Foursquare(企業)

位置情報に基づくSNSなどを開発、提供する企業。

  • Foursquare、最新iPhoneアプリでチェックイン過程をスピードアップ

    Foursquare、最新iPhoneアプリでチェックイン過程をスピードアップ

    店舗ではチェックアウト〔支払い〕プロセスをスピードアップするのが売上増大への近道だ。Foursquareの場合は逆だ。チェックインをスピードアップすればユーザーにこのサービスをもっと頻繁に使ってもらえる。最新のiPhoneアプリではチェックインボタンは画面下部に大きく表示され、チェックインの際の手順が少なくとも1段階は省かれた。 以前はユーザーはまずPlacesボタンをタップする必要があった。新UIではPlacesボタンが無くなり、チェックイン・ボタンに代わった。チェックイン・ボタンを押すと、近所の場所の名前がポップアップする。ユーザー… 続きを読む

  • Foursquare、ユーザー数1000万人達成

    Foursquare、ユーザー数1000万人達成

    2週間にわたる誤報の後、2歳になったばかりのFoursquareが今日(米国時間6/20)、重要な節目を迎えたことを発表した。ユーザー数1000万人達成 ― 前回5月に発表した時から70万人がアカウント登録した(アクティブユーザー数は公表していない)。今週中にはチェックイン数7億5000万回を記録する予定で、現在1日平均300万回のチェックインがある。 Foursquareユーザーの人口分布は、現在男女比、国内外比ともに50対50。同社によると、海外のチェックイン数は3億5800万回に上る。 続きを読む

  • [Google I/O]FoursquareがGoogle I/OのチェックインをNFC化–でもLatitudeは?

    [Google I/O]FoursquareがGoogle I/OのチェックインをNFC化–でもLatitudeは?

    今年のGoogleのI/Oカンファレンスは明日(米国時間5/10)からで、また重要な発表がいろいろありそうだ。でも、開会前の今日(米国時間5/9)、GoogleではなくFoursquareが発表した仕掛けも、なかなかクールだね。それは、I/Oの会場のチェックインにNFCを使うことだ。 会期中は毎日、GoogleとFoursquareが共同開発したこの機能が使われる。会場のあちこちに貼ってあるFoursquareのポスターに、NFCチップが埋め込まれているのだ。だからFoursquareでチェックインするためには、携帯電話をそのポスターに… 続きを読む

  • ニューヨーク市が4月16日を祝日「Foursquareの日」と制定

    ニューヨーク市が4月16日を祝日「Foursquareの日」と制定

    位置対応のソーシャルネットワークFoursquareのための、祝日ができた! ニューヨーク市のBloomberg市長が、4月の16日を、市の「Foursquareの日」に制定したのだ。 Foursquareのユーザ数はすでに800万を超えているが、本社がニューヨーク市にあるので、地元でとくに人気が高い。市の公式の布告は、こう述べている: 続きを読む

  • これは良い傾向―Googleに続いてFoursquareもHTTPS接続を全面採用

    これは良い傾向―Googleに続いてFoursquareもHTTPS接続を全面採用

    この1年ほど、一部の巨大インターネット企業はインターネット接続におけるSSL暗号化の動きを推進している。つまり従来のHTTP接続に代えてHTTPS接続を採用し始めた。 通信を傍受して簡単に他のユーザーになりすますことができるFiresheepのようなツールの登場にも影響されたわけだが、全体としてウェブ接続はゆっくりとではあるが安全性を高めているといえるだろう。今日(米国時間3/6)、Foursquareもこの動きに加わった。 Foursquareは今朝のツイートでHTTPS接続をデフォールトとしたことを発表した。同社によれば、単にウェブサ… 続きを読む

  • (Founder Stories)「書を捨てよ、町へ出よう」:Foursquare CEOインタビュー最終回

    しばらくの間、FoursquareのCEOであるDennis Crowleyのインタビューをお送りしてきた(これまでの記事については末尾に掲載した過去記事へのリンクをたどっていただくか、あるいは下に掲載した45分間におよぶインタビュー全編のビデオをご覧頂きたい)。今回の記事が最後で、上に掲載したビデオでは、Crowleyは番組ホストのChris Dixonからの矢継ぎ早な質問に回答している。その質問とは、これまでビジネス上で成した最善の意思決定は何か、CEOでなければ何をしていると思うか、心の師というような人物はいるのか、最も気に入ってい… 続きを読む

  • (Founder Stories)携帯電話の進化と、Foursquare型サービスの展開

    Foursquareの創業者であるDennis Crowleyは、構想10年で位置情報サービスを構築した。Founder Storiesの3回目となるインタビューの中で、Dennis Crowleyは「Foursquareのサービスを提供するにあたっての機は熟し、(そして)将来の準備をすすめるべきときがきた」と語っている。何が彼らをして「今こそアイデアを実現に移し、人々に提供すべきときだ」と判断させたのだろうか。 Crowleyが待っていたのは、すべての携帯電話にGPSチップが搭載されるようになることだった。そしてそれがついに実現した。これに… 続きを読む

