fotonauts

  • 「タブレット時代」を予感させたFotopedia、8月10日でサービスを終了

    「タブレット時代」を予感させたFotopedia、8月10日でサービスを終了

    6年ほど前、Appleのアプリケーション部門のCTOを務めていたJean-Marie HullotがFotopediaのサービスを開始した。大型のフォトブック(coffee table book)を眺める楽しみをiPad(のちにはiPhoneにも対応した)上で実現しようとするサービスだった。旅行関連ということで世界中の写真を掲載し、利用者は増え、広告との連携もなかなかうまくいっていた。2012年後半には写真閲覧回数が30億を超えた。しかしそこからの次なる発展を成し遂げることができなかったようだ。 続きを読む

  • Fotopedia、iPad向けに「さまざまな情報にリンクする写真集」を刊行(ビデオデモあり)

    Fotopedia、iPad向けに「さまざまな情報にリンクする写真集」を刊行(ビデオデモあり)

    iPad上ではデジタル書籍に関する新しいアイデアが次々と登場しつつある。iBookの形式ではなく、アプリケーションとして提供することでいろいろな手法が試行されているところだ。この試みのひとつとして、Fotopedia Heritageという興味深いアプリケーションが登場した。今後リリースしていくiPadおよびiPhone向けフォトブックの第一弾だとのことだ(iTunes Link)。 このアプリケーションは、単純に写真集をiPadに移植したというようなものではない。従来の写真集などが持ち得なかった魅力を持つものだ。世界遺産サイトに登録されて… 続きを読む

  • Fotonautsが近日公開のFotopediaを限定公開

    Fotonautsが近日公開のFotopediaを限定公開

    昨年のTechCrunch50でFotonautsがデビューしたとき、私は「華麗なフォトペディア(写真百科事典)」と呼んだが、それはこのアプリを使うと、ユーザーのフォトアルバムを、さまざまな話題に関する協業ウェブページへと変えることができるからだ。Fotonautsはデスクトップで写真にタグ付けして整理したものをライブフィードで共有するための写真クライアントで、現在はまだプライベートベータ中。ただし、ウェブ版の雰囲気は、最近静かに公開されたこのFotopediaで垣間見ることができる。ページの上部にあるメッセージにこう書かれている。「… 続きを読む

  • Fotonautsがややオープンに。5000人待ちパスで先着500名様招待

    Fotonautsがややオープンに。5000人待ちパスで先着500名様招待

    仏パリの「Fotonauts」(TechCrunch50ローンチ企業)が今月開催Le Webカンファレンスで大好評だった。 同社が目指しているのは、いわば写真のWikipediaのようなもの。ユーザーはイベントやモノ、場所のアルバムを作って編集が可能で、アルバムにはGoogle mapsとWikipediaから情報が自動追加となる。 Fotonautsが素晴らしいのは細部・デザインへのこだわり。例えば、この上に貼ったアルバムで使えるカスタマイズのオプションはここでチェックできる(ピクセル幅をドラッグすると窓を大きくも小さくもできるよ、試してみ… 続きを読む

  • 世界にタグを付ける。Twitter、Yelp、Flickrでひとつずつ

    世界にタグを付ける。Twitter、Yelp、Flickrでひとつずつ

    タグ付けによってウェブの価値が高まったことは周知の事実だ(物ごとをカテゴリーに分け、そのカテゴリーを(一時的なものにせよ)他の人たちと共有したいという、人の欲求を巧みに利用している)。タグ付けは、情報を検索しやすく見つけやすくすることによって、ウェブにボトムアップ的な秩序をもたらした。今こそ世界にタグを付け始めるときだ。現実の世界に。 実は、もう何百万人もの人たちがやっている。Flickrに位置情報付写真をアップロードしたり、Yelpにレビューを追加したり、Twitterで特定の場所についてつぶやいたり、あちこちに何十と作られている位置… 続きを読む

  • TC50:Fotonautsは華麗なるフォトペディアだ

    TC50:Fotonautsは華麗なるフォトペディアだ

    Jean-Marie Huillotが作りたかったのは「写真のウィキペディア」、フォトペディアとでも言おうか。NeXTとAppleのアプリケーション部門の元CTOが今日(米国時間9/10)TechCrunch50で、Fotonautsを送り出した。Fotonautsは写真を撮る人たちが写真を整理、アップロード、同期、共有するのを支援する。しかし、それだけではない。WikipediaやGoogle Mapsなど外部からデータをフォトアルバムに追加して、アルバムをウェブページにして公開するまでがワンクリックでできる。 写真はデスクトップまたは、… 続きを読む

  • 元Appleのチーム、ステルス・スタートアップ、Fotonautsをローンチ

    Appleの元幹部Jean-Marie Hullotが率いる5人の元アップルのソフトウェア技術者は、デスクトップとウェブ上での写真をテーマにした新しいスタートアップ、Fotonauts を2006年末からステルスモードで、準備してきた。数ヵ月以内にこのサービスは一般公開される。この会社は、フランスのパリを本拠にしている。 1980年代のアップルでSteve Jobsと仕事をしたHullotは、彼とともにアップルを去ってNeXT SoftwareのCTOを務めた人物だ。Hullotは1996年のアップルが$400M(4億ドル)でNeX… 続きを読む