食材宅配 / フードデリバリー(用語)

食材宅配 / フードデリバリー

  • 買い物代行サービスのInstacartが283億円を調達、評価額は5カ月で2倍以上の4兆円超に

    買い物代行サービスのInstacartが283億円を調達、評価額は5カ月で2倍以上の4兆円超に

    オンデマンド食料品配達プラットフォームのInstacartは、2億6500万ドル(約283億円)の資金を調達地を調達した。投資家が同社の事業価値をこれだけ大幅に引き上げようと考えた背景には何があるのか?簡単に言えば、パンデミックだ。 続きを読む

  • MealMeが出前サービスの食事を比較検討できる検索エンジンで9500万円を調達

    MealMeが出前サービスの食事を比較検討できる検索エンジンで9500万円を調達

    米国時間2月24日朝、食事専用の検索エンジンMealMe.aiがプレシード投資ラウンドを90万ドル(約9500万円)でクローズしたと発表した。このラウンドはPalm Drive Capitalが主導し、Slow VenturesとCP Venturesが参加している。 続きを読む

  • インドのフードデリバリーZomatoが約263億円調達し企業価値約5672億円に、2021年前半にIPO予定

    インドのフードデリバリーZomatoが約263億円調達し企業価値約5672億円に、2021年前半にIPO予定

    2カ月前に6億6000万ドル(約693億3000万円)のシリーズJラウンドを終えたばかりのZomatoが2億5000万ドル(約262億6000万円)を調達した。インドのフードデリバリースタートアップは、2021年中のIPOに備えて軍資金を蓄えている。 続きを読む

  • インドのTata Groupが食料品宅配BigBasketの過半数株式を取得に合意、アリババは撤退か

    インドのTata Groupが食料品宅配BigBasketの過半数株式を取得に合意、アリババは撤退か

    インドのコングロマリットであるTata Group(タタ・グループ)は、食料品宅配のスタートアップBigBasketの過半数株式を取得することで合意に達したと、この件に詳しい2つの情報筋がTechCrunchに語った。 続きを読む

  • ローカル配送のgoPuffが同業の英Fancy買収に向け協議中

    ローカル配送のgoPuffが同業の英Fancy買収に向け協議中

    独自の「マイクロフルフィルメント」ネットワークを運営し、市販薬、ベビーフード、アルコールなどを30分以内に届けることを約束している米国のスタートアップGoPuffが、英国のFancy Deliveryの買収に向けて交渉をしていることがTechCrunchにより明らかになった。 続きを読む

  • 地産食料品宅配のGood Eggsが約106億ドルの資金を調達、南カリフォルニアでの開業計画も発表

    地産食料品宅配のGood Eggsが約106億ドルの資金を調達、南カリフォルニアでの開業計画も発表

    食料品宅配スタートアップのGood Eggsが、新たに1億ドル(約106億ドル)の資金調達を行い、2021年夏か秋に南カリフォルニアでの事業開始を計画していると発表した。 続きを読む

  • たった5.99ドルの食事をレストランから宅配するClub Feastが約3.6億円を調達

    たった5.99ドルの食事をレストランから宅配するClub Feastが約3.6億円を調達

    食事宅配をより手頃な価格で提供するアプローチのスタートアップ、Club Feastは、General Catalystが主導するシードファンディングで資金350万ドル(約3億6000万円)を調達したと発表した。 続きを読む

  • 自動運転ロボのStarship Technologiesが17.7億円調達、今夏までに100の大学で事業展開へ

    自動運転ロボのStarship Technologiesが17.7億円調達、今夏までに100の大学で事業展開へ

    1年前、Starship Technologies(スターシップ・テクノロジーズ)は大学のキャンパスの学生やいくつかの住宅街の住人にブリトーやピザを届ける自動走行ロボットを数百台持っていた。新たに1700万ドル(約18億円)の資金を獲得した同社は、事業を展開する欧州や北米を新型コロナウイルス(COVID-19)が襲って以来、車両台数を5倍に増やした。 続きを読む

  • UberがフードデリバリーPostmatesの自律型宅配ロボット部門のスピンアウトを計画中

    UberがフードデリバリーPostmatesの自律型宅配ロボット部門のスピンアウトを計画中

    Uberの新たなスピンアウトが進行中だ。Uberが2020年に26億5000万ドル(約2752億円)で買収した食品宅配スタートアップ企業のロボット部門Postmates Xは、計画に詳しい複数の関係者によると、別会社として分離するために入札で投資家を募集しているという。 続きを読む

  • イタリア地裁がDeliverooの配達員ランキングアルゴリズムに対し「差別的」と判決、賠償命令

    イタリア地裁がDeliverooの配達員ランキングアルゴリズムに対し「差別的」と判決、賠償命令

    イタリアの地裁は、3つの労働組合が起こした訴訟において、純粋なアルゴリズムによるマネージメントに打撃を与えた。ボローニャ裁判所は、オンデマンドフードデリバリープラットフォームDeliverooで使用されていた評判ランキングアルゴリズムは、地元の労働法に違反してギグ配達労働者を差別したと裁定した。 続きを読む