エンティティリスト / Entity List(用語)

米商務省が輸出管理法に基づいて、国家安全保障や外交政策上の懸念があると指定した企業のリスト。

  • シャオミがトランプ政権設定による防衛ブラックリストから除外へ、米政府と合意

    シャオミがトランプ政権設定による防衛ブラックリストから除外へ、米政府と合意

    トランプ政権下で激化した米中の貿易摩擦も、バイデン政権への移行したことで変化をし始めています。米国政府とシャオミ(Xiaomi)は、トランプ政権が設定した防衛関係のブラックリストからシャオミを除外することで合意したと発表しました。 続きを読む

  • バイデン大統領が半導体・EVバッテリーなど4品目のサプライチェーン見直しを要求する大統領令に署名

    バイデン大統領が半導体・EVバッテリーなど4品目のサプライチェーン見直しを要求する大統領令に署名

    バイデン米大統領が、4つの主要製品分野におけるサプライチェーンの見直しを要求する大統領令に署名しました。主要製品とは消費者製品向けコンピューターチップ、電気自動車用大容量バッテリー、医薬品とその有効成分、 電化製品で使うためのレアメタルの4種類。大統領令は即時の見直し作業開始を求め、100日間でこれらの入手先を外国、特に中国のサプライヤーに「過度に依存」していないかを判断します。 続きを読む

  • ファーウェイが米商務省による「安全保障上の脅威」指定をめぐり提訴

    ファーウェイが米商務省による「安全保障上の脅威」指定をめぐり提訴

    今週初め、Huawei(ファーウェイ)の任正非CEOは、同社が望む米国の新政権との会談について、やや外交的な発言をした。このハードウェアの巨人はまた、FCC(米連邦通信委員会)が同社を国家安全保障上の脅威として指定したことに異議を唱え、あまり互譲的ではない路線を取っている。 続きを読む

  • ファーウェイCEOはバイデン新大統領との会談を歓迎

    ファーウェイCEOはバイデン新大統領との会談を歓迎

    中国で行われたジャーナリストの集会で、任正非氏はジョー・バイデン氏が第46代米国大統領に就任して以来初めて公の場で発言を行った。CNBCなどが報じたコメントの中で、HuaweiのCEOはテーブルに集まった人々に希望に満ちた口調で語った。 続きを読む

  • バイデン政権のジーナ・ライモンド商務長官にはファーウェイをエンティティリストから外す理由がない

    バイデン政権のジーナ・ライモンド商務長官にはファーウェイをエンティティリストから外す理由がない

    バイデン大統領が商務長官に指名したジーナ・ライモンド氏が述べた見解は、新政権下における同社の今後を占う上で、現時点における最も明確な見方の1つとなり得るものを提示した。共和党上院議員からの質問に答えて、元ロードアイランド州知事のライモンド氏は、バイデン政権はファーウェイをブラックリストから急いで外すことはないだろうと示唆している。 続きを読む

  • 米国の新型コロナ追加経済対策にファーウェイとZTEの機器排除費1965億円が含まれる

    米国の新型コロナ追加経済対策にファーウェイとZTEの機器排除費1965億円が含まれる

    待ち望まれていた米国の新型コロナウイルス感染症救済策がようやく議会の承認を得た。主なものには、9カ月にもおよぶ事業閉鎖で極度の負担を感じている人々を支える策が含まれる。600ドル(約6万2000円)の現金給付が最も注目されているのは理解できる。しかし、9000億ドル(約93兆円)の対策には掘り下げるべきものがたくさんある。 続きを読む

  • 米国の禁輸リスト入りしたDJIのプロダクトの米国内販売は継続の見込み

    米国の禁輸リスト入りしたDJIのプロダクトの米国内販売は継続の見込み

    米商務省は米国12月18日、DJIを含む77社を「エンティティリスト(禁輸リスト)」に加えた。正確には、DJIの米国事業の未来にとってこれが意味するところはまだ不明だ。しかし、同社はTechCrunchのコメントの求めに応じた。 続きを読む

  • ドローン最大手DJIが米商務省の禁輸リスト入り、ドローンによる監視は人権侵害

    ドローン最大手DJIが米商務省の禁輸リスト入り、ドローンによる監視は人権侵害

    最近、米国政府がDJIを取り締まろうとしているという報道が増えていたが、米国時間12月18日、商務省はDJIを「エンティティリスト」(禁輸リスト)に加えることになった 続きを読む

  • 中国最大のチップメーカーSMICが米禁輸リスト入りか

    中国最大のチップメーカーSMICが米禁輸リスト入りか

    中国最大のチップメーカーSemiconductor Manufacturing International Corporation(SMIC、中芯国際集成電路製造)が増大するプレッシャーに直面している。迫りくるCEOの退職、そして米国による制裁についての報道が投資家を不安に陥れている。 続きを読む

  • 米商務省がファーウェイへの禁輸をさらに強化、エンティティリストに38組織追加

    米商務省がファーウェイへの禁輸をさらに強化、エンティティリストに38組織追加

    米国時間8月17日朝、米商務省は中国のハードウェア大企業であるHuaweiが米国のテクノロジーを利用することを禁ずるため禁輸リストをアップデートすると発表した。詳細は本日中に発表される。新しいリストも2020年5月に発表されたリストとほぼ同様の内容で、各種の抜け穴を塞ごうとしたものだ。 続きを読む