gamelab

  • 相対性原理を理解するためのシミュレーションゲームがMITのメディアラボから

    相対性原理を理解するのは難しいが、でもゲームで遊ぶのは簡単だ。物理学者が、どんなゲームを作るの? 光速に近い速度で歩くゲームに決まってるじゃん! それぐらい、分かるよね。 A Slower Speed Of Lightというゲームは、光の速度が実際よりも遅い世界をシミュレーションする。いろんな色の球体のどれかを選ぶと、光の速度をどんどん遅くして、最後には人間の歩く速さと同じにする。 オープンソースのA Slower Speed of Lightは一人称のゲームで、プレーヤーは3Dの空間を渉り歩きながら球体を拾い、光の速度を徐々に遅くしていく。そしてそれは… 続きを読む