資金調達(用語)

国内スタートアップの資金調達に関する最新ニュース

  • インテルがインドの通信大手Reliance Jio Platformsに約273億円出資へ

    インテルがインドの通信大手Reliance Jio Platformsに約273億円出資へ

    インテルは7月3日、Jio Platformsに2億5350万ドル(約273億円)を出資すると明らかにした。インドの大手通信会社Jio Platformsにはここ数カ月、FacebookやGeneral Atlantic、Silver Lakeなどそうそうたる投資家が出資していて、インテルもそのリストの仲間入りを果たす。 続きを読む

  • ビッグデータ解析のPalantirがSOMPOホールディングスや富士通から約590億円調達、最終調達額は1000億円超に

    ビッグデータ解析のPalantirがSOMPOホールディングスや富士通から約590億円調達、最終調達額は1000億円超に

    ときおり議論の的になるが常に秘密主義のビッグデータ・アナリティクス企業、 Palantirは政府機関や大企業を顧客として安全保障情報、ヘルス情報、その他機密性の高い情報処理を行っている。 続きを読む

  • 時系列データベース開発のQuestDBが2.5億円調達

    時系列データベース開発のQuestDBが2.5億円調達

    Y Combinator summer 2020のメンバーであるQuestDBは、スピードを最優先に置いたオープンソース時系列データベースを開発している。スタートアップは米国時間7月2日、230万ドル(約2億5000万円)のシードラウンドを発表した。 続きを読む

  • 非デスクワーカー向けコミュニケーションツールのOurPeopleが約2億円調達

    非デスクワーカー向けコミュニケーションツールのOurPeopleが約2億円調達

    英国のスタートアップで、非デスクワーカーのコミュニケーションとエンゲージメントを図るプラットフォーム構築のOurPeopleが、シリーズAで200万ドル(約2億1500万円)を調達した。 続きを読む

  • アプリ開発のデータベースの部分をシンプルなAPIにしたFaunaがシリーズAの資金調達

    アプリ開発のデータベースの部分をシンプルなAPIにしたFaunaがシリーズAの資金調達

    データベースの部分を簡単なAPI呼び出しに変えたFaunaが、今日(米国時間7/1)2700万ドルの資金調達を発表した。 続きを読む

  • 米国でケンタやマックが活用する位置情報データスタートアップのBluedotが約9.8億円を調達

    米国でケンタやマックが活用する位置情報データスタートアップのBluedotが約9.8億円を調達

    ジオフェンスと位置情報データのスタートアップで、Dunkin’(ダンキンドーナツ)、ケンタッキーフライドチキン、マクドナルドなどに利用されているBluedotが、シリーズBで910万ドル(約9億8000万円)を調達したと発表した。 続きを読む

  • 凸版印刷が新事業共創プログラム「co-necto」でPoC可能なスタートアップを募集

    凸版印刷が新事業共創プログラム「co-necto」でPoC可能なスタートアップを募集

    凸版印刷は7月1日、新事業共創プログラム「co-necto」(コネクト)参加スタートアップ企業の募集を開始した。2020年度(第4回)co-nectoは「Open Innovation PoC Lab.」と題し、凸版印刷とスタートアップ企業との新事業共創に加え、パートナー企業との3者連携で実証実験を行い、新事業を共創していく。募集締め切りは8月16日。 続きを読む

  • スポーツウェルネスD2CのTENTIALがプロテニス・西岡良仁選手などから資金調達

    スポーツウェルネスD2CのTENTIALがプロテニス・西岡良仁選手などから資金調達

    スポーツウェルネスのD2Cブランドを展開するTENTIAL(テンシャル)は7月1日、第三者割当増資として資金調達を発表した。引受先はアカツキ、MTG Ventures、セゾン・ベンチャーズ(クレディセゾンのコーポレートベンチャーキャピタル)、プロテニスプレイヤー西岡良仁選手など。 続きを読む

  • 徳島大学発スタートアップが6300万円調達、ゲノム編集受託サービス提供のセツロテック

    徳島大学発スタートアップが6300万円調達、ゲノム編集受託サービス提供のセツロテック

    ゲノム編集受託サービスを提供する徳島県拠点のセツロテックは7月1日、第三者割当増資による6300万円の資金調達を発表した。引受先は、えひめ地域活性化投資事業有限責任組合、産学連携1号投資事業有限責任組合、産学連携キャピタル。2020年4月以降の累積調達額は総額5億2900万円となった。 続きを読む

  • みらいワークスと三井住友銀行が「未来2021」参加スタートアップの募集開始

    みらいワークスと三井住友銀行が「未来2021」参加スタートアップの募集開始

    みらいワークスは7月1日、インキュベーション・アクセラレーションプログラム「未来」の企画・運営を三井住友銀行と共同で行うと発表した。また「未来2021」参加スタートアップの募集を開始した。 続きを読む