Farecast

  • Yaptaがブラウザーアドオンを卒業、フライト追跡サイトへ

    Yaptaがブラウザーアドオンを卒業、フライト追跡サイトへ

    ブラウザーのアドオンはすばらしい、しかし誰もが使っているわけではない。本気でウェブビジネスをやろうと考えるなら、やはりウェブサイトも持っている方が良さそうだ。Tom Romaryが昨年Yaptaを開業したとき、他の定着済みの旅行サイトとは競合したくないと考えた。そこでYaptaをブラウザーのアドオンに仕立て、旅行者がいろいろな旅サイトで航空運賃を調べているまさにそのときに運賃の追跡ができるようにした。(われわれの最初のレビューはこちら)。 その後35万登録ユーザーを得た今、Yaptaがついにフル装備のウェブサイトを立ち上げた。運賃を追跡で… 続きを読む

  • マイクロソフト、Farecastを$115Mで買収

    マイクロソフト、Farecastを$115Mで買収

    Farecast買収の噂は本当だった。CEOのHugh Creanが、ごく短かいブログ記事で同社がMicrosoftに買収されたことを書いている。 最初にこの噂を流した SeattlePIによると金額は$115M(1億1500万ドル)。両社がMSN Travelで提携していることを考えればよくわかる組み合わせだが、SeattlePIの記事によるとFarecastは、Microsoftの申し出を受ける前に複数のオファーを楽しんでいたという。 Farecastは航空運賃比較のほかに航空券を購入する際に予測アルゴリズムによって推奨してくれるツールだ。… 続きを読む

  • Farecastが国際線フライト運賃予測をスタート

    Farecastが国際線フライト運賃予測をスタート

    シアトル拠点の航空券価格予測、保証サービスFarecastが、米国から国境を越えて海外の主要市場に進出を果たした。 2006年5月にスタートしたFarecastは、航空券価格の変化を予測して、消費者が買うべきか待つべきかの判断を手伝ってくれる。2006年の終りには保証も加わり、買うのを見送ったユーザーは、事実上価格上昇に対する保険をかけられるようになった。最近Forecastはさらにホテルの予約も始めている。 現在同サイトでは、米国、ヨーロッパ、メキシコ、カリブ、カナダの200都市以上の予測を提供している。USA Todayによると、旅行者… 続きを読む

  • スクープ!―ディスカウント旅行サイトのKayak、$196Mを調達して同業のSideStepを買収

    スクープ!―ディスカウント旅行サイトのKayak、$196Mを調達して同業のSideStepを買収

    ディスカウント旅行サイトのKayakがライバルのSideStepを$200M(2億ドル)で買収した。このニュースは明日発表の予定だったが、 SidestepのCEO、Rob Solomonが社員を全員集めたミーティングでこのことを発表するとあっという間に世界中に知れ渡ってしまった。 買収劇は2段階に分かれている。まず、Kayakは、、新しいラウンドを実施して、自社の投資者(Sequoia Capital、GeneralCatalyst Partners、Accel Partners)とSideStepの投資者(Norwest Venture Part… 続きを読む

  • Farecast、ホテル料金を公正に比較するためのデータを提供

    Farecast、ホテル料金を公正に比較するためのデータを提供

    シアトル拠点のFarecastは、1年半前にローンチしたスタートアップで、航空運賃を予想して、ユーザーに対して値上りしないことを保障するサービスを中心としてきたが、今度は低料金のホテルの部屋を探すサービスに手を広げた。 サイトのホテルエリアでは、複数のトラベル検索エンジン(Orbitz、CheapTickets、Reserve Travel)の結果に基づいてユーザーが価格を調べることができる。結果は料金や基本情報とともにすべて地図上に表示される。 さらに、ホテルの中まで見ることができるので、料金に見合っているかを調べることができる。大半のホ… 続きを読む

  • Farecast、格安航空券の情報をお届け

    Farecast、格安航空券の情報をお届け

    シアトルのFarecastは安く航空券を手に入れるのに非常に便利なサービスになりつつある。 それぞれの路線の航空運賃が近く値上がりするか値下がりするかを予測するのがサービスの中心だが、Farecastではこれに加えて、2006年末にユーザーが10ドルの料金を支払うとその時点での最低価格で航空券入手を保証するサービスを開始した。つまりユーザーは実際に切符を購入するかどうか後で決めることができるわけだ。 今朝(米国時間3/12)、Farecastは新しく格安航空券の検索サービスを始めた。他の旅行サイトで紹介されるバーゲンの多くは、過剰在庫をや… 続きを読む

