gadget

  • Pique Cold Brew Coffee Maker

    水出しコーヒーを短時間で作るFirstBuildのPique、近くIndiegogoでクラウドファンディングデビュー

    GEの製品開発パートナーFirstBuildが、家庭用の水出しコーヒーメーカーPiqueを発表した。 コーヒーはここ数年で、毎日の無感動な習慣からアートに変わった。ドリップ式コーヒーメーカー、フレンチプレス、シングルサーブ、プアオーバー(ポアオーバー)、それに最新のハイテクマシンの数々が、あの、豆の匂いのする調合薬品のような飲み物を、どれでも、あなた好みの美味に変えてくれる。 続きを読む

  • ‘すべての児童生徒をテクノロジー・リテラシーにしたい’、littleBitsの新教材キットをニューヨーク市教育局が採用

    ‘すべての児童生徒をテクノロジー・リテラシーにしたい’、littleBitsの新教材キットをニューヨーク市教育局が採用

    本誌TechCrunchではみんな、littleBitsが好きだ。昨年4420万ドルを調達した同社は、子どもたち(と大人たち)にプログラミングとエレクトロニクスを教え、学んだスキルで彼らがクリエイティブになれるための、さまざまなキットを提供している。 同社は今日(米国時間3/8)、同社の最初のSTEAMキットを発売した。STEAMは、STEMに”Arts and Design”(アートとデザイン)を加えた新造語で、既製の基礎学科に、さらに発明やデザインというクリエイティブ要素を加えた概念だ。今はまだ予約販売の段階で、… 続きを読む

  • Electroloom the 3D Fabric Printer

    Electroloomの「布地用3Dプリンター」は、あらゆるサイズの縫い目のない服を作る

    HAX出身のElectroloomは、「布地のための3Dプリンター」を作っている。ポリエステルと綿を含む液体を型紙の上に噴霧することで縫い目のない衣服を作る。 続きを読む

  • アナリスト曰く、iPhone 6sは豪華ローズゴールド仕上げ

    アナリスト曰く、iPhone 6sは豪華ローズゴールド仕上げ

    Appleの次期iPhone(最近の命名法が続けばおそらく ‘iPhone 6s’)は,ぜいたくなローズゴールド仕入げになるかもしれない、とKGI Securitesのアナリスト、Ming-Chi Kuoが指摘してる(via AppleInsider)。Apple製品の公式発表前予測の正確性には定評のある同氏は、今日の調査メモでそのローズゴールドオプションについて報告した他、カメラの改善およびForce Touchの採用といった大きな変化もあるかもしれないと言う。 続きを読む

  • CES:SkySpecs、人間や電線を自動的に避けるGuardianドローンをデモ

    CES:SkySpecs、人間や電線を自動的に避けるGuardianドローンをデモ

    SkySpecsはドローンの最大の問題を解決した。障害物の回避だ。今日(米国時間1/6)、CESで開催中のTechCrunch Hardware Battlefield 2015でSkySpecsは最初のプロダクト、Guardianを発表した。このドローンは人間が近づくと回転するブレードで怪我をさせないよう、後ろに下がる。 また飛行中、進路上に木や電線などの障害物があると自動的に避けることができる。 続きを読む

  • スタートアップ御用達のコーヒーメーカー、キューリグが700万台リコール―火傷のおそれあり

    スタートアップ御用達のコーヒーメーカー、キューリグが700万台リコール―火傷のおそれあり

    Keurigは大量のプラスティック廃棄物と少量のコーヒーを産み出す器具のメーカーだ。さらに自社が販売する専用フィルターを使わせようと一種のDRMを考案したが、即座にハックされてしまったことでも知られる。 続きを読む

  • GoPro、独自ドローンを来年リリースか―アクションカメラ搭載で1000ドル以下

    GoPro、独自ドローンを来年リリースか―アクションカメラ搭載で1000ドル以下

    Wall Street Journaによれば、アクションカメラのリーダー、GoProは独自のドローンを開発しているという。新製品はParrot Bebop、DJI Phantom、Inspire 1などに近いものになるようだ。価格は500ドルから1000ドル程度で、GoProのアクションカメラが搭載される。GoProを載せたドローンでホビイストやビデオ映像作家がすでに大量のビデオを撮影していることを考えれば、自然な展開といえるだろう。 続きを読む

  • GoProの129ドルの新しいエントリーモデルHeroはアクションカメラのキングだ

    GoProの129ドルの新しいエントリーモデルHeroはアクションカメラのキングだ

    GoProはHeroアクション・カメラの新シリーズを発表した。ハイエンドのHero 4では初めてタッチスクリーン・ディスプレイを背面に備えたシルバーモデル、4Kビデオが撮影できるブラックモデルが登場した。 しかしいちばん興味をひかれたのはHeroと名付けられたエントリーモデルだ。Heroはアクションカメラというカテゴリーを次のレベルに引き上げる製品だと思う。 続きを読む

  • 音楽業界に入り込むBeatroboの「PlugAir」が今度はTMNとタッグ

    音楽業界に入り込むBeatroboの「PlugAir」が今度はTMNとタッグ

    4月にローソンHMV エンタテイメントなどから110万ドルを調達したBeatrobo。調達の際にも紹介したのだけれども、彼らが手がけているイヤホンプラグ型マルチデバイス「PlugAir」は、スマートフォンのイヤホンジャックに挿入して専用アプリを立ち上げることで、コンテンツのダウンロードや視聴などができるというものだ。スタートアップのハードウェアながら、 続きを読む

