Adobe Flash(製品・サービス)

ゲームや動画などを扱うための規格、それを作成、動作させるアプリケーション群。2020年12月31日にサポート終了。

  • マイクロソフトが「Windows 10コンポーネント版Flash Player」を完全削除するアップデートを7月配布

    マイクロソフトが「Windows 10コンポーネント版Flash Player」を完全削除するアップデートを7月配布

    マイクロソフトが、7月にWindows 10コンポーネントとしてのAdobe Flashを取り除くアップデートを配布します。またそれよりも先、今月配布予定のWindows 10 21H1にアップデートした場合はその時点でFlashは削除されます。 続きを読む

  • Flashの最後の日、Adobe自身がサポートを停止

    Flashの最後の日、Adobe自身がサポートを停止

    2020年をあれほどひどい悪夢にしたもののほとんどが、2021年1月1日になってもまだ残っているが、Adobe Flashとゲーム「FarmVille」だけは、新年とともに本当の本当に私たちの元から離れ去ることになる。 続きを読む

  • グーグルの検索結果からFlashを使っているサイトが消える

    グーグルの検索結果からFlashを使っているサイトが消える

    Googleは年内に、Flashを使っているコンテンツを検索結果に出すのを止めることを明らかにした。 続きを読む

  • ユーザーのコンピューターに暗号通貨の採掘マルウェアを植え付ける偽のFlashインストーラーが急増

    ユーザーのコンピューターに暗号通貨の採掘マルウェアを植え付ける偽のFlashインストーラーが急増

    かつて人気者だったWebのプラグインFlashが、まだなかなか死なないとお嘆きのあなた、実はそれは、あちこちに出没するFlashのインストーラーに寄生しているマルウェアも、すぐには死なないことを意味しているのだ。というよりむしろ、彼らの手口はますます陰険になっている。 続きを読む

  • Adobe、2020年末でFlashのサポートを終了と発表

    Adobe、2020年末でFlashのサポートを終了と発表

    今日(米国時間7/25)、Adobeはその昔インターネットの世界で普遍的だったFlashのサポートを終了する計画を発表した。多くの人々がFlashプラグインでYouTubeのジャスティン・ビーバーのビデオを初めて見たり、KongregateのDolphin Olympics 2をプレイしたりしたはずだ。 しかしAdobeは2020年の年末をもってFlashのアップデート及び配布を終了する。 続きを読む

  • Web上のビデオエディターWeVideoがFlash依存から完全なHTML5化に改装…可能だが技術をぎりぎりまで酷使

    Web上のビデオエディターWeVideoがFlash依存から完全なHTML5化に改装…可能だが技術をぎりぎりまで酷使

    ブラウザー上のビデオエディターWeVideoが、Flashの使用をやめてHTML5に切り替えた。 HTML5 vs. Flashという話題は、タイムマシンで2010年に戻ったような錯覚を与えるが、でもFlashはまだ生きながらえている。たとえばGoogle Chromeは、未だにその脱Flash努力を完了していない。 続きを読む

  • Firefoxが目に見えないFlashコンテンツを完全ブロック、Flash自動再生も廃止へ

    Firefoxが目に見えないFlashコンテンツを完全ブロック、Flash自動再生も廃止へ

    8月からMozillaのFirefoxブラウザーは“ユーザー体験にとって重要でない”Flashコンテンツをブロックする、と今日(米国時間7/21)同社が発表した。 Googleは昨年同様の決定を行い、今年はChromeブラウザーからFlashコンテンツをほぼ完全に排除するつもりだから、Mozillaはその動きに追随していることになる。 続きを読む

  • ゲーム対戦実況のTwitchもFlashからHTML5へ移行、プレーヤーのベータを開始

    ゲーム対戦実況のTwitchもFlashからHTML5へ移行、プレーヤーのベータを開始

    毎年同じことを言ってきたようだけど、Flashの命運は、いよいよ尽きようとしている。Flashに依存してきた大規模なビデオストリーミングサイトTwitchもこのたび、ついに運命のボタンを押してHTML5に切り替えようとしている。まず、ベータから。 続きを読む

