資金調達(用語)

国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース

  • アマゾンなどの「プラットフォーム経済」上で成立するスタートアップを支援するCrossbeamが26億円調達

    アマゾンなどの「プラットフォーム経済」上で成立するスタートアップを支援するCrossbeamが26億円調達

    数多くのベンチャー投資家は次なるAmazonやShopifyに資金援助したいと考えるだろうが、Crossbeamはそれらのプラットフォーム上で成立するスタートアップを支援する新しい企業だ。つい最近、初めての資金調達を2500万ドル(約26億円)でクローズした。 続きを読む

  • ヘルスケア企業の意思決定結果を予測するLumiataが14.5億円調達

    ヘルスケア企業の意思決定結果を予測するLumiataが14.5億円調達

    ヘルスケアのシステムは常に節約を求めている。Lumiataはその節約を助けるサービスでこのほど1400万ドル(約14億5000万円)を調達した。 続きを読む

  • パーソナライズされたプロテインシェイクやスポーツドリンクを届けるGainfulが7.8億円調達

    パーソナライズされたプロテインシェイクやスポーツドリンクを届けるGainfulが7.8億円調達

    パーソナライズされたプロテインパウダーと水分補給ドリンクの定期購入サービスを提供するスタートアップGainfulは、シリーズAのラウンドで資金750万ドル(約7億8000万円)を調達したと発表した。 続きを読む

  • IoT
    旅館・ホテルなどサービス業用おもてなしシステム「OMOTE-Bako」のラトナが3.8億円調達

    旅館・ホテルなどサービス業用おもてなしシステム「OMOTE-Bako」のラトナが3.8億円調達

    旅館・ホテルなどのサービス業向けおもてなしアプリーケーション「OMOTE-Bako」(おもてばこ)などを手がけるラトナは1月15日、シリーズAラウンドにおいて、第三者割当増資およびデットファイナンスによる合計3.8億円の資金調達を発表した。 続きを読む

  • 現在と将来の収入で限度額が決まるクレジットカードX1 Cardが12億円調達

    現在と将来の収入で限度額が決まるクレジットカードX1 Cardが12億円調達

    X1 Cardは1200万ドル(約12億円)を調達する。同社はクレジットスコアではなく、現在と将来の収入に基づいて利用限度額を設定するクレジットカードを構築している。 続きを読む

  • 暗号資産領域スタートアップ「日本暗号資産市場」が4000万円を調達、一般向けERC20普及目指す

    暗号資産領域スタートアップ「日本暗号資産市場」が4000万円を調達、一般向けERC20普及目指す

    日本暗号資産市場は1月15日、約4000万円の資金調達を発表した。1月14日までのi-nest capitalを引受先とする第三者割当増資、村口和孝氏(日本テクノロジーベンチャーパートナーズ 代表)に対する株式譲渡、既存株主の新株予約権行使によるもの。 続きを読む

  • YCの支援を受けるTikTokのような英語教材ショート動画のBlaBlaが1.6億円を調達

    YCの支援を受けるTikTokのような英語教材ショート動画のBlaBlaが1.6億円を調達

    短くて、さくっと見ることができる楽しい動画が、若者が情報を受け取るための当たり前の手段として、広がり続けている。ならば英語をTikTok的な動画で学んでもいいだろう。それがアンジェロ・ホアン氏がBlaBlaを立ち上げるきっかけとなった。 続きを読む

  • AIマットレスのBryteが25億円調達、商品販売からのライセンス供与へ

    AIマットレスのBryteが25億円調達、商品販売からのライセンス供与へ

    米国時間1月13日、BryteはARCHina Capitalが主導するシリーズAで2400万ドル(約24億9000万円)を調達したと発表した。Bryteは8000ドル(約83万円)のマットレスを消費者に直接販売していたが、今後は同社のテクノロジーを利用するマットレス業者と提携することにともない、今回の資金調達を実施した。 続きを読む

  • 遺伝子工学にブレイクスルーを起こす「遺伝子プログラム技術」のTessera Therapeuticsが238.4億円を調達

    遺伝子工学にブレイクスルーを起こす「遺伝子プログラム技術」のTessera Therapeuticsが238.4億円を調達

    技術者たちはコーディング生物学にますます習熟していて、VCたちは新世代のスタートアップたちがその技術を遺伝子技術革新の次の波にのせることができるように、現金を注ぎ込んでいる。 続きを読む

  • スニーカー特化型フリマ「スニーカーダンク」運営がソフトバンク系ファンドなどから累計25億円調達

    スニーカー特化型フリマ「スニーカーダンク」運営がソフトバンク系ファンドなどから累計25億円調達

    スニーカーに特化したフリマアプリ「スニーカーダンク」を運営するSODAは1月14日、シリーズBラウンドとしてSoftbank Ventures Asia、basepartners、コロプラネクスト、THE GUILDを引受先とする第三者割当増資を実施し、22億円の資金調達を実施したと発表した。なお、同社はこれまでに未公開のシリーズA(3億円調達)も実施済みで、累計の調達金額は25億円となる。 続きを読む