eSnips

  • eSnips、CEOの突然の離職ドラマで会社は風前の灯

    eSnips、CEOの突然の離職ドラマで会社は風前の灯

    今週、イスラエルのスタートアップeSnipsからは、悪いニュースがたくさん漏れてきた。この会社は、一部ソーシャルネットワーク、一部ファイルアップローディング・サービスとして順調に成長を続けてきた。最近のcomScoreのデータでは、1月のユニーク訪問者は800万と1年前の220万から急増している。ところが、数ヵ月前、資金調達ラウンドの完了の直前に、ファウンダーでCEOのYael Elishが「個人的理由」から会社を去ってしまった。 当然ながら資金調達は失敗した。取締役会会長のNahum Sharfmanが急遽CEO代行に就任して立て直しを図… 続きを読む

  • eSnips、オンラインデートからヒントを得る―「Social DNA」デビュー

    eSnips、オンラインデートからヒントを得る―「Social DNA」デビュー

    今夜はソーシャル・ディスカバリー・サービスのニュースが多いようだ。イスラエルのeSnipsはメディア中心のSNSで、われわれは1年ほど前に紹介しているが、今回新しく「Social DNA」という機能をローンチした。これはユーザーが「自分に似た相手」を探す手助けをするというもの。 アイディアは単純で、たいていのオンライン・デート・サービスで多かれ少なかれ似たような機能が取り入れられている。ユーザーはさまざまな分野のユーモラスな質問に簡単に答えていくだけでよい。サイトにはその他、音楽、文学、映画、ダイエットなどの好みを記入する欄が設けられてい… 続きを読む

  • シンプルなWeb 2.0トラフィックのトレンド追跡サイト

    シンプルなWeb 2.0トラフィックのトレンド追跡サイト

    eSnips のチームはWeb 2.0のトラフィックのトレンドを追跡するシンプルなサイトを作った。データはAlexaのものを利用している。私は誰かがこれと似たような、Web 2.0サイト(こういったサイト)をランキングするサービスを作ってくれないかと期待している。たとえば、Technoratiで集計されたバックリンクの数、同じくTecnoratiのブログで言及された数などさまざまなデータ を利用してほしい。 編集人注: この記事はゲスト寄稿者のSteve Polandが書いた。Steveは自身のブログTechquila Shotsでウェブスタートアッ… 続きを読む

  • ESnips、メディア共有サービスに$2M(200万ドル)確保

    ESnips、メディア共有サービスに$2M(200万ドル)確保

    イスラエルに本拠を置くソーシャルネットワークとユーザー生成メディア共有サービスeSnipsはGreylock Partners と Gemini Israel FundsからシリーズAの$2M(200万ドル)の資金調達ラウンドを完了したことを発表した。ユーザーは画像、音楽など自らの制作したコンテンツをサ イト上で売買することができる。eSnips社ではこの3月のローンチ以来すでに100万人近いユーザー登録を達成したとしている。eSnipsについて の前回のわれわれの記事はここに(英語版記事) (日本語版記事)。 このサイトでは消費者生成コンテンツに対す… 続きを読む

  • 比較記事:オンラインストレージ企業

    比較記事:オンラインストレージ企業

    編集部注:これは日本語版公開前2006年1月31日に掲載された記事のため、一部適さない内容もございます。 オンラインストレージマーケットはめまぐるしい進化を遂げている。以前にユーザーが期待できたのは、割り当てられたバーチャルドライブかシンプルなウェブベースのインタフェースからのろのろしたアップロード/ダウンロードを行うことだけだった。この分野の競争の少なさ(とバブルの崩壊)が、最小限のストレージ容量を高価格へと導く結果になった。 昨年、多数のオンラインストレージサービスがスタート(そのうちいくつかは2月にスタートする。※編集部注)。これら… 続きを読む