Epic Games(企業)

Epic Gamesはアメリカのゲーム開発会社。主にアクションゲームの開発を手がけている。

  • アップルがApp Storeの反トラスト訴訟でEpicの秘密プロジェクトを告発、Epicは独占を批判

    アップルがApp Storeの反トラスト訴訟でEpicの秘密プロジェクトを告発、Epicは独占を批判

    Epic Games対Appleの後者による独占的慣行を巡る裁判は2021年5月に始まり、4月8日に両者の主張が発表された。裁判所の意向により一部削除されている。基本的事実の合意を踏まえ、両者はそれぞれの解釈について争う、そのために両CEOが(バーチャル)証言台に立つ可能性は高い。 続きを読む

  • 「フォートナイト」のゲームプレイがHousepartyを通じて友人たちに配信可能に

    「フォートナイト」のゲームプレイがHousepartyを通じて友人たちに配信可能に

    人気ゲーム「Fortnite」のメーカーであるEpic Gamesが2019年に買収したソーシャルビデオアプリ「Houseparty」は、これら2つの資産を統合する新たなステップを発表した。同社によると、ゲーマーはフォートナイトのゲームプレイを、Housepartyで直接ライブストリーミングすることが可能になるという。 続きを読む

  • Apple vs Epic Games裁判の証人候補はいずれも役員リストのよう

    Apple vs Epic Games裁判の証人候補はいずれも役員リストのよう

    AppleがゲームメーカーEpic Gamesとの裁判に向けて提出した証人リストには、まるで両社の役員リストのような顔ぶれになっている。この長期にわたる戦いは、モバイルアプリの決済にとって重要な分岐点になるかもしれない。 続きを読む

  • KDDIがバーチャル人間「coh」発表、5Gの超低遅延技術を活用したリアルタイムクラウドレンダリング採用

    KDDIがバーチャル人間「coh」発表、5Gの超低遅延技術を活用したリアルタイムクラウドレンダリング採用

    KDDIがバーチャル人間「coh」(コウ)を発表しました。同社が新設した、XRや5G技術を組み合わせた体験コンテンツを企画・制作する「au VISION STUDIO」が手掛けたもので、5Gの超低遅延技術「MEC」を活用し、クラウド上でリアルタイムで描画される点が特長となります。 続きを読む

  • Epic Gamesが写真測量ソフトウェアメーカーのCapturing Realityを買収

    Epic Gamesが写真測量ソフトウェアメーカーのCapturing Realityを買収

    Epic GamesはUnreal Engine開発者スイートの拡充を目的とした最近の一連の買収により、ゲームインフラのM&Aで急速に支配力を増している。米国時間3月9日、同社は環境やオブジェクトの3Dスキャンを処理する方法を改善するために、写真測量スタジオのCapturing Realityのチームを採用したと発表した。 続きを読む

  • Epic Gamesが超リアルなキャラを柔軟に制作できるUnreal Engineの3Dツール「MetaHuman」披露

    Epic Gamesが超リアルなキャラを柔軟に制作できるUnreal Engineの3Dツール「MetaHuman」披露

    米国時間2月10日、ゲーム大手のEpic GamesはUnreal Engineの新しいキャラクター作成ツールを披露した。このMetaHuman Creatorは無限の種類のフォトリアリスティックなデジタル人物画像をこれまでよりもはるかに少ない手間で作成できる。 続きを読む

  • Epic Gamesが老舗ゲーム開発ツール会社RAD Game Toolsを買収

    Epic Gamesが老舗ゲーム開発ツール会社RAD Game Toolsを買収

    Epic Gamesは米国時間1月7日、長年ゲーム開発のツールを作り続けてきたRAD Game Toolsの買収を発表した。RAD Game Toolsという会社は、あまり表には出てこないものの、長年にわたり多くのゲームタイトルでオープニングに登場するカラフルなBink Videoのロゴは、多くのゲーマーが知っているだろう。 続きを読む

  • フォートナイトに月額約1250円のサブスクバンドル追加

    フォートナイトに月額約1250円のサブスクバンドル追加

    Fortnite(フォートナイト)の無料プレイモデルが、同バトルロイヤルタイトルの大成功の大きな原動力となったことは間違いない。Epic Gamesがこのゲームの収益性に大きな問題を抱えていないことは明らかだ。2019年は収益が落ち込んだものの、それでも18億ドル(約1880億円)という巨額の利益を得ることができた(24億ドル、約2500億円という驚異的な収益を下回るが)。 Epicは投資に事欠かなかったが(未訳記事)、常にいくらかの余分な現金を使用することができた。以下の理由のために。 米国時間11月24日、Epic Gamesは標準的な小… 続きを読む

  • フォートナイトのEpic Games創設者、Appleとの闘争を公民権運動に例えて語る

    フォートナイトのEpic Games創設者、Appleとの闘争を公民権運動に例えて語る

    米国時間11月18日、Appleは中小事業者向けのApp Storeの手数料を削減し、年間販売額100万ドル未満の開発者がアプリ内課金で売り上げた場合の手数料を、通常の30%から15%に引き下げると発表した。 続きを読む

  • Housepartyに「Fortniteモード」追加、プレイしながらビデオチャット

    Housepartyに「Fortniteモード」追加、プレイしながらビデオチャット

    Epic Gamesは2019年6月に、12億5000万ドル(約1300億円)の大規模な資金調達を経て、Housepartyを買収した。最も人気があるソーシャルゲームである「Fortnite」のパブリッシャーが、ソーシャルビデオアプリに興味を持つ理由は明らかだ。 続きを読む