funding

  • FarmWiseの全自動除草ロボットが脱プロトタイプに向けて15億円を調達

    FarmWiseの全自動除草ロボットが脱プロトタイプに向けて15億円を調達

    農業の自動化は作業が多様だから難しいが、そんな中で良い仕事をしているロボット企業や自動操縦企業もいくつか存在する。たとえば投資家たちに関心を持たれたFarmWiseはこのたび1450万ドルを調達して、その自動運転除草車の開発を継続している。 続きを読む

  • AmazonのDynamoDBにマシン効率で勝るScyllaDBとは?

    AmazonのDynamoDBにマシン効率で勝るScyllaDBとは?

    オープンソースのデータベースはたくさんあるが、NoSQLのScyllaDBは、ほかならぬAmazonのユーザーを惹きつけることによって自らを差別化しようとする。 続きを読む

  • APIの良質なマニュアルを作るReadMeがログ利用でサービスを高度化

    APIの良質なマニュアルを作るReadMeがログ利用でサービスを高度化

    各企業のAPIログを利用できるようになってから、いろんな可能性が一挙に開けた。なぜならデータが、人びとのAPIの使い方を知るための貴重な窓になるからだ。 続きを読む

  • アドテクには相関性より因果関係、ClearBrainが因果分析ツールを発表

    アドテクには相関性より因果関係、ClearBrainが因果分析ツールを発表

    どんなビジネスも、原因と結果を知りたがる。「誰かがXをしたから売上が増えたのだ」「売上が減ったのはYをしたからだ」などなど。 続きを読む

  • ローコードクラウドの成功には効果的なアドミンツールが必要

    ローコードクラウドの成功には効果的なアドミンツールが必要

    どこでも、うちがアドミン用に作ろうとしているようなツールがない。アドミンの生産性を上げるためには、彼らが複雑なアプリケーションを効率的に管理できるためのツールを提供しなければならない。 続きを読む

  • セールス業につきまとう悪いイメージを一掃するBravado、13億円を調達

    セールス業につきまとう悪いイメージを一掃するBravado、13億円を調達

    セールスは、就活落ちこぼれのキャリアだと思われている。私たちは、セールスという専門職に尊敬と信用をもたらし、すばらしいキャリアのひとつとして新たな定評を確立したい。 続きを読む

  • データでなくアクティビティから企業を分析するHeapが約60億円を調達

    データでなくアクティビティから企業を分析するHeapが約60億円を調達

    HeapのCEOを務めるMatin Movassate(マタン・モヴァサト)氏は、同社を創ったときから、アナリティクスの既存勢力に挑戦すると言っていた。 続きを読む

  • ソニーが200億円のファンドを立ち上げてテクノロジー系スタートアップに投資

    ソニーが200億円のファンドを立ち上げてテクノロジー系スタートアップに投資

    ソニーは200億円を調達して「高成長の重要産業」に属する企業に投資していく、と発表した。 続きを読む

  • イスラエルのセキュリティスタートアップがシード段階で7億円超調達

    イスラエルのセキュリティスタートアップがシード段階で7億円超調達

    クラウド上のセキュリティサービスを提供するイスラエルのOrca Securityが、YL Venturesがリードするラウンドで大金650万ドル(約7億500万円)を調達した。 続きを読む

  • 腸内細菌の正常化で病気を治すWhole Biomeが2型糖尿病向け製品をリリース

    腸内細菌の正常化で病気を治すWhole Biomeが2型糖尿病向け製品をリリース

    今は人類の歴史の上で、今しかないと言えるほどの希少かつ貴重な時期だ。そこではマイクロバイオームが最先端のテクノロジーおよび生物情報科学(バイオインフォマティクス)と合体して、まったく新しい分野の革新的な健康産業が生まれようとしている。 続きを読む