freelancer.com

  • 日本のリクルート、アウトソーシングのオンライン市場Freelancer.comを4億ドルで買収か?

    日本のリクルート、アウトソーシングのオンライン市場Freelancer.comを4億ドルで買収か?

    〔この記事はMahesh Sharmaの執筆〕 日本の人材紹介とメディアの大手、リクルートは このところ上場準備に忙しかったようだが、最近、再び企業買収に積極的になっている。昨年のIndeed.comの買収から1年後、先月はインドのNuGridを買収した。人材募集のポータル、Indeed.comの買収金額は公表されていないが、11億ドルだったとされてる。 事情を知る情報源によれば、リクルートは短期業務をアウトソースするオンライン・マーケットのFreelancer.comに対し、4億ドルで買収する申し出をしたという。Freelancer.com… 続きを読む

  • 位置情報、クラウド、HTML5などの人気が急上昇:外部委託プロジェクトを掲載するFreelancer.comが急成長プロジェクトのトップ50を公開

    位置情報、クラウド、HTML5などの人気が急上昇:外部委託プロジェクトを掲載するFreelancer.comが急成長プロジェクトのトップ50を公開

    アウトソーシングを行うためのオンラインマーケットプレイスを展開するFreelancer.comが、第2四半期に人気急上昇となった職種を掲載したFreelancer 50というデータを公開した。ちなみに以前はGetAFreelancerという名称だったサービスだ。 中小規模ビジネスのアウトソーシングを主に手掛けるFreelancer.comは、現在では160万の利用者を抱えるまでになっている(2009年10月時点では100万だった)。今日までにアウトソーシングできたプロジェクト数は725,000件にのぼるとのことだ。そして2010年Q1に登… 続きを読む

  • フリーランスビジネス提供サイトのGetAFreelancer、100万ユーザを突破して名前もFreelancer.comに変更

    フリーランスビジネス提供サイトのGetAFreelancer、100万ユーザを突破して名前もFreelancer.comに変更

    インターネットを利用することの効果をひとつだけ挙げてみろというのなら、ビジネスを行う際に物理的な距離が全く関係なくなったということではないだろうか。 さまざまな企業がデジタルコミュニケーションを通じて、地球の裏側の企業とビジネスを行うようになってきている。あるいは、全世界の人からなるビジネス組織自体ないしプロジェクトチームが構築されるようになってきている。 このような中、oDeskやElanceでは、登録しているプログラマ、デザイナ、ライター、法律の専門家等々、さまざまな分野の人に仕事をアウトソースできる仕組みを構築している。また、オース… 続きを読む