ガジェット(用語)

ガジェット / ハードウェアに関連する記事一覧

  • モトローラがエントリー向け6.5型スマホ発表、1万8800円のmoto e7と1万6800円のe7 power

    モトローラがエントリー向け6.5型スマホ発表、1万8800円のmoto e7と1万6800円のe7 power

    モトローラ・モビリティ・ジャパンは2月18日に、6.5インチディスプレイを搭載するエントリークラスのスマートフォン、moto e7とmoto e7 powerを発表しました。価格はmoto e7が1万8800円(税込)、moto e7 powerが1万6800円(同)。どちらも2月26日発売予定です。 続きを読む

  • ネットギアが3万1111円のトライバンド対応WiFi 6ルーター「RAX70」発売

    ネットギアが3万1111円のトライバンド対応WiFi 6ルーター「RAX70」発売

    ットギアジャパンは、トライバンド接続に対応したWi-Fi 6無線LANルーター「RAX70」の予約受付を開始しました。同社直販サイトでの価格は3万1111円(税込)で、3月5日より順次発送を始めます。本製品は、Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)接続に対応する無線LANルーター。5GHz帯は2バンドを使い、2.4GHz帯とあわせた「トライバンド接続」に対応する高速なモデルです。 続きを読む

  • ガーミンがスマートウォッチ連動の「Garmin Connect」アプリに「妊娠トラッキング」機能追加

    ガーミンがスマートウォッチ連動の「Garmin Connect」アプリに「妊娠トラッキング」機能追加

    GPS機器メーカーのガーミンは、スマートウォッチシリーズと連動して活用するモバイルアプリ「Garmin Connect」に、新たな女性向けヘルスケア機能として「妊娠トラッキング」を搭載します。 続きを読む

  • IoT
    6980円のスマートリモコン「Nature Remo mini 2」実機レビュー

    6980円のスマートリモコン「Nature Remo mini 2」実機レビュー

    Natureの「Nature Remo」(ネイチャーリモ)はスマートリモコンにカテゴライズされる定番ガジェットだ。2020年12月24日、シリーズ最新モデルとして「Nature Remote mini 2」が発売された。他モデルと比較しつつ、どのような点が進化したのかレビューしていこう。 続きを読む

  • ソニーのスマートウォッチ「wena 3」がMAMORIO対応、置き忘れ防止通知・位置確認が可能に

    ソニーのスマートウォッチ「wena 3」がMAMORIO対応、置き忘れ防止通知・位置確認が可能に

    ソニーは、スマートウォッチ「wena 3」向けに最新ソフトウェア「バージョン 1.61JP」の配信を始めました。今回のアップデートで最大のトピックといえるのは、「wena 3」がMAMORIOに対応すること。 続きを読む

  • 約25万円の「Xperia PRO」実機レビュー、ターゲットはYouTuberや報道カメラマン

    約25万円の「Xperia PRO」実機レビュー、ターゲットはYouTuberや報道カメラマン

    開発発表からおよそ1年越しに発売日が決まった「Xperia PRO」。税込で約25万円という価格設定に驚いた方も多いでしょう。しかし、単なる高性能スマートフォンを求める層に、ソニーモバイルも「Xperia PRO」を売る気は無いようです。それは「Xperia PRO」が、放送や写真のプロフェッショナルに向けて開発された業務用スマートフォンだからです。 続きを読む

  • 2画面スマホ「LG VELVET」は画面が曲がる先進性より、折り畳める実益を重視する方にお勧め

    2画面スマホ「LG VELVET」は画面が曲がる先進性より、折り畳める実益を重視する方にお勧め

    LGエレクトロニクス・ジャパンは、2画面スマホの第3弾となる「LG VELVET L-52A」を2020年12月18日に発売した。ディスプレー折りたたみ型スマホ「Galaxy Z Fold2 5G SCG05」は25万9980円と高価だが、LG VELVETは8万8704円と9万円を切っている。2画面の間にベゼルが入るが、大画面を持ち歩く点ではコスパに優れた端末なのだ。 続きを読む

  • ハードは飛躍的に進化したPS5だが、ソフト不足・品不足は深刻

    ハードは飛躍的に進化したPS5だが、ソフト不足・品不足は深刻

    ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は2020年11月12日、「PlayStation 5」を発売した。PS5は先代上位モデル「PlayStation 4 Pro」と比べて、CPUとGPUの処理性能向上はじめ、大幅な進化を遂げている。 続きを読む

  • Raspberry Pi財団が550円の「Raspberry Pi Pico」発表、日本でもスイッチサイエンスが発売

    Raspberry Pi財団が550円の「Raspberry Pi Pico」発表、日本でもスイッチサイエンスが発売

    Raspberry Pi Foundation(ラズベリーパイ財団)は1月21日、「Raspberry Pi Pico」を発表した。これを受けてスイッチサイエンスは、1月21日よりRaspberry Pi Pico入荷通知の受付を開始したと明らかにした。販売開始日は調整中で、価格は税込550円。 続きを読む

  • イスの背もたれに設置可能、ウェブ会議の仮想背景設定時に便利な「折りたたみ式クロマキー背景スクリーン」

    イスの背もたれに設置可能、ウェブ会議の仮想背景設定時に便利な「折りたたみ式クロマキー背景スクリーン」

    エレコムは1月12日、ウェブ会議のバーチャル背景や、ゲーム実況など動画配信時のワイプ画面を作成する際に最適な「折りたたみ式クロマキー背景スクリーン」(PCA-CKSF01GN)を発表した。発売は1月中旬予定。店頭実勢価格は税込2728円。 続きを読む