EU / 欧州連合(組織)

European Union。EU(欧州連合)に関する記事一覧。

  • フェイスブックの情報漏洩公表の遅れはGDPR違反の問題を招く

    フェイスブックの情報漏洩公表の遅れはGDPR違反の問題を招く

    Facebookの2021年4月初旬の大規模な情報漏えいに対し、規制当局が同社に制裁を加えるかどうかは未だ明らかではない。しかし、この事件の時間的経緯が明らかになるにつれ、Facebookの立場は危ういものになりつつある。 続きを読む

  • 近頃起こったデータ漏洩についてFacebookからの回答が待たれる

    近頃起こったデータ漏洩についてFacebookからの回答が待たれる

    Facebookの欧州連合(EU)のデータ保護規制当局は、2021年4月第1週末に報告された大規模なデータ侵害について、この大手企業に回答を求めている。 続きを読む

  • フェイスブックが2019年の個人情報流出で集団訴訟に直面する可能性

    フェイスブックが2019年の個人情報流出で集団訴訟に直面する可能性

    Digital Rights Ireland(デジタル権利アイルランド、DRI)は現地時間4月16日、欧州連合(EU)の一般データ保護規則(GDPR)にある個人情報流出に対する金銭賠償を求める権利を引用しながら、Facebookを相手取って「集団訴訟」を開始することを発表した。 続きを読む

  • 米国のプライバシー保護団体が「監視広告」の禁止を米議会に強く要請

    米国のプライバシー保護団体が「監視広告」の禁止を米議会に強く要請

    米国時間3月25日に、ビッグテックと議会による「映画のような」激しい応酬が行われた。それに先立ち、プライバシー、反トラスト、消費者保護、公民権の各分野の組織で構成される連合体が「監視広告」の禁止を要求し「ビッグテックの有害なビジネスモデルが民主主義を弱体化させている」という論調を強めている。 続きを読む

  • フェイスブックによる顧客サービスプラットフォーム「Kustomer」買収にEU介入の可能性

    フェイスブックによる顧客サービスプラットフォーム「Kustomer」買収にEU介入の可能性

    欧州連合(EU)は、Facebookによる顧客サービスプラットフォームKustomerの10億ドル(約1100億円)の買収に関して、EUの合併規則による付託を受けて捜査に入る可能性がある。欧州委員会の広報担当者は、EU会社合併規則第22項に基づき、オーストリアから本買収提案の付託申請を受けたことを確認した。 続きを読む

  • IoT
    IoT衛星ネットワークのスタートアップHiberが欧州イノベーション会議基金などから約33.8億円調達

    IoT衛星ネットワークのスタートアップHiberが欧州イノベーション会議基金などから約33.8億円調達

    欧州の衛星通信関連スタートアップであるHiber B.V.(ハイバーBV)は、IoT衛星ネットワークの拡大に向けて、EUおよび民間から2600万ユーロ(約33億8000万円)の資金を獲得した。同社の衛星コンステレーションは、手が届きにくい場所にある機械やデバイスを追跡・監視する。 続きを読む

  • ドイツ裁判所がフェイスブックに対する「スーパープロファイリング」訴訟を欧州司法裁判所に付託

    ドイツ裁判所がフェイスブックに対する「スーパープロファイリング」訴訟を欧州司法裁判所に付託

    ドイツ裁判所は、了解なくユーザーデータを組み合わせることを禁止する現地競争当局の先駆的プライバシー保護命令に対するFacebookの上訴を検討していたが、同裁判所はヨーロッパの最高裁判所に付託することを決定した。 続きを読む

  • UberがEUで「Prop 22」スタイルのギグワーク基準を求めロビー活動を展開

    UberがEUで「Prop 22」スタイルのギグワーク基準を求めロビー活動を展開

    Uberは、ギグワーカーの労働条件を改善する新しい規則が必要かどうか判断するためにギグプラットフォームの労働条件の精査に乗り出したEUの議員に接触している。配車サービスとオンデマンドのフードデリバリーの巨人は現地時間2月15日、白書を発表し、プラットフォーム業務の「新しい基準」と称するものに関して、欧州の政策立案者に対しロビー活動を展開している。 続きを読む

  • EUがギグワークを「より良質」なものにする方法を探し始める

    EUがギグワークを「より良質」なものにする方法を探し始める

    欧州連合(EU)は、ギグプラットフォームとギグワーカーを含めた協議プロセスの第1段階を開始した。EUの議員らはプラットフォームで働く人々の労働条件を改善したいと述べているが、EUのデジタル政策責任者であるマルグレーテ・ベステアー氏は現地時間2月25日のスピーチで、そうした人々が「貧しく」「不安定」である可能性を認めた。 続きを読む

  • 欧州が推し進める新型コロナ「デジタルパス」に存在する差別や技術的課題の懸念

    欧州が推し進める新型コロナ「デジタルパス」に存在する差別や技術的課題の懸念

    個人の新型コロナウイルス感染やワクチン接種のステータスを証明する、欧州委員会の汎EU「デジタルグリーンパス」案についての詳細が3月17日示された。明らかに差別のリスクをともなうことから、この計画は人権と市民の自由の観点から論争の的になっている。プライバシーとセキュリティの専門家も、詳細がまだ完全に明らかになっていないデジタルグリーンパスのシステムを支えるテクノロジーアーキテクチャについて疑問視している。 続きを読む