facebook-connect

  • Facebookは大物たちと関係を持ちたがっている ― ただの友だちとして

    Facebookは大物たちと関係を持ちたがっている ― ただの友だちとして

    昨日(米国時間9/1)AppleはiTunes Pingを公開した。同社の新しい音楽ソーシャルネットワークだ。その中には、Facebook Connectのごく基本的な部分が実装されていた。どのFacebook友だちがPingを使っているかがわかるだけのものだ。昨日私が試したところ、ちゃんと動いた。ところが今日の午前、このオプションは消滅し、いったい何が起きたのか誰もを不思議がらせた。 実は、消えたのはFacebookがiTunes PingからのAPIアクセスをブロックし始めたららしい(AllThingsDとNew York Timesであった… 続きを読む

  • Facebookはついに次世代ウェブの主導権を握ったのではないか?

    Facebookはついに次世代ウェブの主導権を握ったのではないか?

    今朝(米国時間4/21)、サンフランシスコで開幕したFacebookのf8デベロッパー・カンファレンスのキーノートは比較的短くてシンプルだった。しかし見誤ってはいけない。このスピーチにはウェブサービス全体に巨大なインパクトを与える可能性のある発表がいくつか含まれていた。 特に重要なのは以下の3項目だ。ソーシャル・プラグイン(SocialPlugin)、オープン・グラフ(Open Graph)、オープン・グラフAPI(Open Graph API)である。これらはFacebookの今後の方向性を極めて明確に示すものだ。Facebookは誰にとっ… 続きを読む

  • ウェブはソーシャルが当たり前になる、その中心はFacebook―f8カンファレンスのMark Zuckerbergのキーノート

    ウェブはソーシャルが当たり前になる、その中心はFacebook―f8カンファレンスのMark Zuckerbergのキーノート

    私はサンフランシスコのDesign Centerに来ている。ここではFacebookが3回目となるf8デベロッパー・カンファレンスを開催中だ。われわれはここ数週間、Like Button、auto-Connect、Meebo Barのクローンを始め、Facebookが準備中の新しい機能について紹介してきた。 以下、Mark Zuckerbergのキーノートをライブブログする。 〔10:11 AM: Zuckerberg登場〕今日はいくつか重要なテーマについてお話します。まずオープングラフ(Open graph)について。今日のウェブは、さまざまページの… 続きを読む

  • オブジェクトたちの秘密の物語―StickyBitsがバーコードをメッセージ・メディアに

    オブジェクトたちの秘密の物語―StickyBitsがバーコードをメッセージ・メディアに

    ありとあらゆる物や場所には秘密の過去がある。誰がそこに住んでいたのか、誰がその側を通りかかったのか、誰がそれに触れたのか。さまざまなオブジェクトにはこうした語られざる情報が隠されている。オブジェクトたちに口が利ければどんなに面白い物語が聞けることだろう。 物理的な現実のオブジェクトに物語を語らせるためにバーコード・ステッカーを利用するというのはどうだろう? さまざまなオブジェクトに貼ってあるステッカーにはメッセージを付加するのだ。内容は写真でもテキストでもビデオもボイスメモでもよい。メッセージを解読するにはカメラ携帯とバーコードのスキャ… 続きを読む

  • Facebook、自サイトで成功したクラウドソース翻訳の仕組みをTranslationsとしてサービス展開

    Facebook、自サイトで成功したクラウドソース翻訳の仕組みをTranslationsとしてサービス展開

    Facebookは自サイトを65以上の異なる言語に翻訳するにあたって、その作業を利用者に頼ってきた。そしてこの度Facebookは、このボランティア翻訳の仕組みを他のサイトや、アプリケーションでも活用しようと考えた。すなわちFacebook Connectを利用するサイトおよびアプリケーションはFacebookコミュニティを活用して、FacebookのTranslationsがサポートする言語への翻訳を行うことができる。 Facebookはウェブ界をソーシャルに結びつける役割を担おうとしており、今回の翻訳機能の提供によって、開発者たちがG… 続きを読む

  • 物がしゃべれたら"SendMeHome"–うちへ送って–と言うね

    物がしゃべれたら"SendMeHome"–うちへ送って–と言うね

    著書Shaping Thingsの中でBruce Sterlingが、あらゆる物にタグが付き、常時追尾され、その物自身に関する説明が付いているという未来を想像している。彼はそういう物のことを”spime(s)”と呼んでいる。何年も前に読んだ本だが、SendMeHomeを訪ねたときには、その本のことを真っ先に思い出した。 このサイトはたいへん奇妙だが、たいへんすばらしい。ユーザは物にユニークな(他と重複しない)コード(符号)を付けて登録する。コードは小さなステッカーに印刷されるので、それをその物に貼り付ける。物は、その… 続きを読む

