資金調達(用語)

国内スタートアップの資金調達に関する最新ニュース

  • 顧客情報管理プラットフォーム開発のGongが約214億円調達

    顧客情報管理プラットフォーム開発のGongが約214億円調達

    Gong(ゴン)にとって昨年2月から数えて3度目の資金調達はかなりの金額となった。昨年2月の調達額は4000万ドル(約43億円)だった。同12月には6500万ドル(約70億円)を獲得していた。今回は22億ドル(約2350億円)のバリュエーションで2億ドル(約214億円)を調達した。18カ月足らずで合調達額は計3億500万ドル(約327億円)となる。 続きを読む

  • フードロス削減プラットフォーム「TABETE」運営のコークッキングが資金調達を実施

    フードロス削減プラットフォーム「TABETE」運営のコークッキングが資金調達を実施

    フードロス削減のためのプラットフォーム「TABETE」(タべテ)運営のコークッキングは8月13日、プレシリーズAラウンドのセカンドクローズとして資金調達を実施したと発表した。引受先は、JR東日本スタートアップ、Social Entrepreneur3投資事業有限責任組合(PE&HR)、東松山起業家サポート投資事業有限責任組合(PE&HR)、麻生要一氏。 続きを読む

  • SaaSアプリのセキュリティプラットフォームAdaptive Shieldが約4億円調達

    SaaSアプリのセキュリティプラットフォームAdaptive Shieldが約4億円調達

    テルアビブ拠点のセキュリティスタートアップAdaptive Shield(アダプティブ・シールド)が8月12日、ステルスモードから抜け出してVertex Ventures Israelがリードする400万ドル(約4億円)のシードラウンドを発表した。 続きを読む

  • 従業員同士の自律的協業を促すプラットフォームを開発中のBeaTrustが約3億円を調達

    従業員同士の自律的協業を促すプラットフォームを開発中のBeaTrustが約3億円を調達

    BeaTrust(ビートラスト)は8月11日、シードラウンドにおいて、J-KISS型新株予約権の発行による総額約3億円の資金調達を実施した。引受先は、サイバーエージェント・キャピタル、DNX Ventures、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、STRIVE、One Capital,、Delight Ventures、PKSHA SPARXアルゴリズム1号、みずほキャピタル、複数の個人投資家。 続きを読む

  • VISAプリペイドカードアプリ「バンドルカード」運営のカンムが11.3億円を調達

    VISAプリペイドカードアプリ「バンドルカード」運営のカンムが11.3億円を調達

    VISAプリペイドカードアプリ「バンドルカード」運営のカンムは8月7日、第三者割当増資として、11.3億円の資金調達を2020年7月31日に完了したと発表した。引受先はセブン銀行。創業以来の資金調達は累計約44.3億円。 続きを読む

  • 提携プラットフォームのCrossbeamが約26億円調達、他社連携時のデータ統合を自動化

    提携プラットフォームのCrossbeamが約26億円調達、他社連携時のデータ統合を自動化

    営業部隊が他の企業と提携するときは、アカウントマッピングと呼ばれるプロセスで共通の顧客や見込み客を探す。通常これはスプレッドシートで管理され、ほぼ手作業で行われる。フィラデルフィアのスタートアップであるCrossbeam(クロスビーム)は、提携データの統合を自動化する方法を考えた。同社は8月6日、シリーズBで2500万ドル(約26億円)を調達したと発表した。 続きを読む

  • IoTデバイスに特化した検索エンジンを開発するCensysが約16億円調達

    IoTデバイスに特化した検索エンジンを開発するCensysが約16億円調達

    インターネットデバイスの検索エンジンであるCensys(センシス)は、おそらくあなたが耳にしたことがない最大の検索エンジンの1つだ。 続きを読む

  • AI医療機器スタートアップのアイリスが資金調達を実施、累計調達額が約29億円に

    AI医療機器スタートアップのアイリスが資金調達を実施、累計調達額が約29億円に

    AI医療機器スタートアップのアイリスは8月6日、資金調達を実施し、2017年11月創業からの累計資金調達額が約29億円となったと発表した。引受先は、トヨタ自動車を主な出資者として、スパークス・グループ運営の「未来創生2号ファンド」、CYBERDYNEと同社子会社運営のCEJファンド(サイバニクス・エクセレンス・ジャパン 1号投資事業有限責任組合)。 続きを読む

  • 東大・仏国立研究所発スタートアップのコーピー、AI運用・品質管理プラットフォーム「CONFIDE」をプレローンチ

    東大・仏国立研究所発スタートアップのコーピー、AI運用・品質管理プラットフォーム「CONFIDE」をプレローンチ

    東京大学・フランス国立情報学自動制御研究所(Inria)発のAIスタートアップであるコーピーは8月6日​、ドメイン特化AIの運用・品質管理を簡単に実現可能にするサービス「CONFIDE」(コンファイド)をプレローンチした。 続きを読む

  • 月4万円〜の定額で全国のワーケーション拠点に住み放題「ADDress」がシリーズBの資金調達

    月4万円〜の定額で全国のワーケーション拠点に住み放題「ADDress」がシリーズBの資金調達

    月額住み放題の多拠点居住プラットフォーム「ADDress(アドレス)」を運営するアドレスは8月6日、Bonds Investment Group(旧社名:オプトベンチャーズ)をリード投資家とし、山口フィナンシャルグループ傘下の山口キャピタルが運営するUNICORNファンドおよび個人投資家らから第三者割当増資による資金調達を実施したことを明らかにした。 続きを読む