  • (Founder Stories)Dennis Crowley曰く「プロダクトについては頭に入っている。それを実現する組織づくりこそが難しい」

    人気スタートアップを起こすにあたって、最も困難なことはなんだろうか。FoursquareのCEOであるDennis CrowleyはFounder Storiesにおけるインタビューで「プロダクトを生み出すことではない」と回答している。もっとも難しいのは、プロダクトを提供する組織を作ることなのだと言う。プロダクトについては何年も熟考を重ねたものであったので、Crowleyおよび仲間たちは「何を提供するか」という点について悩むことはなかったとのこと。「プロダクトを生み出す母体としての組織を構築していくことの方が難しい」と彼は述べている。 Fo… 続きを読む

  • (Founder Stories)Dennis Crowley、Foursquareの原点を語る

    今でこそさまざまな話題にこと欠かず、また買収を持ちかける話も種々あるFoursquareではあるが、もともとはDennis Crowleyの頭の中にあるアイデアに過ぎなかった。そのDennis CrowleyがTechCrunchのFounder Storiesに登場し、Chris Dixonと起業の経緯などを語っている。上に掲載したのはその第一部(訳注:以後のものもすでに英語サイトでは公開済みですが、順次翻訳してまいります)で、Foursquareと、その前身であるDodgeballについて語っている。 まず、Foursquareを会社組織に… 続きを読む

  • 2010年の映画の人気をFoursquareのチェックイン数で見る

    2010年の映画の人気をFoursquareのチェックイン数で見る

    オスカーの週の週末だからどのソーシャルメディアサービスもスマートフォンアプリケーションも”テク”ブログにも映画ネタが登場して、それらがまだ存在することをユーザ/読者に気づかせようとする。それに、この私は本誌でどうでもいい軽い文化性の高いネタを担当しているほうだから、私も書かざるをえない。でも私はほんとは、YouTubeやTopCoderの人気者は好きだけど、ハリウッドとそのセレブたちは好きくないな。 しかし、Foursquareの2010年映画チェックインの頻度(上図)は、”人気イベントに便乗して視聴… 続きを読む

  • Foursquare、間もなく利用者数700万を達成の見込み

    Foursquare、間もなく利用者数700万を達成の見込み

    Foursquareが、ユーザID上で700万を突破した。来週にも実際の利用者数が700万人を超えるという状況にあるようだ。以前Foursquareに聞いたところによれば、ユーザIDは実際の利用者数に合致したものではないとのことだった。しかし双方の数値はかなり近いもののようで、IDの数値に実際の会員数が直ちに追いつくということになっている様子。 来週あたりにFoursquareが会員数700万を突破するとするならば、それはすなわちFacebookのPlacesという位置情報サービスなどがありながらも、Foursquareが堅実な成長を続… 続きを読む

  • Foursquare、写真アップロード機能の実装後3週間で100万枚を達成

    Foursquare、写真アップロード機能の実装後3週間で100万枚を達成

    3週間ほど前、FoursquareがiPhoneアプリケーションのアップデートを行って、チェックインと同時に写真の登録ができるようになった。ライバルのGowallaの方は、9ヵ月前くらいに写真アップロード機能を実装し、Foursquareがアプリケーションのバージョンアップを行った時期には100万枚の写真が登録されていた。そしてFoursquareはその差を一気にカバーして数週間で100万件のマイルストンに到達したらしい。米国時間10日朝に100万件突破のツイートが流れていた。 100万件を突破したのは週末のうちらしいが、どこの誰による… 続きを読む

  • ソーシャルネットワークの歴史 Part 2:Web2.0からFacebook、TwitterとFoursquare

    ソーシャルネットワークの歴史 Part 2:Web2.0からFacebook、TwitterとFoursquare

    編集部注:本稿はGRP Partnaersでベンチャーキャピタリストとして活躍しているMark Susterによる「ソーシャルネットワーク」三部作の第二部となるもの。記事は過去、現在、そして将来のソーシャルネットワークを考えるものとなっている。もしまだお読みになっていない方がいらしたらPart Iからお読みいただきたい。 Web 2.0時代のソーシャルネットワーク:PlaxoとLinkedInの登場 前回の記事で、オンラインソーシャルネットワークの歴史を振り返ってみた。CompuServe、Prodigy、the Wellなどにはじまり、そしてAO… 続きを読む