  • Farecast、さらに$12Mを調達

    Farecast、さらに$12Mを調達

    良きにつけ悪しきにつけ、ベンチャーファンドはすっかり1999年の再現を楽しんでいるようだ。シアトルのFarecastは航空運賃を予測し、ユーザーにその価格を保証するサービスだが、現在3度目のラウンドを実施、$12.1M(121万ドル)をSutter Hill Venturesその他から調達した。以前の投資者であるGreylock Partners、Madrona Venture Group、WRF Capital、それに新しい投資者としてPAR Capital Management、Pinnacle Ventures、Farecastの取締役で以前の… 続きを読む

  • Farecast、航空運賃の価格保証、本番運用開始

    Farecast、航空運賃の価格保証、本番運用開始

    今夜(米国時間1/21)、シアトルのFarecastは航空運賃の価格保証をベータから本番運用に切り替え、サービスを開始した。 Farecastは将来の航空運賃の価格を予測し(米国内路線に限る)、ユーザーがチケットをすぐに購入したほうがいいか、さらに待ったほうがいいか決める手助けをする。このサイトでは提示する価格を向こう1週間にわたってユーザーに保証するサービスをテストしてきた。10ドルの料金で、ユーザーはそのフライトに関して将来の値上がりから保護される。つまり実質的に、将来の運賃値上がりに対する保険を購入できるわけだ。 これがどのように作… 続きを読む

  • Farecast、航空券の価格保証販売

    Farecast、航空券の価格保証販売

    シアトル拠点の航空券価格予測サービス「Farecast」は、同社初の基本的な価格予測を越えた“リテールプロダクト”をテスト中。これは、航空券価格が値上がりした場合でも、1週間1ドルで[ユーザーが指定した]固定価格で販売してくれるサービス。「Fare Guard」と呼ばれるこのサービス、テスト期間中は1ドルだが、テスト終了後は10ドルになる予定。サービスをテストするには以下詳細を見てほしい。 Farecastは過去の航空券価格について何百万というケースを観察し、ある日程の2都市間での航空運賃について、7日先にわたる価… 続きを読む

  • Farecast、航空運賃予測サービス、米55都市で開始

    Farecast、航空運賃予測サービス、米55都市で開始

    今日(米国時間8/20)、シアトルのスタートアップFarecastは 航空運賃予測サービスを全米に拡大した。米国の55都市から出発する航空便について現在までの運賃の動き、運賃の将来予測、お得な購入タイミングに関する助言、などが利用できるようになる。このサイトではRSSフィードを利用して運賃の推移と予測を継続的に知らせてくれる。Techcrunchでは今まで にもFarecastについてサービス開始前、最初のベータ版の開始時に取り上げている。 Farecastは850万ドルの資金をGreylock Partners、Madrona Venture… 続きを読む

  • 航空料金予測エンジンのFarecast 、本日パブリックベータ版をリリース

    航空料金予測エンジンのFarecast 、本日パブリックベータ版をリリース

    航空料金の予測情報を提供してくれるFarecast社は本日(米国時間 6/27)、パブリックベータを公開する。600億以上もの過去の航空料金の記録を利用して、今後7日間の間に価格が上がるか下がるかを予測してくれる。ベータ版では、シアトルかボストンからの出発フライトのみしか用意されていないが、当社によると今年の暮れにかけて米国全域をカバーする予定だということ。 先週、私はこのサイトを見せてもらったが、とても役立ちそうという印象を受けた。プライベートベータ版からの主なアップグレードは、Ajaxの追加であり、全般的に動作がスムーズになっている。… 続きを読む

  • Farecastで良い条件の航空券を探そう  (単純にSouthwestを使うという手もあるが)

    Farecastで良い条件の航空券を探そう (単純にSouthwestを使うという手もあるが)

    シアトルに本社を置くFarecast (現在はプライベート・ベータ版)は、航空券の価格を比較でき 、また予測アルゴリズムを利用して、どのタイミングで チケットを購入したら良いかの推薦もしてくれる。アイデアとしては、 どこが一番安値のチケットを販売しているかだけでなく、 今購入を保留するほうが良いかといったところまで面倒みてくれるというわけだ。 ミネアポリスの Flyspy という会社、 近々似たサービスをローンチさせるからチェックしてもらいたい。 サイトはよくデザインされており、インターフェースも見やすく、価格、予測情報を表示。現時点のベータ版では、出発… 続きを読む