  • macOS上のSafariがFlashにとどめを刺す…インストールされていてもデフォルトで無効

    macOS上のSafariがFlashにとどめを刺す…インストールされていてもデフォルトで無効

    Adobe Flashは死ぬ必要がある。そしてどうやら2016年は、Flashの最後の年のようだ。macOS Sierra以降Appleは、ユーザーがたまたまインストールしていた場合でも、Flashプラグインをデフォルトでは無効にする。それには多くのアドバンテージがある。 まず、Flashには数えきれないほど多くの悪用の履歴がある。つい昨日(きのう)も、誰かがまた悪用を見つけ、Adobeは大慌てでそれに対応した。 続きを読む

  • AdobeがAnimate CCをローンチ、Flash Professionalをついに改名; デザインツールMuse CCもアップデート

    AdobeがAnimate CCをローンチ、Flash Professionalをついに改名; デザインツールMuse CCもアップデート

    Adobeが今日(米国時間2/8)、Animate CCを公式にローンチした。それは同社のWeb用アニメーションツールの最新バージョンだ。Animate CCは前には、Flash Professionalという名前だったが、しかしFlashの重要性は(ありがたいことに)この数年間で下がったから、同社はその一般的な役割を強調する名前に変えよう、と決意したのだ。 Flash Professional、じゃなかったAnimate CCのニューバージョンと、WebデザインツールMuse CCのアップデートは、Creative Cloudの会員なら誰もが使える… 続きを読む

  • AdobeがFlashの棺桶にまた釘を一本打ちこむ…Flash ProfessionalをAdobe Animate CCに改名

    AdobeがFlashの棺桶にまた釘を一本打ちこむ…Flash ProfessionalをAdobe Animate CCに改名

    Flashの死は、ぐずぐずと遅くてぶざまだ。Flashを抱えるAdobeは、今度はAdobe Flash ProfessionalをAdobe Animate CCに改名することによって、Flashに何度めかの死の宣告を与えた(次は何だろう?)。 Flash Professionalは、Web上のリッチなアニメーションを作るアプリケーションだ。というかFlash Professionalは、Flashを使った広告を作るためのツールだ。 続きを読む

  • HTML5の規格決定から一周年、それはもう未来技術ではない

    HTML5の規格決定から一周年、それはもう未来技術ではない

    [筆者: Shikhir Singh](Senchaのデベロッパリレーションズ担当シニアマネージャ) 今日(米国時間10/28)は、World Wide Web Consortium(W3C)がHTML5の規格策定事業の完了を宣言してからちょうど一周年になる。それは、インターネットとWebアプリケーションの開発の歴史における、重要な節目だ。これまでの1年間でHTML5の採用は爆発的に伸び、HTML5へ移行してリッチな、そしてクロスプラットホームなWebアプリケーションを提供する企業が日に日に増えた。最近ではAmazonやFacebook、Goog… 続きを読む

  • 9月1日はChromeがFlash広告の再生を停止した日

    9月1日はChromeがFlash広告の再生を停止した日

    インターネット上で50%以上の人が利用するブラウザであるChromeが、本日(9月1日)より正式にFlash広告の動作を停止させることとなった。標準的メディアプレイヤーとしての地位を失ったFlashは、ついに歴史的遺物となる道を歩み始めた。 続きを読む

  • Chromeは9月1日からFlash広告をデフォルトで停止へ

    Chromeは9月1日からFlash広告をデフォルトで停止へ

    GoogleのWebブラウザChromeが、ますます良くなる。Google+のポストによるとChromeは9月1日から、デフォルトでは、広告中で使われているFlashを停止し、ブラウザとしてのパフォーマンスを上げる。この変更は6月に発表され、Chromeのデスクトップブラウザのベータに導入されていた。 当時Googleは、ユーザにとって重要でないと思われるFlashコンテンツをデフォルトでは停止するが、ユーザがそのビデオを見たければ見られる、と述べていた。Googleに止められていたビデオを見たければ、そのアイテムをクリックするだけで再… 続きを読む

