フランス(国・地域)

フランスに関連する記事一覧

  • 複数のクラウドプロバイダ間でデータの取得・処理・保存ができるサーバーレススタートアップKoyeb

    複数のクラウドプロバイダ間でデータの取得・処理・保存ができるサーバーレススタートアップKoyeb

    クラウドサービスプロバイダの競争が激しくなっている中、Koyebはその競争を利用しようとしている。Koyebを複数のクラウドサービスプロバイダと統合しており、Koyebに厄介な作業を任せることができるのだ。 続きを読む

  • フランスのスタートアップAngellがSEBと提携してGPSとSIM内蔵の電動自転車の製造を開始

    フランスのスタートアップAngellがSEBと提携してGPSとSIM内蔵の電動自転車の製造を開始

    フランスのEバイクのスタートアップAngellは、傘下に多くの有名ブランドを抱えるSEBと広範囲のパートナーシップを締結した。SEBは、Angellの電動自転車の製造を担当するだけでなく、投資部門は他の投資会社と共同でAngellに出資もする。 続きを読む

  • フランスでヘイトコンテンツの24時間以内の削除をプラットフォームに強制する法案が可決

    フランスでヘイトコンテンツの24時間以内の削除をプラットフォームに強制する法案が可決

    フランスの下院議会は、ソーシャルネットワークとオンラインプラットフォームにおけるヘイトスピーチに対抗する法案を可決した。オンラインプラットフォームは、反社会的なコンテンツを24時間以内に削除しなければ、この法律に違反したとして、毎回多額の罰金を支払わなければならない。 続きを読む

  • フランス政府が接触者追跡アプリのソースコードの一部を公開

    フランス政府が接触者追跡アプリのソースコードの一部を公開

    フランスの研究機関Inriaは、フランス政府の接触者追跡アプリ、StopCovidを動かすプログラムのソースコードの一部をリリースした。フランス政府は、すべてをオープンソースにすると発表していたが、実際には、それよりも多少複雑な状況になりそうだ。 続きを読む

  • 再生品デバイス市場を開拓するBack Marketが約128億円を調達

    再生品デバイス市場を開拓するBack Marketが約128億円を調達

    フランスのスタートアップであるBack Marketは、スマホや他の電子機器のリファービッシュ(再生)品の市場を運営している。今回新規に約128億円の資金を調達した。現状で、Back Marketを利用して再生品を販売する認定販売者は1000を数える。同社は、分断化されていた再生品業界を集約して、単一のオンラインプラットフォームにまとめたのだ。 続きを読む

  • 豪政府「グーグルとフェイスブックはメディア企業にコンテンツ使用料を支払うべき」

    豪政府「グーグルとフェイスブックはメディア企業にコンテンツ使用料を支払うべき」

    オーストラリア政府は、GoogleやFacebookなどのテクノロジー大手企業に対し、地元メディアのコンテンツを利用した際に使用料を支払うことを義務付ける規範を導入する方針を発表した。 続きを読む

  • フランスの配信サービスMolotovが教育用ビデオを提供

    フランスの配信サービスMolotovが教育用ビデオを提供

    フランスでは3月に学校が休校になった。そこでフランスのスタートアップのMolotovは、自社のテレビ配信サービスを利用して幅広い年齢の子供向けコンテンツを提供する。 続きを読む

  • フランスの裁判所がアマゾンは必需品以外の注文を制限すべきと判決

    フランスの裁判所がアマゾンは必需品以外の注文を制限すべきと判決

    フランス・ナンテールの裁判所は、Amazon(アマゾン)が今後数週間のうちに、フランス国内での注文を大幅に制限すべきだとの判決を下した。AFPとある労働組合が入手した判決によると、アマゾンは食料品や衛生、健康関連商品の注文のみ受け付けられるという。 続きを読む

  • フランス競争当局がGoogleにニュース再利用の対価支払いを命じる

    フランス競争当局がGoogleにニュース再利用の対価支払いを命じる

    フランスの競争当局は、コンテンツのスニペット(Googleの「ニュース」アグリゲーションや検索結果に表示される抜粋)再利用に伴う対価支払いについて、掲載元と交渉するようGoogleに命じた。 続きを読む

  • モバイル決済アプリのLydiaが医療機関などに寄付できる機能を導入

    モバイル決済アプリのLydiaが医療機関などに寄付できる機能を導入

    フィンテックスタートアップLydiaは本拠地のフランスで330万人ものユーザーを抱える、同国を代表するモバイル決済アプリだ。それゆえに同社は、当初2020年夏のデビューを予定していた機能のリリースにこの10日間ほど懸命に取り組んできた。その機能とは、チャリティーや病院への寄付を行うためのものだ。 続きを読む