フィットネス / エクササイズ(用語)

フィットネスやエクササイズに関連する記事一覧

  • Lululemonが新型コロナで需要が高まるホームフィットネス用の鏡を販売するMirror買収へ

    Lululemonが新型コロナで需要が高まるホームフィットネス用の鏡を販売するMirror買収へ

    Lululemon(ルルレモン)は米国6月29日、ホームエクササイズのスタートアップであるMirror(ミラー)を5億ドル(約540億円)で買収する計画を発表した。フィットネスアパレルのLululemonは、今会計年度第2四半期末までに買収を完結させるつもりだとプレスリリースに記している。 続きを読む

  • 筑波大発のAI運動解析スタートアップSportipがオンラインフィットネスサービス「Sportip Meet」の事前登録を開始

    筑波大発のAI運動解析スタートアップSportipがオンラインフィットネスサービス「Sportip Meet」の事前登録を開始

    整体師やトレーナー向けのAI解析アプリ「Sportip Pro」(スポーティッププロ)を開発・提供しているSportipは6月25日、同年5月にマネックスベンチャーズ(MV1号投資事業有限責任組合)、DEEPCORE、Deportare Partnersを引受先とする第三者割当増資により、数千万の資金調達を実施していたことを明らかにした。 続きを読む

  • iOS 14の新機能はスタートアップにとって脅威となる

    iOS 14の新機能はスタートアップにとって脅威となる

    アップルが、この6月に公開することになるiOS 14のコードのリーク情報から多くの新機能と、新しいデバイスの登場が予想される。フィットネス、壁紙、失くしたアイテムの探索機能などを提供するスタートアップは、強大な競合と新たに直面することになりそうだ。 続きを読む

  • フィットネスサブスクのClassPassは資金調達ラウンドでユニコーンを狙う

    フィットネスサブスクのClassPassは資金調達ラウンドでユニコーンを狙う

    フィットネスサブスクリプションサービスのClassPassは、新しい資金調達ラウンドで約310億円を調達する予定だ。同社はフィットネススタジオのクラスを予約ツールから始まり、現在ではストリーミングでワークアウトのための音声と映像提供も行っている。 続きを読む

  • 任天堂のリングフィット・アドベンチャーで楽しくシェプアップ

    任天堂のリングフィット・アドベンチャーで楽しくシェプアップ

    任天堂Swicthのリングフィット・アドベンチャーは大人がプレイできる本格的フィットネスゲームだ。楽しいキャラが登場するし、ユーザーに強い負担をかけないようデザインされているのでエクササイズということを忘れてしまう。 続きを読む

  • 任天堂Switchにエクササイズゲーム「リングフィット・アドベンチャー」が来た

    任天堂Switchにエクササイズゲーム「リングフィット・アドベンチャー」が来た

    任天堂がゲームとフィットネッスが重なる領域に進出を始めたのはPower Pad(ファミリートレーナー)をファミコン向けにサポートしたのが最初だろう。これは1986年のことだったから歴史がある。 続きを読む

  • 1対1ビデオトレーニングのLivekickが約3億3000万円を調達

    1対1ビデオトレーニングのLivekickが約3億3000万円を調達

    Livekickは、顧客が自宅からワンオンワン(1対1)のパーソナルトレーニングやヨガを利用できるようにするスタートアップだ。このたび300万ドル(約3.3億円)のシード資金を調達したことを発表した。 続きを読む

  • CES 2019の主役はメンタルヘルスだった

    CES 2019の主役はメンタルヘルスだった

    先週ラスベガスのコンベンションセンターで行われたCESに数多くの新製品が登場したが、新たな主役となったのはメンタルヘルスだった。 続きを読む

  • 時間や場所の制約越えるオンラインのライブヨガ教室「SOELU」が8000万円を調達

    時間や場所の制約越えるオンラインのライブヨガ教室「SOELU」が8000万円を調達

    近年エンタメやコマースをはじめ様々な領域で「ライブ動画」というフォーマットが広がってきているが、これからはフィットネスのレッスンにもライブ動画化される時代になっていくのかもしれない。 女性限定のオンラインヨガサービス「SOELU(ソエル)」を展開するワクテクは6月26日、複数の投資家を引受先とした第三者割当増資により8000万円を調達したことを明らかにした。 続きを読む

  • フィットネス利用を意識した3DボディスキャナーのShapeScaleがプレオーダーを開始

    フィットネス利用を意識した3DボディスキャナーのShapeScaleがプレオーダーを開始

    風呂場の体重計に乗ってわかるのは、体重を示す1つの数字だけだ。その数字には筋肉が反映されていないので、勢い目標はその数字を下げ続けることに絞られることになる。 ShapeScaleは、3Dボディスキャンを使用して、体のどこに体重/筋肉が付いたり落ちたりしているかのマップを作ってくれる。この測定器は、機械式のアームと深さセンサーを使用して、身体の3次元マップを作成し、体を鍛える過程での変化をヒートマップとして追跡する。 続きを読む

  • このフィッシャープライスのタブレット搭載可能サイクリングマシンの命運や如何に

    このフィッシャープライスのタブレット搭載可能サイクリングマシンの命運や如何に

    Think & Learn SmartCycleは既に毀誉褒貶が相半ばしている。CESのキックオフイベントで 、5分ほどフィッシャープライスのブースの前に立って様子をみていたが、そこでの反応は、興奮したものから、当惑したもの、そして人類への完全な失望まで、様々なものだった。実際、誰かがこのようなデバイスの必要性について不平を言う理由は理解できるが、ともあれ、もう此処にそれはあるのだ。 続きを読む

