g-suite

  • Google、デベロッパー・エンジニア向けの認定コースを新たに提供

    Google、デベロッパー・エンジニア向けの認定コースを新たに提供

    本日(米国時間1/24)Googleは、クラウド開発者とエンジニア向けの認定およびトレーニングプログラムを新たに4種類提供することを発表した。 続きを読む

  • GoogleがG Suiteを値上げ

    GoogleがG Suiteを値上げ

    Googleは米国時間1月16日、G Suiteの料金を初めての値上げを発表した。 続きを読む

  • Google Docs, Sheets, Slides, SitesがMaterial Designへ装いを一新

    Google Docs, Sheets, Slides, SitesがMaterial Designへ装いを一新

    G SuiteアプリケーションのほぼすべてがMaterial Designになる。 続きを読む

  • Googleのアカウントのない者でもG Suiteのドキュメントでコラボレーションできる

    Googleのアカウントのない者でもG Suiteのドキュメントでコラボレーションできる

    もうすぐ、Googleのアカウントのない者がG Suiteのドキュメントでコラボレーションできるようになる。 続きを読む

  • Googleの作成アクションによりGmailの中でいろんなSaaSアプリケーションを利用できる

    Googleの作成アクションによりGmailの中でいろんなSaaSアプリケーションを利用できる

    最近Googleは、メールを送るときの省エネ省時間化に励んでいる。たとえばスマートレスポンス機能は、定型的な返事なら既製品で間に合わせようとする。先行入力(type ahead)機能は人間が文字をタイプする前にコンピューターが先回りしてその文字を入力する(意外と正確だ)。そして今日から一般公開で立ち上げたのが、作成アクション(compose actions)*と呼ばれる省時間機能だ。〔*: ‘作成’は、メールの‘作成’(compose)の意味。〕 続きを読む

  • G Suiteによる企業のデジタルトランスフォーメーションの進捗を測るツールWork Insights

    G Suiteによる企業のデジタルトランスフォーメーションの進捗を測るツールWork Insights

    東京で行われたイベントでGoogleが今日(米国時間9/18)、社員たちのG Suite生産性ツールの使用状況や、それらのツールをコラボレーションに利用している状況を知るためのツールWork Insightsのローンチを発表した。 さらにGoogleは、G Suiteのデータのセキュリティを向上させるための調査ツールを一般公開した。 続きを読む

  • GoogleのG SuiteアプリケーションやCalendarにGmailのようなサイドパネルがつく

    GoogleのG SuiteアプリケーションやCalendarにGmailのようなサイドパネルがつく

    新しいGmailでとても便利なのは、サイドパネルでCalendarやTasks, Keep, Gmailのエクステンションなどに簡単にアクセスできることだ。そして今日(米国時間8/22)からは、Google CalendarやDocs, Sheets, Slide, Drawingsなどでも、同じサイドパネル機能を利用できることになった。 続きを読む

  • GoogleのClassroomがデザインを一新、先生のための便利機能も

    GoogleのClassroomがデザインを一新、先生のための便利機能も

    Googleが、教師と児童生徒のための学習管理システムClassroomを立ち上げたのは、もう何年も前だ。9月の新学年を控えた今日(米国時間8/7)Googleは、Classroomのデザインを一新し、ルックスをリフレッシュするとともに、教師のための新しい機能をいくつか導入した。 続きを読む

  • Google Calendarで会議の予定変更が楽になった

    Google Calendarで会議の予定変更が楽になった

    ほとんどの人が、会議は嫌いだ。そして、ごく少数の、会議が好きな人たちは、あなたが、あの人たちとは会議したくない、と願う人びとだ。でも、会議に疲れてすこし楽をしたいときでも、次に開いてる日や時間を探すことしかできない。そんなあなたの嘆きに応えてGoogle Calendarのチームは、もっと楽に会議の予定変更ができるツールを作った。 続きを読む

  • エンタープライズG Suiteのアドミンのセキュリティ能力を高度化するツールをGoogleが提供

    エンタープライズG Suiteのアドミンのセキュリティ能力を高度化するツールをGoogleが提供

    今日(米国時間7/24)行われたGoogleのCloud Nextカンファレンスでは、G Suiteのアップデートが数多く発表され、その多くはユーザー体験にフォーカスしていたが、それに加えて、アドミンのための新しいセキュリティ調査ツールも紹介された。それはセキュリティの問題を防止ないし検出するための既存のツールを補うもので、G Suiteセキュリティセンターを一層強化することがねらいだ。 続きを読む

  • Google、ビジネスアプリ開発ツール “App Maker”を正式提供

    Google、ビジネスアプリ開発ツール “App Maker”を正式提供

    GoogleがApp Makerを発表してから1年半がすぎた。ウェブ上でビジネスアプリを開発・配信するためのオンラインツールだ。以来同社はApp Makerについてほぼ沈黙を守り、プライベート・プレビュ状態が続いていたが、今日(米国時間6/14)、同サービスの試用を希望するデベロッパー全員に公開することを発表した。 続きを読む

