Fitbit(企業)

サンフランシスコを拠点とする米国のフィットネスデバイス関連企業。

  • 心電図機能やストレスモニターを搭載した新型フィットネストラッカー「Fitbit Charge 5」発表

    心電図機能やストレスモニターを搭載した新型フィットネストラッカー「Fitbit Charge 5」発表

    スマートウォッチの人気が高まった影響を少なからず受け、フィットネスバンドの市場シェアは間違いなく縮小している。しかし、それでも2021年第1四半期には全体で1310万個も売れた。これは軽視できない数字だ。人々は依然として、低価格と非侵襲性を理由に、腕時計以外のフィットネストラッカーを購入しているのだ。 続きを読む

  • 新型コロナ後遺症の検出にFitbitデバイスやApple Watchなどウェアラブル機器が役立つとの研究結果が公表

    新型コロナ後遺症の検出にFitbitデバイスやApple Watchなどウェアラブル機器が役立つとの研究結果が公表

    感染した人々への長期的影響(いわゆる後遺症)もウェアラブル機器により追跡調査ができ、患者の回復に役立てられるかもしれないとの研究結果が公表されています。まず注目されたのはFitbitユーザーのデータであり、持続的な変化を検出できると示されたとのことです。 続きを読む

  • グーグルがWear OSの大規模アップデートを発表、Fitbitの「健康」関連機能も導入

    グーグルがWear OSの大規模アップデートを発表、Fitbitの「健康」関連機能も導入

    Wear OSはこれまで、Google(のOSの中でもダークフォース的な存在だった。パートナーシップや投資がなかったわけではないが、何らかの理由で、Googleはそのウェアラブル用オペレーティングシステムを成功に導くことができなかった。 続きを読む

  • Fitbitの最新フィットネストラッカー「Luxe」は約1.6万円の高級感あるデラックスモデル

    Fitbitの最新フィットネストラッカー「Luxe」は約1.6万円の高級感あるデラックスモデル

    Fitbitはフィットネストラッカーの最新モデルとしてLuxeを発表した。これは外出時にプラスチック製のバンドよりもう少し高級感あるバンドを身に着けたい人向けファッショナブルな製品だ。 続きを読む

  • Tileの紛失物追跡サービスがFitbitのInspire 2で利用可能に

    Tileの紛失物追跡サービスがFitbitのInspire 2で利用可能に

    どこに置いたかわからなくなった鍵やバッグ、財布などを探し出すのを手伝うBluetoothで駆動する人気のトラッカーを製造している紛失物ファインダーのTileはFitbitと提携し、初めてウェアラブルデバイスに追跡サービスをもたらす。米国時間3月22日からすべてのFitbit Inspire 2ユーザーはTileのBluetoothファインディングテクノロジーを追加料金なしに利用できる。 続きを読む

  • ウェアラブル端末「Fitbit Charge 4」のSuica対応バージョンが3月4日発売

    ウェアラブル端末「Fitbit Charge 4」のSuica対応バージョンが3月4日発売

    交通系電子マネーSuicaに対応するフィットビットのヘルス&フィットネストラッカー「Fitbit Charge 4」が3月4日に発売されます。Amazonにおける販売価格は税込1万9991円です。これまでに販売された「Fitbit Charge 4」ではSuicaが使えないそうです。 続きを読む

  • NASAが宇宙飛行士や従業員の新型コロナ感染予防にFitbitsデバイスを活用

    NASAが宇宙飛行士や従業員の新型コロナ感染予防にFitbitsデバイスを活用

    NASAは150人の宇宙飛行士を含む1000人の従業員に、主要な宇宙ミッションに先立ってミッションクリティカルな人員の健康を保つ取り組みを補完できるかどうか確認するパイロットプログラムとして、Fitbitデバイスを提供する。 続きを読む

  • グーグルが約2180億円でFitbit買収を完了と発表、ただし米司法省は審査継続中とコメント

    グーグルが約2180億円でFitbit買収を完了と発表、ただし米司法省は審査継続中とコメント

    大西洋を挟んだ両側での規制の精査後、Googleは米国時間1月14日朝、同社がウェアラブルのパイオニアFitbitの買収を完了したことを発表した。Googleによる膨大な量のユーザー健康データの使用は、長い間、取引の規制上の懸念の重要な問題点となっていた。 続きを読む

  • EUがグーグルのFitbit買収を承認、健康データの広告利用を10年間禁止することで合意

    EUがグーグルのFitbit買収を承認、健康データの広告利用を10年間禁止することで合意

    EUは米国時間12月17日、Googleがウェアラブルメーカー、Fitbitを21億ドル(約2173億7000万円)で買収するプランを承認した。数カ月間にわたる規制上の審査に続いて、膨大な量のユーザー健康データをグーグルがむさぼり食うことに関する競争上の懸念を縮小させることを意図した、いくつかの条件を適用する。 続きを読む

  • プレミアムモデルに回帰するFitbitの新製品「Sense」の実力は?

    プレミアムモデルに回帰するFitbitの新製品「Sense」の実力は?

    時間をかけて緩やかに傾いていたFitbit(フィットビット)の形勢をVersa(バーサ)が逆転させた。スマートウォッチへの進出に出遅れたフィットビットは、Ionic(アイオニック)の発売後、ややつまづいた。しかしバーサは、以前からのウェアラブルヘルスケアデバイスのノウハウ、Pebble(ペブル)などの重要な買収、最大の利益が見込める200ドル(約2万1000円)という価格設定を基盤にした、完璧なスイートスポットを捉えた。 続きを読む