fitbit

  • GoogleがFitbitを約2300億円で買収

    GoogleがFitbitを約2300億円で買収

    噂は本当だった。Google(グーグル)がFitbit(フィットビット)の買収を計画しているという噂が流れた1週間後、Googleのデバイス担当シニアヴァイスプレジデントのRick Osterloh(リック・オスターロー)氏のブログ投稿の中で、両社はこの買収を認めた。この合意は最終的に、双方にとって有益となる可能性がある。Googleはウェアラブル分野でシェアを獲得するのに苦戦しており、同社は腕時計メーカーのFossil(フォッシル)から数多くの知的財産を4000万ドル(約43億円)で購入していた。 続きを読む

  • GoogleがヘルスウェアラブルFitbitの買収を交渉中か?

    GoogleがヘルスウェアラブルFitbitの買収を交渉中か?

    Googleの親会社であるAlphabetは、ウェアラブルデバイス大手の上場企業のFitbitと買収交渉を進めているとReuters(ロイター)が報じた。 続きを読む

  • 成長製品に転じたウェアラブル市場はアップル、サムスン、フィットビットが牽引

    成長製品に転じたウェアラブル市場はアップル、サムスン、フィットビットが牽引

    調査会社Canalysの最新の数字によると、北米地区における本年Q2のウェアラブルの市場は成長が続いている。同社によると、市場は当四半期に20億ドルに達し、前年同期比では38%の成長となった。 続きを読む

  • 次世代のFitbit VersaはAlexaに対応する

    次世代のFitbit VersaはAlexaに対応する

    Fitbitは成功したVersaの後継モデルをすでに開発している。次のモデルではAmazonのAlexaが使えるようだ。 続きを読む

  • FitbitはVersa Liteが期待はずれで売上予測を下方修正

    FitbitはVersa Liteが期待はずれで売上予測を下方修正

    Fitbitはデバイスの販売台数を伸ばしたが、廉価版スマートフォンのVersa Liteが期待外れで株価を下げた。 続きを読む

  • ニューヨークの地下鉄の改札が今日から非接触型になる

    ニューヨークの地下鉄の改札が今日から非接触型になる

    何週間も画面が「Coming Soon」のままだったニューヨーク州交通局の非接触改札システムであるOMNYのパイロット事業が、米国時間5月31日にやっと立ち上がった。 続きを読む

  • Fitbit Payもニューヨーク地下鉄でのモバイル支払いに対応

    Fitbit Payもニューヨーク地下鉄でのモバイル支払いに対応

    ニューヨーク市の地下鉄にて米国時間5月31日からコンタクトレス支払いへの対応が始まるが、その支払い方法がさらに広がる。 続きを読む

  • スマートウォッチが好調でFitbitのQ1売上は市場予想を上回る300億円超

    スマートウォッチが好調でFitbitのQ1売上は市場予想を上回る300億円超

    Fitbitの財務復活は第一四半期も継続し、同社の売上高は市場予想の2億5970万ドルを上回る2億7190万ドルだった。この好調ぶりは同社がスマートウォッチに注力した結果であり、スマートウォッチの売上は前年同期比117%増だった。 続きを読む

  • Fitbit、新デバイスInspireで健保と企業福利分野に進出

    Fitbit、新デバイスInspireで健保と企業福利分野に進出

    Fitbit Fitbitから新しいフィットネスモニターが登場したが、これは店舗で購入はできない。Fitbitは先週金曜日にInspireをひっそりリリースした。 続きを読む

  • Fitbit、新サービス “Care” は雇用者と健康保険会社がターゲット

    Fitbit、新サービス “Care” は雇用者と健康保険会社がターゲット

    今年3月にVersaを発表したとき、Fitbitは会社のピボット計画もあわせて発表した。同社は今後も消費者向けハードウェアを販売するが、重点をヘルスケアに移していく。その1ヶ月前、同社はTwineを買収した。Twineは、Fitbitの新しいヘルスコーチングサービスであるCareの基盤の一部となるプラットフォームだ。 続きを読む

  • トランプ大統領の中国関税は、Apple WatchやFitbitトラッカーの価格を上げるかもしれない

    トランプ大統領の中国関税は、Apple WatchやFitbitトラッカーの価格を上げるかもしれない

    中国製品に対する2000億ドルの追加関税は、米国拠点のハードウェアメーカーにも広く影響を与える可能性がある。トランプ大統領が押し付けた新たな関税の政府決定によると、Apple Watch、Fibitトラッカー、Sonosスピーカーなどのデバイス名があがっている。 続きを読む