  • 新Gmail、来月から使えるように

    新Gmail、来月から使えるように

    Googleは今日、Gmailの新バージョンを一般向けに提供すると発表した。G Suiteユーザーは来月から利用できる。正確な日付は未確定だが、私の予想では間もなくとなるはずだ。 続きを読む

  • GoogleがG SuiteのユーザーをHangoutsからMeetへ強制移行

    GoogleがG SuiteのユーザーをHangoutsからMeetへ強制移行

    Googleが今日(米国時間5/29)、同社の推奨スケジュールに従うG Suiteのユーザー全員を、Hangoutsのビデオチャットサービスから、よりエンタープライズ向けのHangouts Meetに移す、と発表した。移行にはほぼ1か月を要する。 続きを読む

  • GoogleがG Suite for Educationの無料利用を家庭学校共同事業にも提供

    GoogleがG Suite for Educationの無料利用を家庭学校共同事業にも提供

    Googleが今日(米国時間5/24)、G Suite for Educationサービスの無料利用を家庭と学校の共同活動に対しても認める、と発表した。そのような共同事業に参加している親と教師は、数週間後にこのサービスにユーザー登録できる。 続きを読む

  • Googleが単独のトゥドゥアプリGoogle Tasksをリリース、メールやカレンダーと連携あり

    Googleが単独のトゥドゥアプリGoogle Tasksをリリース、メールやカレンダーと連携あり

    今日(米国時間4/25)はGmailのデザイン一新というビッグニュースが目立ったが、しかしGoogleはその陰でひっそりと、同社の生産性アプリケーションの一員となる新しいツール、Google Tasksを立ち上げた。このアプリケーションはその名のとおり、タスク(仕事、作業)のリストや予定表(to-dos)を作って見て編集できる場所だ。それには、新しいGmailやGoogle Calendarを起源とするタスクも含まれる。 続きを読む

  • Googleのスプレッドシートにマクロが来た――G Suiteツールにメジャーアップデート

    Googleのスプレッドシートにマクロが来た――G Suiteツールにメジャーアップデート

    今日(米国時間4/11)Googleはスプレッドシートに大きなアップデートを行いマクロのサポートを開始したと発表した。発明されて以来40年も経つスプレッドシートだが、いまだにビジネスでも日常生活でも広く用いられている。これはG Suiteのスプレッドシート利用者の生活を少し楽にし、Microsoft Excelからの乗り換えを少し加速するかもしれない。 続きを読む

  • Dropbox、Googleと提携してG Suiteを正式サポートへ

    Dropbox、Googleと提携してG Suiteを正式サポートへ

    Drpoboxにとって盛りだくさんな一週間だった。金曜日(米国時間2/23)に同社はついに上場することを発表した。しかし、それだけではなかった。今日(米国時間3/1)同社はGoogleとの提携によって、G SuiteをDropboxに統合すると発表した。 続きを読む

  • Google、G suiteをメジャー・アップデート――共同作業、クラウド検索、モバイル機能など強化

    Google、G suiteをメジャー・アップデート――共同作業、クラウド検索、モバイル機能など強化

    今日(米国時間8/16)、Googleの企業向けオンライン生産性ツールG suiteがメジャー・アップデートを受けた。これによってGmail、ドキュメント、ドライブ、カレンダーなどに新機能が加わった。 続きを読む

  • GoogleのノートアプリKeepがG Suiteに統合、Google Docsからも利用やアップデートが可能

    GoogleのノートアプリKeepがG Suiteに統合、Google Docsからも利用やアップデートが可能

    Google Keepは、EvernoteやMicrosoftのOneNoteなどと競合するノートアプリだが、今日(米国時間2/28)からはそれが、Googleのオフィスアプリケーションの集合体G Suite(元の名: Google Apps for Work + Google Apps for Your Domain)に統合される。これによりKeepはユーザーのワークフローの一部として、アイデアをメモる、リマインダーやトゥドゥを備忘する、何かのチェックリストを作る、会議でメモを取る、などなどのことができるようになる。Keepが単独でG Suiteに加わるだけ… 続きを読む

  • DropboxやG Suiteなど複数のクラウドサービスを一括サーチ ― Swiftypeが新プロダクトを発表

    DropboxやG Suiteなど複数のクラウドサービスを一括サーチ ― Swiftypeが新プロダクトを発表

    今日紹介するSwiftypeは元々、TechCrunchなどのニュースサイトで利用するサーチシステムを開発していたスタートアップだ。しかしその後、同社はカスタマーサポートやEコマースの分野の企業にもシステムを提供するようになった。そして今日、Swiftypeはこれまで以上に大きな飛躍をすることとなった。同社が新しいエンタープライズ向けのサーチプロダクトを発表したのだ。 中小規模向けに開発されたSwiftypeの新プロダクトを利用すれば、さまざまなクラウドサービスからお目当てのファイルを見つけ出すことが可能だ(先日にはGoogleもClo… 続きを読む