ファッション(用語)

ファッションに関連する記事一覧

  • データサイエンスを活用し、インドのユニクロを目指すYCスタートアップSockSoho

    データサイエンスを活用し、インドのユニクロを目指すYCスタートアップSockSoho

    SockSoho(ソックソーホー)は、「インドのユニクロ」になることを目指すD2Cブランドだ。同社は10か月前に男性用靴下の販売を開始し、最近Y Combinator(Yコンビネータ)のSummer 2020プログラムを終えたばかりだ。 続きを読む

  • D2C・オンラインブランド専門の卸仕入れサイト「orosy」のベータ版が登場、アカウント審査なしですぐに利用可能に

    D2C・オンラインブランド専門の卸仕入れサイト「orosy」のベータ版が登場、アカウント審査なしですぐに利用可能に

    スペースエンジンは9月7日、買取・委託形式で卸仕入れ取引の効率化を実現する事業者専用の卸・仕入れサイト 「orosy」のベータ版を公開した。これまでアルファ版として約100社のサプライヤー、大手小売店約30社に提供していたが、ベータ版でバイヤー・店舗アカウントの審査制を廃止し、より使いやすくした。 続きを読む

  • ファッションD2Cのpickiが1.2億円を調達、マーケティング・DX強化やM&Aに利用

    ファッションD2Cのpickiが1.2億円を調達、マーケティング・DX強化やM&Aに利用

    ファッションD2Cプラットフォームを展開するpicki(ピッキー)は8月18日、1.2億円を資金調達したと発表した。引受先はサイバーエージェント・キャピタル、セゾン・ベンチャーズ(クレディセゾンのコーポレートベンチャーキャピタル)、個人投資家。 続きを読む

  • スマートシューズ「ORPHE TRACK」の最新版が登場、Androidアプリもリリース

    スマートシューズ「ORPHE TRACK」の最新版が登場、Androidアプリもリリース

    no new folk studioは8月17日、スマートシューズ「ORPHE TRACK」(オルフェ トラック)の対応シューズ・対応センサー最新版として、「SHIBUYA 2.0」および「ORPHE CORE 1.2」を発売した。「ORPHE TRACK センサーキット(SHIBUYA 2.0 + ORPHE CORE 1.2)」の価格は税込み3万2780円。従来のiOS対応アプリに加え、Android対応のアプリもリリースした。 続きを読む

  • ファッション系ECの販売・在庫・データ分析の統合管理システム「BRANDIT system」、アイテムごとの一元管理が可能に

    ファッション系ECの販売・在庫・データ分析の統合管理システム「BRANDIT system」、アイテムごとの一元管理が可能に

    Branditは5月29日、オンライン通販(EC)でアイテムごとの各種データを蓄積・分析して損益分岐点の算出を可能にする統合EC管理ツール「BRANDIT system」を6月1日から提供開始することを発表した。 続きを読む

  • ボーズのラボ出身開発者が作る雰囲気を変えるサングラス、カールツァイスの技術を応用

    ボーズのラボ出身開発者が作る雰囲気を変えるサングラス、カールツァイスの技術を応用

    レンズメーカーのCarl Zeiss(カールツァイス)が開発した技術を応用したFuturemoodの最初の製品には、リラックスできるグリーン、リフレッシュできるブルー、元気が出るレッド、集中力が出るイエローの4色がある。同社はこれを、四角い太めのフレームと、一般的な丸みを帯びたフレームの2つのスタイルで販売する。 続きを読む

  • メタバース化するファッションと現実を橋渡しするスニーカーマニアのためのアプリ

    メタバース化するファッションと現実を橋渡しするスニーカーマニアのためのアプリ

    ファッションはメタバースへの移行期にある。さまざまな高級レーベル、音楽、そしてゲームは、バーチャルな世界で人目を惹こうと躍起だ。それらに依存してきたイベントや娯楽の業界が休止を余儀なくされたパンデミック下では、バーチャルな物事が大衆文化を代表し始めている。 続きを読む

  • コンピュータービジョンを利用して製品写真を重要な属性へと分解するGlisten

    コンピュータービジョンを利用して製品写真を重要な属性へと分解するGlisten

    今日この時代になっても、新しい服を探すための最善の方法が、いくつかのチェックボックスをクリックして、果てしなく続く写真をスクロールしていくやり方だというのには驚かされる。Glistenは、まさにこの課題を解決しようとしているスタートアップだ。そ 続きを読む

  • ファッションレンタルのStyle Theoryがソフトバンク系ファンドなどから16億円調達

    ファッションレンタルのStyle Theoryがソフトバンク系ファンドなどから16億円調達

    インドネシアとシンガポールでデザイナーアパレルをレンタルできるプラットフォームのStyle Theory(スタイルセオリー)は12月5日、シリーズBで1500万ドル(約16億円)を調達したことを発表した。 続きを読む

  • インフルエンサーの“個人ブランド”が主流の時代へ 、D2C基盤「picki」が5つのファッションブランドを公開

    インフルエンサーの“個人ブランド”が主流の時代へ 、D2C基盤「picki」が5つのファッションブランドを公開

    ファッションD2Cプラットフォームを展開するpickiは10月15日よりインフルエンサーによる5つのファッションブランドを順次リリースすることを明らかにした。 続きを読む