Federal Bureau of Investigation

  • 中国がサーバーのマザーボードにスパイチップを載せてAppleなどアメリカ企業に侵入か

    中国がサーバーのマザーボードにスパイチップを載せてAppleなどアメリカ企業に侵入か

    これは、これまでで最大の、国民国家による企業スパイ事件ではないだろうか。Bloombergの今日(米国時間10/4)のびっくり仰天記事によると、中国政府が、Appleを含む30以上のアメリカ企業のサーバーへのアクセスを取得した。 続きを読む

  • アメリカ政府はFacebook Messengerの通信傍受要請で敗訴

    アメリカ政府はFacebook Messengerの通信傍受要請で敗訴

    アメリカ政府の捜査官たちは、FacebookのMessengerアプリ上の通信の傍受を要求して、裁判所に拒絶された。 大規模なギャング団MS-13を捜査している国と州の合同法執行チームは、音声通話のリアルタイム聴取を拒否したこのSNS大手を、法廷侮辱罪で地裁に告訴していた。 続きを読む

  • ロシアのハッカーがNew York Times記者を攻撃との報道

    ロシアのハッカーがNew York Times記者を攻撃との報道

    報道によるとFBIは、ロシア諜報機関が首謀した疑いのある米国ジャーナリストに対するハッキング行為を捜索している。標的とされた中には複数のNew York Times記者がいたと、CNNおよびAPは伝えている。 続きを読む

  • FBIは銃撃犯のiPhoneをハッキングしたツールの詳細をAppleに開示しない意向

    FBIは銃撃犯のiPhoneをハッキングしたツールの詳細をAppleに開示しない意向

    [筆者: Kate Conger] Wall Street Journalの記事によると、FBIの計画では、San Bernardino銃撃事件の容疑者のiPhoneへのアクセスに用いた方法をAppleに開示しないし、政府による内部的レビューにも提出しない意向だ。 FBIは3月に、Syed Farookが使っていたiPhoneのデータにアクセスできるハッキングツールをサードパーティから購入した、と発表した。Farookと彼の妻はカリフォルニア州San BernardinoのInland Regional Centerにおける銃撃事件で14名を殺した、とされ… 続きを読む

  • San BernardinoのiPhoneはゼロデイエクスプロイトを使ってハックされた

    San BernardinoのiPhoneはゼロデイエクスプロイトを使ってハックされた

    昨年の12月に二人のテロリストが、カリフォルニア州San Bernardinoを襲い14人を殺したとき、一台のiPhone 5cが回収され、それはその後、テロ攻撃と同じぐらい、多くのニュースになった。そのiPhoneには、FBIがぜひ入手したい関係情報があると言われ、そしてWashington Postの今日の記事によると、プロのハッカーたちがそれまで知られていなかったiPhoneのセキュリティの欠陥を利用することによって、情報の入手が実際に可能になった。 続きを読む

  • AppleはiPhoneアンロックの事案で延期を獲得、返答の期限は2月26日に

    AppleはiPhoneアンロックの事案で延期を獲得、返答の期限は2月26日に

    FBIのためにiPhoneを改造せよ、という裁判所命令にAppleが答えるべき締め切りの期日が、延期された。最初は火曜日が締め切りだったが、金曜日、2月26日までに延びた、という。 Appleは、iOSの特殊なバージョンを作れというFBIの要求が、負担が大きすぎ、200年の歴史をもつ法律All Writs Actの枠を超えていることを、証明する必要がある。延期のニュースは、さきほどBloombergが報じた。 続きを読む

  • 注意:ISISツイートをリツイートすると、FBIがやってくるかもしれない

    注意:ISISツイートをリツイートすると、FBIがやってくるかもしれない

    NY Daily Newsの記事によると、FBIは「リツイート」をはツイートへの「支持」であると解釈しているようだ。すべての場合においてというわけではないのかもしれないが、しかしテロ組織であるISISが関係する場合には、当局の評価が厳し目になるらしい。このことについては以前からも指摘されていた。 続きを読む

  • あなたの脳波がパスワード代りになるかもしれない

    あなたの脳波がパスワード代りになるかもしれない

    ニューヨーク、ビンガムトン大学の研究者らは、少々訓練することによって、コンピューターが特定の単語に対する脳波の反応に基づき個人を識別できることを発見した。これは、パスワードの代りにいくつかの単語を聞くだけで、極秘ファイルのカギを開けられることを意味している。 続きを読む