eVTOL / 電動垂直離着陸機(用語)

正式名称は「電動垂直離着陸型無操縦者航空機」(eVTOL。electric Vertical Take-Off and Landing)。eVTOL / 電動垂直離着陸機に関する記事一覧

  • Volocopterの電動垂直離着陸機がヘルシンキ国際空港で初フライト

    Volocopterの電動垂直離着陸機がヘルシンキ国際空港で初フライト

    いまやVolocopter(ボロコプター)の2Xエアタクシー機は、国際空港で他の商用旅客機の空域と完全に統合されて飛行を行った、世界初の電動垂直離着陸機(eVTOL)となった。 続きを読む

  • 電動垂直離着陸機による地域航空サービスが意外にも早く実現される理由

    電動垂直離着陸機による地域航空サービスが意外にも早く実現される理由

    今月初めにワシントンDCで開催されたUberのElevateサミットには、オンデマンド航空サービスの到来が近づいたことを讃えようと、研究者、業界のリーダー、エンジニアたちが集結した。 続きを読む

  • ボーイング、Aurora Flight Sciences社買収で無人飛行機に本腰

    ボーイング、Aurora Flight Sciences社買収で無人飛行機に本腰

    BoeingはAurora Flight Sciencesを買収すると発表した。ロボット飛行機やロボット乗り物を現実にするための無人飛行システムに特化した会社だ。Auroraの買収によって、軍用および商用両方の自動飛行機開発の開発が後押しされる、とBoeingは言っている。 続きを読む

  • Uber、NASAの技術者をスカウト―空飛ぶタクシー、Uber Elevate開発に本腰

    Uber、NASAの技術者をスカウト―空飛ぶタクシー、Uber Elevate開発に本腰

    UberはNASAの先進航空機エンジニアMark Mooreをスカウトした。「空飛ぶ自動車」の開発に本腰を入れるらしい。以前からUberは都市圏での短距離乗客輸送のための小型の垂直離着陸機に対して強い興味を抱いていた。2010年のレポートでもヘリコプターのように運用できるVTOL機の実現可能性が検討されている。MooreはUber Elevateのエンジニアリング責任者に就任する。Elevateはオンデマンドの空飛ぶタクシーにUberが付けた名前だ。 続きを読む