食品(用語)

食品に関連する記事一覧

  • エビ・甲殻類の細胞培養肉開発スタートアップShiok Meatsに東洋製罐グループが出資

    エビ・甲殻類の細胞培養肉開発スタートアップShiok Meatsに東洋製罐グループが出資

    総合包装容器メーカーの東洋製罐グループは10月8日、において、エビ・甲殻類の細胞培養開発に取り組むシンガポールのスタートアップ企業Shiok Meats(シオック・ミーツ)に出資したと発表した。 続きを読む

  • Wildtypeが寿司で食べられる細胞培養サーモンの限定予約受付を開始

    Wildtypeが寿司で食べられる細胞培養サーモンの限定予約受付を開始

    培養サーモンのスタートアップであるWildtypeは、選ばれたシェフに対して予約注文の受付を始めた。商品化されるのはまだ5年も先の話だが、生食可能な寿司グレードのサーモンをメニューに加えたいと考える世界の選りすぐりのシェフをパートナーにしたいと考えている。 続きを読む

  • DAIZの発芽大豆由来植物肉がフレッシュネスバーガーの「THE GOOD BURGER」に採用

    DAIZの発芽大豆由来植物肉がフレッシュネスバーガーの「THE GOOD BURGER」に採用

    発芽大豆由来の植物肉を開発・製造するスタートアップ「DAIZ」は8月31日、同社植物肉「ミラクルミート」が、フレッシュネスの「THE GOOD BURGER」のパティ原料として採用されたと発表した。THE GOOD BURGERは、全国のフレッシュネスバーガーにおいて、9月1日(全店アプリ会員限定先行発売)および10月1日(全店発売)から購入できる。価格は税込480円。 続きを読む

  • チリ拠点の植物由来肉・乳製品メーカーThe Not Companyの企業価値が260億円超に

    チリ拠点の植物由来肉・乳製品メーカーThe Not Companyの企業価値が260億円超に

    中南米最大の植物由来代替肉・乳製品メーカーであるThe Not Company(ザ・ノット・カンパニー、NotCo)が8500万ドル(約9億円)の調達ラウンドをまもなく完了し企業価値は2億5000万ドル(約264億円)となった。 続きを読む

  • Shelf Engineはスーパーの食品廃棄を減らすアイデアで13億円を調達

    Shelf Engineはスーパーの食品廃棄を減らすアイデアで13億円を調達

    食品の無駄は、米国民に安全で安価な食料が行き渡らないという大きな問題を助長するばかりか、環境にも悪い。Shelf Engineは、生鮮食料品の需要予測を提供することで、この問題に対処しよう計画している。そうすることで、発注システムから非効率性を閉め出そうという考えだ。 続きを読む

  • 細胞培養で作られた研究室育ちの豚バラとベーコンをHigher Steaksが初公開

    細胞培養で作られた研究室育ちの豚バラとベーコンをHigher Steaksが初公開

    細胞培養肉ビジネスにおいて、何が商品化の号令となるかという問いに、新興培養肉企業であるHigher Steakesは、最初の製品のサンプルをなんとか作り上げることだと答える。同社の場合それは、研究室で細胞を培養して作られたベーコンのスライスと豚バラ肉だ。 続きを読む

  • Uberが食料品宅配サービスを中南米とカナダで開始、米国でも2020年7月下旬から

    Uberが食料品宅配サービスを中南米とカナダで開始、米国でも2020年7月下旬から

    26億5000万ドル(約2850億円)でPostmatesを買収した翌日である米国時間7月7日、Uberはラテンアメリカとカナダの一部の都市で食料品配達サービスを正式に開始した。 続きを読む

  • Beyond Meatの代替肉バーガーが中国アリババのスーパーに登場

    Beyond Meatの代替肉バーガーが中国アリババのスーパーに登場

    Beyond Meat(ビヨンド・ミート)の商品が中国のスーパーマーケットの棚に登場する。同社は4月、Starbucks(スターバックス)の植物ベースのメニューへの供給で中国マーケットに参入後、Yum China(ヤム・チャイナ)帝国下のKFC、Taco Bell、そしてPizza Hutの店舗にも進出している。 続きを読む

  • フードロスを減らすApeelがシンガポール政府やケイティー・ペリーから約270億円調達

    フードロスを減らすApeelがシンガポール政府やケイティー・ペリーから約270億円調達

    食品廃棄と新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックによるグローバルな食品サプライチェーンが圧迫が世界中の大きな関心事になっているが、カリフォルニア州の海辺の街、サンタバーバラの小さなスタートアップが、2億5000万ドル(約270億円)を調達して、その解決法を提供することになった。 続きを読む

  • 米国13州の州司法長官がアマゾンとホール・フーズに新型コロナ禍の労働環境について公開書簡

    米国13州の州司法長官がアマゾンとホール・フーズに新型コロナ禍の労働環境について公開書簡

    アマゾンのCEOを務めるジェフ・ベゾス氏とホール・フーズのCEOを務めるジョン・マッケイ氏に宛てた連名の公開書簡で、米国の13州の州司法長官が、新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックの脅威の下で働いている労働者の保護を強化するよう求めている。 続きを読む