EroShare

  • 新世代のアダルトサイト概観

    新世代のアダルトサイト概観

    金を稼ぐという点にかけて、ポルノサイトは常にオンライン業界の最先端だったものだ。インターネットに新しい試みを真っ先に取り入れるのはたいていポルノ業界で、それがやがてメインストリームにも普及するというパターンが多かった。 しかし最近のウェブの革新は完全にメインストリームが舞台となっている。ポルノ界はメインストリームに普及した手法を後追いで取り入れて第2世代のポルノサイトを作って大成功を収めている。2006年半ばにスタートしたPornoTube はわれわれが気づいた最初の例だ。この手法はEroShareなどが取り入れて続いている。その後、最近… 続きを読む

  • インターネットポルノの統計

    Good Magazineに掲載されたこのビデオをチェックしてみよう。インターネットのポルノ産業の統計が、職場で見るには「ほとんど不適当」な、いささかきわどいフォーマットで紹介されている。それにしてもポルノ産業で動く金額、関わっている人数の巨大さには驚かされる。 89%のポルノは米国製 $2.84B(28億4千万ドル)の売り上げが2006年に米国ポルノサイトにもたらされた 毎秒$89がポルノに費やされている ポルノ視聴者の72%は男性 260の新たなポルノサイトが毎日生まれている われわれもアダルト関連のスタートアップを紹介してきた。たとえば、ポル… 続きを読む

  • EroShare、ユーザー発信型ポルノ

    EroShare、ユーザー発信型ポルノ

    新年あけましておめでとう。 新年のお祝いにふさわしい、こんなちょっと危ないサイトが誕生した。YouTubeのポルノ版がPornoTubeなら、EroshareはFlickrのポルノ版、つまりユーザー発信型のポルノということらしい。ちょうど1時間ほど前(米国時間元旦の昼下がり)ローンチしたばかりだが、さっそくユーザーにホームメードのエロ画像をアップロードするよう勧め、すでにかなりのコンテンツがある。 EroShareはアカウントごとに2GBの無料のストレージを提供している。それに加え、通常の写真共有サイトの機能、友達の設定、タグづけ、アルバ… 続きを読む