FUNDBOARD

  • VCや事業会社の投資先管理を楽にする「FUNDBOARD」が野村総研と資本業務提携

    VCや事業会社の投資先管理を楽にする「FUNDBOARD」が野村総研と資本業務提携

    投資家向けの未上場株式管理ツール「FUNDBOARD(ファンドボード)」を展開するケップルは3月15日、野村総合研究所と資本業務提携を締結したことを明らかにした。 続きを読む

  • スタートアップと大企業の協業増やし市場活性化へ、「FUNDBOARD」運営が日経と資本業務提携

    スタートアップと大企業の協業増やし市場活性化へ、「FUNDBOARD」運営が日経と資本業務提携

    投資家向けに未上場株の管理ツール「FUNDBOARD」を提供するケップルは12月4日、日本経済新聞社と資本業務提携を結んだことを明らかにした。 続きを読む

  • VCの投資先管理を簡単にする「FUNDBOARD」が事業会社や個人投資家向けにもサービス開始

    VCの投資先管理を簡単にする「FUNDBOARD」が事業会社や個人投資家向けにもサービス開始

    投資家向けの未上場株の管理ツール「FUNDBOARD」を開発するケップル。同社は10月25日より、これまでベンチャーキャピタル(VC)に特化して提供していたFUNDBOARDのユーザー対象を拡大し、事業会社および個人投資家も利用できるようにする。 続きを読む

  • スタートアップと投資家のコミュニケーションを効率化する「FUND BOARD」のケップルが3000万円を調達

    スタートアップと投資家のコミュニケーションを効率化する「FUND BOARD」のケップルが3000万円を調達

    スタートアップと投資家のためのファイナンスプラットフォーム「FUND BOARD」を運営するケップルは4月25日、複数の個人投資家を引受先とした第三者割当増資を実施したことを明らかにした。 続きを読む

  • スタートアップと投資家の情報共有のムダをなくす「FUND BOARD」、ベータ版が公開

    スタートアップと投資家の情報共有のムダをなくす「FUND BOARD」、ベータ版が公開

    スタートアップと投資家は、チャットでのやりとりから日々のミーティング、週次や月次のレポート、株主総会と、さまざまなかたちで情報を共有している。もちろんすべてのタイミングというわけではないが、スタートアップはその時々で投資家向けに資料を作り、共有する必要がある。しかもそれぞれ求められるフォーマットが異なることもあるし、そもそもメールで都度送るなんてこと自体が手間だ。一方の投資家にしても、投資先スタートアップ各社の資料を集め、管理するだけでもそれなりの時間がかかってしまう。ケップルが7月24日にベータ版を公開した「FUND BOARD」は、… 続きを読む