Amazon Fire TV(製品・サービス)

HDMI端子対応テレビに繋げるだけで、映画やドラマを楽しめるAmazonのデバイス。

  • AmazonのFire TVが「ライブ」のチャンネル拡大とAlexa対応を発表

    AmazonのFire TVが「ライブ」のチャンネル拡大とAlexa対応を発表

    Amazonは、そのFire TVプラットフォームに無料で視聴可能なストリーミングやライブコンテンツをより重視した新たな展開を開始する。同社は米国時間3月3日、Fire TVの「ライブ」カテゴリに、XUMOや同社傘下のIMDb TV、そしてAmzonニュースアプリなど、いくつかの新しいサービスを統合すると発表した。また、近日中にPlexも追加される予定だという。 続きを読む

  • フルHDながらリモコン付きの格安ストリーミングデバイス「Fire TV Stick」(第3世代)

    フルHDながらリモコン付きの格安ストリーミングデバイス「Fire TV Stick」(第3世代)

    「Fire TV Stick」(税込4980円)は、Amazonのストリーミングデバイスで最も安価なエントリーモデル。上位モデルとして4Kに対応した「Fire TV Stick 4K」(税込6980円)、処理能力が高いキューブ型の「Fire TV Cube」(税込1万4980円)がラインナップされているが、Fire TV Stickは上位モデルより優れている点がある。 続きを読む

  • Amazonが新デザインのホーム画面公開、2020年9月発売の新「Fire TV Stick」から適用開始

    Amazonが新デザインのホーム画面公開、2020年9月発売の新「Fire TV Stick」から適用開始

    Amazon(アマゾン)は12月10日、Fire TVシリーズの新ユーザーインターフェース(UI)に関する発表を行った。新UIは、2020年9月に発売を開始した新「Amazon Fire TV Stick」から段階的にリリースされる。過去のFire TV Stick含め、他のFire TVシリーズへの適用は、2021年初旬から順次展開予定。また各種UIのアップデートを今後継続して行う予定としている。 続きを読む

  • アマゾンのFire TVでもAlexa定型アクションが利用可能に

    アマゾンのFire TVでもAlexa定型アクションが利用可能に

    米国時間11月18日、Amazonはユーザーが複数のアクションを組み合わせてオリジナルのAlexaショートカットを作れる機能であるAlexa定型アクションを、Fire TVプラットフォームに導入すると発表した。 続きを読む

  • アマゾンから新「Fire TV Stick」と低価格「Fire TV Stick Lite」が登場、双方向ビデオ通話やZoom対応も視野に

    アマゾンから新「Fire TV Stick」と低価格「Fire TV Stick Lite」が登場、双方向ビデオ通話やZoom対応も視野に

    Amazonは米国時間9月24日、Fire TV Stickの更新と新価格のFire TV Stick Liteとともに、新たなFire TV体験について発表した。Alexa対応のスマートTVプラットフォームのための更新されたインターフェイスは、サポートビデオ通話やビデオチャットをする方法としてFire TVを使用するための他のオプションを含む新機能が加わる。ビデオ会議システム「Zoom」に対応した機能も搭載する。 続きを読む

  • 米国のAmazon Fire TVに無料コンテンツのタブが登場

    米国のAmazon Fire TVに無料コンテンツのタブが登場

    AmazonはFire TVの「無料」タブを米国で公開した。利用者はここから無料の映画、テレビ番組、ニュースなどのコンテンツを簡単に見つけられる。 続きを読む

  • Amazonのゲームストリーミング「Twitch」視聴者は2021年に4000万人超との予測

    Amazonのゲームストリーミング「Twitch」視聴者は2021年に4000万人超との予測

    調査会社の最新の予測によると、Amazonが提供するゲーマー向けストリーミングサービスのTwitchは、2021年には月間アクティブ視聴者が4000万人を超える見込みだ。しかし人気ストリーマーの流出などから成長の鈍化が予測されている。 続きを読む

  • AmazonのFire TVが月間アクティブ4000万人突破でRokuをリード

    AmazonのFire TVが月間アクティブ4000万人突破でRokuをリード

    Amazonは米国時間1月6日、同社のFire TVプラットフォームに現在、4000万人以上ものユーザーがいることを発表した。2019年5月に発表した3400万人から増加しており、Rokuが昨年11月に2019年Q3決算で報告したアクティブ・アカウント3230万人を上回っている。 続きを読む

  • AmazonのFire TV Blasterはサウンドバーやケーブルボックスも制御

    AmazonのFire TV Blasterはサウンドバーやケーブルボックスも制御

    新発売のAmazon Fire TV Blasterは、ハンズフリーのボイスコントロールを、テレビだけでなくサウンドバーやケーブルTVボックス、AVレシーバーなどの周辺機器にも拡張する。 続きを読む

  • AmazonのFire TVとタブレットにニュースまとめアプリが登場

    AmazonのFire TVとタブレットにニュースまとめアプリが登場

    Amazon(アマゾン)は、アメリカのFire TVユーザーにニュースまとめアプリを提供する。このアプリは、さまざまなニュース媒体からのニュースをカスタマイズ可能な形でサービスする。 続きを読む