  • フィットネス熱高まるアフリカでGarminがMTNと時計ラインをローンチ

    フィットネス熱高まるアフリカでGarminがMTNと時計ラインをローンチ

    Garminはモバイル通信大手のMTNと共同で、ガーナにてフィットネスウォッチをローンチすると発表した。GPSナビやスポーツ関連製品の製造・販売を行っているGarminは、今後MTN Ghanaの一部店舗を通じて、vivoFit3やvivoMove、vivoActive、Fenix3、vivoSmartアクティビティトラッカーを販売していく。 フィットネスに関心をもっているガーナの消費者は、今後最新のスマートフォンに加え、Garmin製の時計をMTNの店舗で購入できるようになる上、購入時には3ヶ月間有効の900MBデータ通信が無料でついて… 続きを読む

  • 米国のウェアラブルデバイス市場は不調

    米国のウェアラブルデバイス市場は不調

    AppleはApple Watchのセールスが「素晴らしい」とまだ言い張るかもしれないが、全体として、ウェアラブルデバイスカテゴリは、これまでに予測されていた速さで成長はしていない。eMarketerの新しいレポートによれば、Apple WatchやFitbitのようなウェアラブル製品は、2015年から2016年にかけて前年比で60パーセント以上の成長が見込まれていたが、同社はその成長の推定をいまや25パーセントまで下げている。 続きを読む

  • ベンチャーキャピタルがみつめる中国のフィットネスブーム

    ベンチャーキャピタルがみつめる中国のフィットネスブーム

    過去10年間で中国経済が急成長を遂げる中、無数の中産階級が誕生した。そして中国人はより豊かになっているだけでなく、より健康になっているのだ。どうやら中国ではフィットネスブームが巻き起こっており、ベンチャー投資家にとっては新興の健康系テック企業に投資する一世一代のチャンスだと言える。とりわけ、18〜35歳の若者にあたる中国の巨大なミレニアル世代の人口(3億8500万人超)においては、記録的な数の人たちが、ジム通いやマラソンへの挑戦、エクササイズクラスへの参加やスポーツへの参加・観戦を行っている。彼らは、「新しい」資本主義下の中国で育った… 続きを読む

  • Get Fit for Summer with These Workout Apps

    フィットネスアプリで夏に向かって鍛えよう!

    夏はもうすぐそこ、ということは…。ワークアウト用のアプリをダウンロードするなら今だ!TechCrunchは何十もの最高のフィットネスアプリをテストし、その内我々が特に気に入った3つのアプリを以下に紹介しよう。 続きを読む

  • ランニングシューズメーカーASICSがフィットネスアプリRunkeeperを買収

    ランニングシューズメーカーASICSがフィットネスアプリRunkeeperを買収

    Runkeeperはワークアウトギアカンパニーに買収される最新のフィットネススタートアップとなることになる。このスタートアップの創業者でCEOのJason Jacobsは今日(米国時間2月12日)、ASICSと買収に関する最終的な契約の段階に入ったと発表した。 続きを読む

  • Apple Watchは2015年のスマートウォッチ市場の2/3を獲得、とアナリストが推計

    Apple Watchは2015年のスマートウォッチ市場の2/3を獲得、とアナリストが推計

    Appleはその最初のウェアラブル製品Apple Watchの売上を公表しないから、アナリストたちの推定に頼るしかない。そしてCanalysからの最新の推計は、1200万以上売れたApple Watchは、そのマーケットシェアが全市場の2/3だった、と言っている。そして、そのうちの500万以上が、クリスマスのあるホリデイシーズンの四半期に売れた。 Canalysの推定では、AWよりも先に出たSamsungが二位に復帰している。それはGear 2でデザインが良くなり、消費者に気に入られたからだ。Pebbleは三位、Huaweiが四位だ。後者はA… 続きを読む

  • 全自動でフィットネス活動を記録する「Human」、ついにAndroid版が登場

    全自動でフィットネス活動を記録する「Human」、ついにAndroid版が登場

    iOS版ではHumanというアクティビティ&カロリートラッカーが人気となっている。新しい年を迎え、ついにこのアプリケーションがPlay Storeにも登場してきた。 続きを読む

  • あなたが住んでる都市は怠け者が多いかな?…Humanがそれを知っている

    あなたが住んでる都市は怠け者が多いかな?…Humanがそれを知っている

    アクティビティアプリが大流行なのは、スマホなどと違ってスマートウォッチや腕輪、脚環などは一人がなんぼでも身につけられるからかもしれない。またAppleのHealthKitなんかもブームをひっぱっているだろう。今やいろんなアクティビティが行われており、またそれらから発生するデータも、いろんなアプリの餌(えさ)になっている。 でも、そういうデータを見ていると、おもしろいことが分かることもある。Humanは、人間という意味ではなくてこの際会社の名前だけど、そのHuman社にはiOS用のフィットネス測定アプリがある。30分間のアクティビティやエ… 続きを読む

  • MicrosoftのフィットネスウェアラブルBandを使ってみた

    MicrosoftのフィットネスウェアラブルBandを使ってみた

    今週のKansas City Royalsのファウルフライがレフトのインフィールドに落ちたときのように、Microsoft Bandは誰も予想しなかったサプライズだ。フィットネスバンドでもあり、コンピュータでもあり、モバイルのTwitterと株価チェックのできるスマートガジェットであり、Bandはこれらのミックスだ。 それに、どの機能もよくできてる。第一世代のハードウェアがどれもそうであるように、まだすっきりしてない部分はあるけど、でもBandが与える意外感は心地よい。 続きを読む