  • Momento:各種ソーシャル情報を取り込む「パッシブダイアリー」の決定版。この非ソーシャル的ソーシャルアプリケーションは面白い

    Momento:各種ソーシャル情報を取り込む「パッシブダイアリー」の決定版。この非ソーシャル的ソーシャルアプリケーションは面白い

    Foursquareを使っていて面白いと思うのはHistoryタブだ。「今どこにいるのか」を示すことを目的とするアプリケーションが、ワンクリックで「過去の訪問履歴」を示すアプリケーションに変化してくれる。ある種の「日記アプリケーション」になってくれるというわけだ。実はこの面ではTwitterにも頑張って欲しいと考えている。1年前に何を考えてどういうことをしていたのかを振り返ることができるのは面白いと思うのだ。日々利用しているウェブサービスならどれでも、この手のサービスを提供すれば面白い使い方ができるのではないかと考えている。本日ご紹介… 続きを読む

  • FoursquareとGowallaに告ぐ。「面白いフリ」をしてサービスを広げようとするのはもう限界だ

    FoursquareとGowallaに告ぐ。「面白いフリ」をしてサービスを広げようとするのはもう限界だ

    FoursquareおよびGowallaにとって、好ましからざる1ヵ月ということになってしまったようだ。その1ヵ月の始まりは、ソーシャル界の大巨人によるFacebook Deals for Facebook Places(位置情報に基づくクーポンサービス)とサードパーティー製アプリケーションからのチェックインを可能にするというアナウンスだ。発表の翌日、Pew Researchが発表したところによれば、さまざまな話題は上がっているものの、アメリカ国内における位置情報サービスの利用状況は低下の兆しを見せているとのことだ。これまではオンライン人口の5… 続きを読む

  • 位置情報サービスにステッカー・ウォーズ勃発

    位置情報サービスにステッカー・ウォーズ勃発

    われわれは今、誰が位置情報サービスの未来を支配するかを決めるかもしれない、きわめて重要なレースのまっただ中にいる。しかし、シリコンバレーお決まりの武器である技術力やネットワーク効果とは異なり、これは少々ローテクだ。要するにステッカーの話である。 サンフランシスコ中心部のデパート、メイシーズに行くと、玄関に目立つように貼られたステッカーが、Facebookでチェックインしてスペシャル特典を受けるよう誘いかけている。Facebookが特典サービスを始めたのがわずか一週間前だったことを考えると、お見事だといえよう。そして、これは今後起きようと… 続きを読む

  • Twitter Places、場所の権利申し立てを試行中

    Twitter Places、場所の権利申し立てを試行中

    にかくみなさん冷静に。たった今インターネットを賑わしているのはTwitterが近々Foursquareキラー、Twitter Placesを公開するという噂。唯一の問題? 実はもう5ヵ月前から公開されていること。会社がそれについて書いたことは本誌が報じたばかりか、ウェブのありとあらゆる人が書いている。とはいいながらも、もしかしたらPlacesの中にわれわれが気付かなかった要素が一つあるかもしれない。それは場所の権利を申し立てる機能だ。 続きを読む

  • Foursquare、偽メイヤーを店舗が「追放」可能に(@Arrington、お気の毒に)

    Foursquare、偽メイヤーを店舗が「追放」可能に(@Arrington、お気の毒に)

    投票日の今日、大方の評論家が予想する以上の政治変革が起こり始める気配だ。Foursquareは新たに偽市長(メイヤー)に引導を渡す機能を追加した。人気の位置情報スタートアップに確認したところ、同サービスは認証済み店舗に対して、不正にチェックインしたと思われるメイヤーを追放できる機能を提供したという ― 店舗が偽物を追い出した後には、直ちに次点のユーザーにメイヤー資格が与えられる。 私のボス、 ― 偽チェックインを使って、取締役会やランジェリーストアに侵入する二重生活を送っている ― そんな彼は当然ながら取り乱している。 続きを読む

  • Foursquareのファウンダー、Facebookの「友だちアイコン」の謎を解き明かす

    Foursquareのファウンダー、Facebookの「友だちアイコン」の謎を解き明かす

    Facebookの「友だち」アイコンは何が起源だったのか知りたいと思ったことがあるだろうか? あの男女のシルエットが横に並んでいるやつだ。私は別にそんなことに興味をもったことはない。しかしFoursquareのファウンダー、 Dennis Crowleyが2つの画像を並べてTumblogにアップした。 これを見たら最後、あのアイコンのおかっぱの女性のシルエットを見るたびにダース・ベイダーのヘルメットを思い出さずにはいられなくなること請け合いだ。 続きを読む

  • 宇宙からFoursquareでチェックイン[ビデオ]

    今朝(米国時間10/22)本誌は、宇宙からの初めての’チェックイン’を報じた(未訳)。NASAの宇宙飛行士Doug Wheelockが、国際宇宙ステーションでFoursquareを使ったのだ。そのとき彼は、地球から220マイルの距離にいて無重力状態だった。そして彼はなんと、宇宙のメイヤーになった。すばらしいね。 チェックイン時に宇宙飛行士Wheelockは、特製のNASA Explorer Foursquareバッジと、以下のメッセージをもらった: “あなたは今、地球から220マイル上空を、時速17500マイ… 続きを読む