  • Telepathy CEOの井口尊仁氏が退任–詳細は続報にて

    Telepathy CEOの井口尊仁氏が退任–詳細は続報にて

    数日前から関係者の間では噂になっていたのだが、ウェアラブルデバイス「Telepathy One」を開発中の米Telepathy CEOである井口尊仁氏が退任したことが、関係各社への取材で分かった。 続きを読む

  • ソニーの格付けをムーディーズが「ジャンク」に引き下げ

    ソニーの格付けをムーディーズが「ジャンク」に引き下げ

    大手証券格付会社のMoody’sはソニーの投資格付をBaa3からBa1に引き下げ、将来見通しを「安定している」とした。Ba1は「投資適格」より1階級下の格付けとなる。つまり現在ソニーは投資先として「投機的」と格付けされたわけで、今後資金調達の困難さが増すことが予想される。 今日(米国時間1/27)の引き下げは純利益の不安定な動きを反映したものだ。大規模な人員削減の努力にもかかわらず、パソコンやテレビ事業は依然として赤字ないし赤字すれすれだ。この不振の原因は競争の激化によるものとされている。 続きを読む

  • 車に気付いてもらいやすくする仕掛けを備えた自転車ライトのBlaze(レーザー光を路面に投影)

    車に気付いてもらいやすくする仕掛けを備えた自転車ライトのBlaze(レーザー光を路面に投影)

    都市での通勤ないし通学の手段として、自転車の人気がますます高まりつつある。また、行政側も自転車レーンを設けたりして、自転車による通勤通学を安全で楽しいものにしようという努力を行っている。しかしそうした努力はあっても、まだまだ自転車にとって完璧に安全な都市など存在しないのが実際のところだ。そんな中Blazeは、ライトを改良することで自転車をより安全な乗り物にしようとしている。 続きを読む

  • マイケル・ベイ監督、CESステージでの失態は彼の責任ではなかった

    マイケル・ベイ監督、CESステージでの失態は彼の責任ではなかった

    まるで話題が先行しすぎた夏の大型映画作品のように、マイケル・ベイのCES 2014デビューは失敗に終った。しかし、どうやら悪いのは彼ではないようだ。この有名映画監督は、Samsungの演出過剰のやりすぎCES 2014プレス会見に参加していた。彼はステージに呼ばれてSamsungの新しい曲面4Kテレビについて話し、この新しい形状と技術がいかに彼の映画を生き生きとさせるかを強調するはずだった。しかしそれは成らなかった。上のビデオの通りだ。 続きを読む

  • iPhone 5s、普及率10%を越える。5cも好調

    iPhone 5s、普及率10%を越える。5cも好調

    iPhone 5sの売上げは実に好調で、iPhone全モデルの利用時間の10%を越えた。モバイル分析会社のMixpanelによる。これは著しい数字であり、消費者はiPhone 5sを、iPhone 5の2~3倍のペースで導入している計算になる。そしてiPhone 5cは、未だにiPhone 5sの後塵を拝しているが、多くの人々が思っているよりも実際には好調だ。 続きを読む

  • (米国の)携帯キャリアが邪悪であることを忘れてはならない

    (米国の)携帯キャリアが邪悪であることを忘れてはならない

    本日の「米国携帯キャリアはアホ」シリーズは、 携帯キャリアとCTIA(セルラー通信工業会)が貴重な収入源を守るために、どうやってスマートフォン盗難防止機能を妨害しているかについてお送りする。 続きを読む

  • Canon 6Dレビュー―ハイ・アマ、ブロガーには理想的なフルサイズ機(若干の弱点もある)

    Canon 6Dレビュー―ハイ・アマ、ブロガーには理想的なフルサイズ機(若干の弱点もある)

    Canon 6Dはフルサイズ・センサーを装備したデジタル一眼レフで、アメリカでの小売価格は2099ドルと、このジャンルのカメラとしてはCanonの歴史上もっとも低価格となっている。Canonが入門フルサイズ機の分野に参入したのはNikonが同種のカメラD600を発表した数ヶ月後となったが、それでもクリスマス商戦には間に合った。カメラ・ユーザーの関心は、6Dが果たして兄貴分の(そして高価な)5DMark III、あるいはNikon D600と互角に競えるような性能があるかどうかという点だろう。 Canon 6Dはいろいろな面で60Dの成熟版といえ… 続きを読む

  • PhorceはガジェットやMacに充電し、Bluetooth経由で管理できるすぐれものバッグ―Kickstarterで予約受付中

    PhorceはガジェットやMacに充電し、Bluetooth経由で管理できるすぐれものバッグ―Kickstarterで予約受付中

    私はガジェットならなんでも好きだ。そのためバッグも好きにならざるを得ない。今日(米国時間11/20)Kickstarterに登場した Phorceバッグはガジェット好きのためのバッグだ。多数のガジェットを安全に持ち運べるだけでなく、充電もしてしてしまうバッグというアイディアだ。しかもBluetooth経由で専用iPhoneアプリと通信し、リモートで充電管理もできる。 Phorceバッグは2種類用意される。ひとつはUSBでスマートフォンのようなガジェットに充電するタイプ、もうひとつはもっとパワーを必要とするMac対応のモデルだ。USB版は3… 続きを読む

  • 新学期にこんなガジェットはいかが? 安くて実用的な5製品

    新学期にこんなガジェットはいかが? 安くて実用的な5製品

    ええっ? もう8月? それじゃもうじきぴかぴかの新入生が大挙して大学に押し寄せる時期がまたやって来るのだな〔アメリカの学年は9月開始〕。 それではこれから人生の新たな段階に飛び込む諸君のために学生生活を快適にするガジェットをいくつくか紹介しよう。 Sony MDR-NC200D ノイズ・キャンセル・ヘッドホン 続きを読む