  • Fitbit、スマートウォッチ・アプリに生理周期モニター機能を追加

    Fitbit、スマートウォッチ・アプリに生理周期モニター機能を追加

    Fitbitは新しいスマートウォッチ、Versaを発表した3月のイベントでFitbitアプリに女性の健康モニター機能を追加する計画を明らかにしていた。 iOS版とWindows版双方にこのアップデートがいよいよ実施される。女性ユーザーは運動や睡眠のパターンと同時に生理周期をモニターできるようになる。 続きを読む

  • より本格的な健康データデバイスを目指すFitbitがGoogle Cloud Health APIの利用へ

    より本格的な健康データデバイスを目指すFitbitがGoogle Cloud Health APIの利用へ

    ヘルスデータ・ブレスレットのFitbitが今朝(米国時間4/30)、単なるエクササイズツールから本格的なヘルスケア製品へのステータス・アップをねらって、GoogleのCloud Healthcare APIを利用していく、と発表した。これはまるで、筋書き通りのようなパートナーシップだ。 続きを読む

  • Apple Watchなど心拍計のあるウェアラブルは高血圧症や睡眠時無呼吸を正確に検出する

    Apple Watchなど心拍計のあるウェアラブルは高血圧症や睡眠時無呼吸を正確に検出する

    ヘルステックスタートアップのCardiogramとカリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)による最新の調査によると、Apple WatchやFitbitなどのウェアラブルには、高血圧症(過緊張)や睡眠時無呼吸など、一般的によくある危険な状態を正確に検知できる能力があることが分かった。 続きを読む

  • アメリカ政府の国民健康調査事業にFitbitのフィットネスデバイスがデータ収集に起用

    アメリカ政府の国民健康調査事業にFitbitのフィットネスデバイスがデータ収集に起用

    オバマ大統領は2015年の一般教書で、Precision Medicine Initiative(個別化医療構想)という、疾病と各個人の特殊性との関係を明らかにするための、大規模な研究事業を提案した。昨年、National Institutes of Health(NIH)(国立衛生研究所)はその構想をAll of Usというやさしい名前に変えて、100万名のアメリカ人から匿名の健康情報を得るための登録業務を開始した。 続きを読む

  • グローバルで見ればウェアラブルは成長している、主にXiaomiのおかげで

    グローバルで見ればウェアラブルは成長している、主にXiaomiのおかげで

    ウェアラブルバブルの崩壊は、少なくともグローバルのレベルでは言い過ぎだったかもしれない。このカテゴリーはここアメリカでは苦戦しているが、しかし国際的には今なお成長している。Canalysの分析によると、ウェアラブルは年率8%で伸びている。爆発的な伸びではないが、上向きのトレンドを維持しているのだ。 続きを読む

  • Fitbit、予測を超えたQ1決算で株価は10%高、販売数は300万台

    Fitbit、予測を超えたQ1決算で株価は10%高、販売数は300万台

    Fitbitは、Q1決算でウォール街の予測を超え(PDF)株価が10%上昇した。今日(米国時間5/3)Fitbitは1株あたり15セントの損失を報告した。アナリストの予測は18セントだった。売上も2.99億ドルでアナリスト予測の2.808億ドルを上回った。 続きを読む

  • ワイヤレスで歩行速度を測るMITのWiGaitはセンサーを使うウェアラブルより正確でストレスフリー

    MITのコンピューターサイエンスと人工知能研究所が、歩行速度を95から99%の精度で測定する方法を考案した。それは、ウェアラブルや体につける測定器具は使わない。その技術は、チームが“WiGait”と呼ぶワイヤレスの信号を利用し、それを家の中でルーターのような装置から送信して、一定時間内の歩行速度と歩幅を調べる。 このWiGaitシステムは屋内で使用し、目立たない場所にセットアップできる。ユーザーは、いちいち腕輪などの充電を要する器具を思い出して身につけなくても、そのままでいつでも自分の歩行を測れる。 続きを読む

  • Pebbleがスマートウォッチサービス終了の準備に入った

    Pebbleがスマートウォッチサービス終了の準備に入った

    Pebbleの終わりが近づいてきた。最新のアップデートはクラウドサーバーへの依存をなくすことで、Pebbleウォッチの寿命を少しのばすだろう。これまでさまざまな操作に必要だったPebbleサーバーに接続をしなくても端末がを使えるようになった。 続きを読む

  • Fitbit、ホリデー需要でようやく一息

    Fitbit、ホリデー需要でようやく一息

    ホリデーシーズンがやってきて、また去っていった。そして、いつも通り、Fitbitがやや息を吹き返した。 また今年も、みんながFitibitをプレゼント用に買っている。〈正確な〉数はわからないが、ダウンロードランキングを見ると、FitbitはApp Storeのトップに踊り出ている(スーパーマリオランの途方もないプロモーションの存在にもかかわらず)。どうやらこの商品は両親へのプレゼントにもかなりの人気らしく、App Storeのヒットチャートを見ると、母の日と父の日の前後に山ができている。 続きを読む