FinTech

  • サブスクサービスの年間利用料を契約時に一括受領、MF KESSAIがB2B事業者の早期資金化を支える新プラン

    サブスクサービスの年間利用料を契約時に一括受領、MF KESSAIがB2B事業者の早期資金化を支える新プラン

    マネーフォワードのグループ会社で企業間後払い決済サービス「MF KESSAI」を展開するMF KESSAIは4月30日、BtoBサブスクリプションサービスを運営する事業者の請求業務効率化と早期資金化をサポートする新プラン「MF KESSAI グロースサポート」を開始した。 続きを読む

  • ウォレットアプリのKyashが約47億円調達、チャレンジャーバンクへの進化目指す

    ウォレットアプリのKyashが約47億円調達、チャレンジャーバンクへの進化目指す

    ウォレットアプリ「Kyash」や決済プラットフォーム「Kyash Direct」を展開するKyashは3月31日、約47億円の資金調達を実施したことを明らかにした。 続きを読む

  • 英オンラインバンクのMonzoのCTOが辞任

    英オンラインバンクのMonzoのCTOが辞任

    現在400万口座を抱える英国のチャレンジャーバンクであるMonzoが、CTOを失ったことが明らかになった。 続きを読む

  • 消費者信用市場の変革目指すCrezit、スマホ完結のモバイルクレジットサービスをローンチ

    消費者信用市場の変革目指すCrezit、スマホ完結のモバイルクレジットサービスをローンチ

    Crezitは3月26日、スマホ完結型の無担保ローンサービス「CREZIT」の提供を開始した。 続きを読む

  • ドイツのフィンテックN26が急成長、米25万人を含む500万人の顧客を獲得

    ドイツのフィンテックN26が急成長、米25万人を含む500万人の顧客を獲得

    ドイツのフィンテック系スタートアップのN26が500万人の顧客を獲得。その数は2019年だけで250万人以上も増えている。また、2019年6月の時点で顧客数が350万に到達していたことを考えると、同社の成長率は急上昇している。ユーロ圏全域だけでなく2019年夏にアメリカにも進出、さらにブラジルへの進出を計画している。 続きを読む

  • すべてのチューリップはいずれ枯れる、2020年に差し迫る仮想通貨の価値半減のウワサ

    すべてのチューリップはいずれ枯れる、2020年に差し迫る仮想通貨の価値半減のウワサ

    最近、暗号通貨にとって不幸な日が続いている。夏の間に一部回復した後、ビットコインやその他の暗号通貨の価値は、ここ数週間で急落した。 続きを読む

  • 利用者が100ユーロ使うたびに植樹するBunqのメタルカード

    利用者が100ユーロ使うたびに植樹するBunqのメタルカード

    フィンテックのスタートアップのBunqは、Green Cardと呼ばれるメタルカードをローンチした。 続きを読む

  • 金融のプロが最適な資産運用プランを提供、「資産のセレクトショップ」目指すOneMile Partnersが約1.3億円調達

    金融のプロが最適な資産運用プランを提供、「資産のセレクトショップ」目指すOneMile Partnersが約1.3億円調達

    「資産のセレクトショップ」をコンセプトに、個々人のニーズに合わせて厳選した資産運用プランを提供するOneMile Partnersは11月6日、Coral Capital、マネックスベンチャーズ、電通国際情報サービスなどを引受先とした第三者割当増資により総額約1.3億円を調達したことを明らかにした。 続きを読む

  • モバイルウォレットのCurveがSamsung Payをサポート

    モバイルウォレットのCurveがSamsung Payをサポート

    英国ロンドンを拠点とするモバイルウォレットアプリのCurveは、同国でSamsung Payのサポートを追加し、Samsung(サムスン)のスマートフォンにて誰との取引でも簡単に支払えるようになった。 続きを読む

  • チャレンジャーバンクChimeは顧客を500万人集めて手数料なしの当座貸越を実現

    チャレンジャーバンクChimeは顧客を500万人集めて手数料なしの当座貸越を実現

    フィンテック企業のChimeはアメリカで500万人の顧客を獲得した。サンフランシスコを拠点とするこのスタートアップは、連邦預金保険公社によって保証された支店を持たないモバイルバンクを育てている。同社はまた、手数料の値下げも約束している。 続きを読む