ギャンブル(用語)

ギャンブルに関する記事一覧

  • FortniteなどのPvP対戦ゲームで相手を叩きのめす自分の能力に賭けてお金を稼げる1v1Me

    FortniteなどのPvP対戦ゲームで相手を叩きのめす自分の能力に賭けてお金を稼げる1v1Me

    アンソニー・ゲラニオ氏は過去13年間、ビデオゲームをプレイしてきた。26歳で初めての会社1v1Meを設立した彼は、以前プロゲーマーになろうとしたがうまくいかず、テック業界に目を向けたという。ゲラニオ氏と共同設立者のアレックス・エマニュエル氏は、TextNow、Skillshare、Grailedといった企業を渡り歩いた経験と、ゲームと起業という2つの情熱を組み合わせて新しい会社を立ち上げた。 続きを読む

  • GooglePlayストアがインドのPaytmアプリを一時削除、度重なるポリシー違反で

    GooglePlayストアがインドのPaytmアプリを一時削除、度重なるポリシー違反で

    グーグルはインドの金融サービスアプリであるPaytmを、ギャンブルに関するポリシーに違反したとしてPlay Storeから一時削除した。Paytmはインドで評価額が最高のスタートアップで、月間アクティブユーザー(MAU)は5000万以上と主張している。なお、インド標準時9月18日19時(日本時間9月18日22時30分)にはPaytmアプリがインドのGoogle Playストアに復帰した。 続きを読む

  • Facebook、イギリスでリアルマネー賭博アプリを提供へ

    Facebook、イギリスでリアルマネー賭博アプリを提供へ

    ここ3四半期ほどFacebookは手数料部門の売上を伸ばそうと苦闘してきた。今日(米国時間8/7)発表されたゲームは将来の新しい収入源として注目される。Facebookのプラットフォームに初めてリアル・マネー・ギャンブル・アプリが登場した。 GamesysのJackpotjoy.comシリーズの新ゲーム、Bingo & Slots FriendzyはFacebookクレジットを使わず、直接現実の金を賭けることができる賭博アプリだ。利用できる地域はイギリスのみ、18歳以上のユーザーに限られる。 Facebookプラットフォームの他のアプリ… 続きを読む

  • Zynga、意欲的発表にもかかわらず株価は5%急落

    Zynga、意欲的発表にもかかわらず株価は5%急落

    ここ数カ月はZyngaにとって茨の道で社内の士気もどん底だった。從業員持株の売却制限期間が終了したところへFacebookの上場もブームを呼び起こすことに失敗し、Zyngaの株価は5月以来30%も下落した。今日、Zyngaはサンフランシスコで例年の新ゲーム、事業の発表イベントを開催したが、残念ながら市場の好意を呼ぶにはいたらなかったようだ。 朝の取引開始直後は一旦上昇したものの、太平洋時間午前11時30分頃に劇的に売り込まれて一挙に5%も下落して5.79ドルとなった。この反応の原因は不明だ。例によって単なる市場の気まぐれかもしれないが、… 続きを読む