  • Flashに第三のゼロデイホール発見、被害者のシステム乗っ取りもありえる凶悪欠陥

    Flashに第三のゼロデイホール発見、被害者のシステム乗っ取りもありえる凶悪欠陥

    TrendMicroがまた、ユーザのデータを危険にさらす、Flashの緊急のゼロデイホールをポストした。政府にハッキングツールを提供し、その情報データベースの全体が最近リークされた、プロフェッショナルなハッカーグループThe Hacking Teamが、このエクスプロイトを利用して、ユーザに気づかれずにコンピュータを攻撃することに成功した。 続きを読む

  • AdobeがまたまたFlashのゼロデイホールを修復…まだ実害の報告はないが

    AdobeがまたまたFlashのゼロデイホールを修復…まだ実害の報告はないが

    多くの企業にベストプラクティスがあるが、連邦政府や州政府のお役所にハッキングツールを売ってきた“コンピュータセキュリティのエキスパートの集団”Hacking Teamも、その例外ではない。同社の情報データベースにはおもしろいハッキングティップがいろいろ載っていて、その中にはAdobe Flashのまだパッチされてないゼロデイホールへの言及もある。Adobeは目下、その穴を閉じる工事をやっている。 続きを読む

  • MozillaのFlashプレーヤーShumwayがAmazonのプロダクトビデオを再生

    MozillaのFlashプレーヤーShumwayがAmazonのプロダクトビデオを再生

    MozillaはAdobeのサポート終了に備えて、FlashプレーヤーShumwayを急遽自作した。そのコードはすべて、オープンスタンダードに基づいている。なお、Shumwayという名前は、あの猫を食べる毛むくじゃらのエイリアンとは無関係だ。このプロジェクトは2012年にスタートし、Mozillaの実験用のNightlyビルドには前から含まれていたが、Nightlyのユーザでさえ、気が付かない人が多かった。 続きを読む

  • Android Lollipopのイースターエッグは、Andy the Android版Flappy Bird

    間もなくAndroid 5.0 Lollipopがやってくる。まずは新しいGoogleのNexusデバイスに搭載されることとなっている。ただ、このLollipopに同梱されるイースター・エッグについては、既にデベロッパー・プレビューにて確認することもできる。起動するには「Settings」メニューからAndroidのバージョンナンバーのところを繰り返しタップする。すると大人気となったFlappy BirdのAndroi Lollipopバージョンをプレイすることができるのだ。 続きを読む

  • Flashがまた一歩死へ接近, ゲームエンジン大手Unityがついに見放す

    Flashがまた一歩死へ接近, ゲームエンジン大手Unityがついに見放す

    おぉ、Flashちゃん。ちょっと前までは、まだ死なないと言える小さな理由があった…それはいつごろの何だったっけ? 怒れるAndroid大衆が蜂起して、Flashの不在はiOSの死だ!と叫んだあのときか? でもAdobeは結局、それからわずか1年後にAndroidの正規サポートをやめた*。〔*: いわゆる“野良アプリ”としてなら今でもFlash Player for Androidは入手可能。〕 今日(米国時間4/24)はFlashのよぼよぼの老体が、また一発、顔面にパンチを食らった。ゲームエンジンのUnityが、そのサポ… 続きを読む

  • Google ChromeがFlashプラグインを完全に一新, 堅牢なサンドボックスに収納

    Google ChromeがFlashプラグインを完全に一新, 堅牢なサンドボックスに収納

    Flashはこのところあまり愛されていないが、それでもWebの至るところにある。GoogleはFlashのコンテンツをユーザにとってより安全にするために、Chrome for Windows(老いたるWindows XPも対象)のFlash Playerプラグインを新たに強化されたサンドボックスに入れる、と発表した。そのサンドボックスは“Chromeのネイティブのサンドボックスと同じぐらい強くて、これまでのどんなものよりも大幅に堅牢である”そうだ。セキュリティの強化のほかに、Flashのクラッシュも約20%減るという。… 続きを読む