  • Worio、Facebook Connectを使ったソーシャル検索機能を実装

    Worio、Facebook Connectを使ったソーシャル検索機能を実装

    検索分野における現在の二大トレンドはセマンティックとソーシャル検索だ。ブリティッシュコロンビア州のバンクーバーにあるスタートアップのWorioは、これまで開発してきたセマンティック検索エンジンをFacebook Connect対応とすることで、両者を結びつける試みを本日(米国時間3/20)発表した。Worioの技術の背景にあるのはセマンティックなタグ付けシステムだ。収集したウェブページの情報を分析し、テキストの意味を自動的に判断してカテゴリ分けを行う。検索時には通常の検索と、タグに基づくディスカバリーフィードの双方を同時に行う。検索結果… 続きを読む

  • socialmedianなら、Facebookで簡単にソーシャルニュースを広められる

    socialmedianなら、Facebookで簡単にソーシャルニュースを広められる

    先ほどsocialmedianが、同社サービスとFacebookの本格的な連携に関する興味深い発表を行った。1時間ほど前から、socialmedianにはFacebook Connectを使ってログインして参加できるようになった。これは、最近socialmedianがヨーロッパの企業向ソーシャルネットワーキングサービスであるXingに買収された事実を踏まえると注目に値する動きだ。この買収の話題はわれわれが昨年12月に速報した。 Socialmediaはパーソナライズされたニュースフィルターとでもいうべきもので、ソーシャルネットワーキングプ… 続きを読む

  • TweetDeck、Facebook Connectを採用してFacebookにも対応

    TweetDeck、Facebook Connectを採用してFacebookにも対応

    Facebook Connectに対応する一群のアプリケーションにTweetDeckが加わった。TweetDeckは、最も人気のあるPC用Twitterクライアントだ。そしてTweetDeckにFacebookの機能が加わる。TweetDeckからメッセージを送るとき、Twitterに送るかFacebookに送るか、あるいは双方に送るのかを選択することができる。TweetDeck上には新しい枠が加わり、そこにFacebook上の友人の更新情報が表示される(フォローしている人のTwitterメッセージや返信ないしダイレクトメッセージは既に… 続きを読む

  • ソーシャル検索の未来(GoogleはFacebookを買収すべし!)

    ソーシャル検索の未来(GoogleはFacebookを買収すべし!)

    ユーザーが自分の友達の活動や考えを対象として検索できたら便利ではないだろうか? これは多くの場合、間違いなく検索体験を改善するはずだ。たとえば、レストランや本、映画などを検索すると、ユーザーが実際に知っている人々の推薦が表示される。イタリーのフィレンツェに旅行を計画しているとしよう。検索で10人の友達がすでにフィレンツェを訪問していると分かったら、いろいろとアドバイスを求めることができるだろう。ここ数年、こういった夢のシナリオの実現に向けてソーシャル検索の試みが続けられてきた。スタートアップだけでなく検索エンジンも意欲を見せている。し… 続きを読む

  • 近いうちにブログコメントは全部Facebook(またはGoogle)のものになる

    近いうちにブログコメントは全部Facebook(またはGoogle)のものになる

    コメント用ログインシシテムの種類が多すぎる。ブロギングプラットホーム(Wordpress、Typepad、Blogger)がそれぞれ自前のログインシステムを持っているのに加えて、DisqusやJS-KITといったクロスプラットホームのコメントシステムがある。しかし、まもなくこの殆どがFacebook ConnectかGoogleのFriend Connectに明け渡されることになるだろう。 私が言っているのは、ログインに使うIDのことだけであって、コメント付けシステムそのものではない。ここTechCrunchでは、コメントを残したい人みんな… 続きを読む

  • Facebook Connectで「ソーシャル」化するTechCrunch

    Facebook Connectで「ソーシャル」化するTechCrunch

    Facebook Connectが形を為しつつあり、TechCrunchでもFacebook Connectの機能を使ってみた。Facebookを利用している読者の方々は、TechCrunchにコメントをする前にFacebookにログインすればこの機能を試してみて頂くことができる。 予めFacebookにログインすることで使えるようになる機能には以下のようなものがある。。まず、コメント入力の前に名前、メールアドレス、ウェブサイトへのリンクを手作業で入力する必要がなくなる。コメント入力欄の隣にある「Connect」ボタンをクリックすれば、あな… 続きを読む