food

  • ドイツのスパイスミックスのブランド「Just Spices」が約16億円を調達

    ドイツのスパイスミックスのブランド「Just Spices」が約16億円を調達

    ドイツ生まれのスパイスミックスのブランドであるJust Spicesが、シリーズBで1300万ユーロ(約15億8300億円)を調達したことを公表した。 続きを読む

  • 英国のHuelが栄誉補給バーを米国で発売へ

    英国のHuelが栄誉補給バーを米国で発売へ

    欧州で栄養補充バーやサプリメント、食事代替シェイクなどの食品を展開しているHuel(ヒューエル)が、その栄養補給バーの米国販売を考えている。 続きを読む

  • 水や大豆、天然の香辛料を使うDaring Foodsの植物由来チキン、英国から米国に進出へ

    水や大豆、天然の香辛料を使うDaring Foodsの植物由来チキン、英国から米国に進出へ

    現在、肉を使わないバーガーにはいろんな製品や種類がある。しかし、本当に健康にいいものはどれだろうか?Daring Foods(ダーリン・フーズ)がもうすぐ、そんな製品を提供してくれるかもしれない。 続きを読む

  • 動物を殺さずに肉の細胞を得る、培養肉生産技術開発のMeatableが10億円超を調達

    動物を殺さずに肉の細胞を得る、培養肉生産技術開発のMeatableが10億円超を調達

    動物に対して残酷でない培養肉製造技術を開発しているオランダのMeatable(ミータブル)が、世界の豚肉の供給量の4分の1を損なったと言われる豚インフルエンザの流行を契機に豚肉に専心することになり、このほどその新しい方向性を支えるために1000万ドル(約10億円8500万円)の資金を調達した。 続きを読む

  • Eclipse Foodsの純植物性アイスクリームがニューヨークとサンフランシスコの高級店に登場

    Eclipse Foodsの純植物性アイスクリームがニューヨークとサンフランシスコの高級店に登場

    植物性の代替食品が今ホットだ。食べ物の中で最もクールと言われるものにさえ、そのホットなやつは侵入してきた。それはアイスクリームだ。 続きを読む

  • 複数レストラン共用のデリバリー専用キッチンをDoorDashがベイエリアにオープン

    複数レストラン共用のデリバリー専用キッチンをDoorDashがベイエリアにオープン

    フードデリバリー大手のDoorDashが、初めての共用業務用キッチンを、米国カリフォルニア州・レッドウッドシティーにオープンし、アサートン、メンロパーク、パロアルトなど、ペニンシュラ(先端にサンフランシスコがある半島)のあちこちの町の顧客にデリバリーとピックアップ(持ち帰り)の新しいオプションを提供する。 続きを読む

  • 昨年はAlexa電子レンジ、今年はAlexaスマートオーブンに進化

    昨年はAlexa電子レンジ、今年はAlexaスマートオーブンに進化

    Amazon(アマゾン)が昨年のこのイベントで披露したAlexa電子レンジは、確かにちょっと奇抜すぎた。でもアマゾンはAlexa(アレクサ)の宣伝の意味も込めて相当安くしていたので、この製品はアマゾン上の電子レンジでベストセラーになった。まさに偉業だ。 続きを読む

  • 大豆主原料の完全食にもミントチョコの波、Soylentのドリンクとスナックに加わる

    大豆主原料の完全食にもミントチョコの波、Soylentのドリンクとスナックに加わる

    それだけで人間の食事を構成しうる完全食を作っているSoylent Nutrition(ソイレント・ニュートリション)が、そのドリンクとスナックにミントチョコ味を加えた。 続きを読む

  • さまざまな菌類に新種の機能性たんぱく質を作らせるスタートアップ

    さまざまな菌類に新種の機能性たんぱく質を作らせるスタートアップ

    遺伝子組み換えによる食品原料の開発を目指している。その対象となる生物と彼らが作り出す食品原料とは、イースト菌やまだ名前を公表できないバクテリア、そして菌類などが作り出す蛋白質だ。 続きを読む

  • 完全菜食主義者のためのオンライン食材店「Mylk Guys」は非菜食人種にも人気

    完全菜食主義者のためのオンライン食材店「Mylk Guys」は非菜食人種にも人気

    Maken氏は、植物を使った食肉代替食品などよりも、顧客の持続可能な消費生活を支えるような製品を扱っていきたい、と考えている。彼によると、実は同社の顧客の40%はヴィーガンではない。 続きを読む