテリーの状態や劣化度合をシミュレートできるTWAICEの分析ツール

    EVや蓄電システムに搭載したままバッテリーの状態や劣化度合をシミュレートできるTWAICEの分析ツール

    すべてのバッテリーは時間とともに劣化していく。電気自動車メーカーや車両運行管理会社にとって、それがいつ、どのくらい劣化するのかを知ることは重要であり、収益に関わる鍵にもなる。しかし、バッテリーの健康状態を把握することは、大がかりで高額な検査を行わなければ意外と難しく、車両に搭載された状態では不可能な場合も少なくない。ドイツのTWAICEは、この問題に取り組んできた。 続きを読む

  • 再生可能エネルギーSwell EnergyのNY新規プロジェクトは調達した490億円の用途を示す

    再生可能エネルギーSwell EnergyのNY新規プロジェクトは調達した490億円の用途を示す

    2020年12月、Swell Energyは3つの州における分散型電力プロジェクトの開発を支援するために、4億5000万ドル(約490億円)を調達すると発表した。そして今、ベンチャーにより支援された同社とニューヨーク市の電力会社ことConEdとの契約が発表されたことで、これらのプロジェクトがどのようなものになるのか、業界関係者の目に触れることになった。 続きを読む

  • テキサス大寒波から学ぶ3つのエネルギー革新

    テキサス大寒波から学ぶ3つのエネルギー革新

    気候変動の総合的危機に対する個別なソリューションがいくつも出ている。非常用ディーゼル発電機、Tesla(テスラ)のPowerwall、地下シェルターの “Prepper” などなど。しかし、現代文明が依存しているインフラストラクチャーは相互につながり相互に依存している。エネルギー、輸送、食料、水、ごみのシステムは、気候による緊急時に対していずれも脆弱だ。私たちのエネルギー・インフラ危機を救う唯一の孤立したソリューションは存在しない。 続きを読む

  • 脱炭素で注目が集まるエネルギー貯蔵スタートアップをVolta Energy Technologiesが支援

    脱炭素で注目が集まるエネルギー貯蔵スタートアップをVolta Energy Technologiesが支援

    内燃機関と炭化水素燃料からの移行が本格的に始まると、各企業は、大量の電気自動車(EV)と、いまだ開発段階にある再生可能エネルギーの大量貯蔵に欠かせないコスト削減とバッテリー技術の性能向上を、こぞって追求するようになった。 続きを読む

  • テスラのエネルギービジネスは将来自動車を上回るとイーロン・マスク氏は予想

    テスラのエネルギービジネスは将来自動車を上回るとイーロン・マスク氏は予想

    Tesla(テスラ)のCEOであるElon Musk(イーロン・マスク)氏は、同社のエネルギー事業は最終的には自動車部門と同じくらいか、それ以上のものになると予測している。 続きを読む

  • アメリカ政府の最新報告書によると気候変動の被害額は今世紀中に年間$500Bに達する

    アメリカ政府の最新報告書によると気候変動の被害額は今世紀中に年間$500Bに達する

    【抄訳】 気候変動の社会的影響に関するアメリカ政府の新しい報告書は、何も対策が為されなかった場合、さまざまな気候学的事象がこの国にもたらす被害額は2090年までに年間5000億ドル近くになる、と指摘している。 続きを読む

  • バクテリアで発電する紙状の電池、使い捨て電子製品に好適

    バクテリアで発電する紙状の電池、使い捨て電子製品に好適

    ニューヨークのビンガムトン大学の研究者たちが、“1枚の紙の上のバクテリア電池”というものを作った。このプロジェクトの目的は、使い捨てのマイクロエレクトロニクス製品のための、数週間程度使える電池を作ることで、そのためにバクテリア密度の濃い液体を使った。 続きを読む

  • メルセデスの家庭用バッテリーは、Tesla Powerwallのライバルになれるか

    メルセデスの家庭用バッテリーは、Tesla Powerwallのライバルになれるか

    Mercedes-Benzの電動自動車の高需要に向けて開発されたバッテリーが、家庭用エネルギー蓄積装置として新たな用途を探している。聞いたことがあるって? そう、Tesla Powerwallとよく似ている。 続きを読む