Ford / フォード(企業)

Ford Motor Company。米国の自動車メーカー。

  • 半導体チップ不足によりGMがさら多くの工場を操業停止に

    半導体チップ不足によりGMがさら多くの工場を操業停止に

    General Motorsは、インフォテインメント、パワーステアリング、ブレーキシステムなど、自動車で無数の動作を制御するために使用される半導体チップが引き続き不足しているため、より多くの工場を休止させることにした。既に操業停止となっている北米の他の施設でも閉鎖を延長している。 続きを読む

  • フォードとロボットの関わりについて責任者に聞く、最近のロボット関連ニュースまとめ

    フォードとロボットの関わりについて責任者に聞く、最近のロボット関連ニュースまとめ

    Fordは米国時間3月16日、7500万ドル(約81億7000万円)を投じてミシガン大学アナーバー校に新設した施設に、約100人の研究者やエンジニアを配置すると発表した。この件に関して、まだどこにも掲載していないインタビューをお届けしたいと思う。 続きを読む

  • フォードが世界的なチップ不足を理由に特定の部品を使わずにF-150トラックを生産

    フォードが世界的なチップ不足を理由に特定の部品を使わずにF-150トラックを生産

    Fordは世界的なチップ不足と寒波による部品不足の二重苦により、一部の電子モジュールを搭載していないピックアップトラック「Ford F-150」とクロスオーバー「Edge」を製造すると発表した。 続きを読む

  • フォードがロボティクス研究でミシガン大学に研究者やエンジニアら100人を配置

    フォードがロボティクス研究でミシガン大学に研究者やエンジニアら100人を配置

    Ford Motor Companyはミシガン大学アナーバーキャンパスのロボティクスとモビリティのための7500万ドル(約81億7400万円)の新施設に研究者とエンジニア100人を配置する。 続きを読む

  • フォードが2030年までに欧州向け全車両を電動化

    フォードが2030年までに欧州向け全車両を電動化

    Fordは米国時間2月17日、2030年までに欧州市場において電気自動車のみの販売を目指す新戦略を発表した。そのために10億ドル(約1060億円)を投じてドイツのケルンにある工場を改修し、Volkswagenのプラットフォームを使用して電気自動車を生産する予定だ。 続きを読む

  • フォードが同社全体のデジタルトランスフォーメーション推進のためGoogle Cloud採用

    フォードが同社全体のデジタルトランスフォーメーション推進のためGoogle Cloud採用

    GoogleとFordは米国時間2月1日、2023年からFordとLincolnブランドの新型車にAndroid Automotiveを搭載することを中心とした新たなパートナーシップを発表した。しかし、同時に両社は、Fordが優先的なクラウドプロバイダーとしてGoogle Cloudを選択したことも発表した。 続きを読む

  • フォードがグーグルと提携、同社とリンカーンの全車両にAndroid Automotive OS搭載

    フォードがグーグルと提携、同社とリンカーンの全車両にAndroid Automotive OS搭載

    2023年から、何百万台というFordとLincolnブランドの車両にAndroidオペレーティングシステムが搭載されるようになる。米国時間2月1日に6年間におよぶFordとGoogleの提携が発表され、その一環としてGoogleのアプリとサービスがドライバーに提供される。 続きを読む

  • フォードの新型EV「Mustang Mach-E」に初試乗、第一印象はガッカリ

    フォードの新型EV「Mustang Mach-E」に初試乗、第一印象はガッカリ

    これは2021年型Ford Mustang Mach-EスポーツSUVのレビューではない。数週間前、私はこのフォードが間もなく発売するEVに、2時間という短い時間のみ乗ることができた。わずか数時間ほど運転しただけで結論を出すのは気が引ける。 続きを読む

  • 新型EVフォードマスタングMach-Eを体験、まずはタッチスクリーンの「ボリュームノブ」に感心

    新型EVフォードマスタングMach-Eを体験、まずはタッチスクリーンの「ボリュームノブ」に感心

    2021年型フォードマスタングMach-Eには巨大なタッチスクリーンが搭載されており、その下部にはボリュームコントロール用の大きなノブがある。私はこれがとても気に入った。 続きを読む

  • EPA発表のフォードMustang Mach-Eの走行距離は340〜483kmと平凡な結果

    EPA発表のフォードMustang Mach-Eの走行距離は340〜483kmと平凡な結果

    モデルによって異なるが、EPA(米環境保護庁)によれば、Mustang Mach-Eの走行距離は211マイル(約340km)から300マイル(約483km)の範囲に収まるとのこと。1つには、Mach-Eの走行距離はFordが提示したものと一致しており、EPAがそれを認めた形になった。だがこの数値はライバルとなる他メーカーの車種をずいぶん下回る。 続きを読む