fireworks

  • 新年快楽!台北101は花火大会とグリーン化を両立、55階建てのLEDスクリーン設置

    新年快楽!台北101は花火大会とグリーン化を両立、55階建てのLEDスクリーン設置

    台北101は世界でもっとも高いビルの一つだ。2004年以来、新年の到来を祝う盛大な花火がこのビルを取り囲むのが台北の名物だ。ジャーナリストのグループが今年の花火大会の準備に招かれた。 続きを読む

  • Trumpがダヴィデの星騒動でメディアを“いかさま”と決めつける

    Trumpがダヴィデの星騒動でメディアを“いかさま”と決めつける

    読者のみなさん、独立記念日、おめでとう。今日は全アメリカ人が、ホットドッグとポテトサラダと花火で、Brexitの元祖を祝うのであります。 今年のアメリカ人は、みなさんご存知のように、とっても奇妙な大統領選を経験している最中(さなか)でもある。そして共和党の指名候補Donald J. TrumpがまたまたTwitterを利用して、自分は人種差別主義者(今回は“反ユダヤ主義者”)ではない、と説明した。 続きを読む

  • われらが建国の父たちは、こうしてシリーズAを調達した

    われらが建国の父たちは、こうしてシリーズAを調達した

    ホットドッグと愛国心あふれる歌と花火があれば十分という人もいるだろう。 しかし、われわれTechCrunchは読者にもっと多くを望んでいる。Kickstarterを文字通り空に打ち上げられる時代に、花火で満足している手はない。 私と同じように、Hamiltonが、Backstage CapitalのArlan HamiltonとGoogle VenturesのKim Burrの壮大な戦い、いや「シンジケート」の話でなかったことに失望した人もいるかもしれない。 CrunchBaseが出来る以前、われらが建国の父たちは何とかしてスタートアップ資金を集め… 続きを読む

  • 花火を買う前にタブレットで店頭デモを見せてくれるPhantom Fireworks

    花火を買う前にタブレットで店頭デモを見せてくれるPhantom Fireworks

    あの、誰もが大好きな道端や庭先の爆発物を作っているPhantom Fireworksが、今度から店頭で、Nook Tabletを使った“花火のプレビュー”を提供する。顧客が買おうかなと思っている花火が実際にどんなのか、写真やビデオで見せてくれるのだ。これで小売店側も、花火を売る商売がとてもやりやすくなる。 オハイオ州Youngstownに本社のあるPhantom Fireworksは、安価なエントリレベルのタブレットを店頭で利用する企業の先がけだ。しかしデモの配布方法は、なんとなく古典的なレンタルビデオ屋さん的で、&#… 続きを読む