games

  • 優れたAlexaスキルにはお金を払うAmazon、今度は子ども向けスキルもその対象に

    優れたAlexaスキルにはお金を払うAmazon、今度は子ども向けスキルもその対象に

    昨年Amazonは、デベロッパーが作ったAlexaスキルの、好評で人気の高いものにはお金を払う、と発表した。最初はゲームのスキルが対象で、それはAmazonがゲームに力を入れようと思っていたからだが、8月には対象カテゴリーがやや増えた。そして今日(米国時間2/27)は、さらに対象を拡大して、子どものためのスキルも、優秀作にはAmazonからお金が出る。 続きを読む

  • Google Playストア、ランキングの決定にユーザー定着率も考慮

    Google Playストア、ランキングの決定にユーザー定着率も考慮

    GoogleはアプリストアのGoogle Playに大きな変更を加え、ユーザーが最高のゲームを見つけやすくする。Game Developer Conferenceでの発表によると、最近同社はGoogle Playのアルゴリズムを変更し、ダウンロード数だけでなくユーザーエンゲージメント(定着率)も考慮するようにした。これによってインストールされたままのアプリより、よく使われる質の高いアプリが優遇されることになる。 続きを読む

  • ポケモンGO、ダウンロード、売上ともに減少。マリオに期待

    ポケモンGO、ダウンロード、売上ともに減少。マリオに期待

    社会現象となったモバイルの大ヒット、ポケモンGOがピークに達した頃、期待に答えてNintendoのSuper Mario RunがApp Storeに登場した。モバイルユーザーの注目を奪ってポケモンの記録の数々を塗り替えようと目論んでいる。App Annieの最新データによると、ポケモンGOは過去数ヵ月間でダウンロード数、売上ともに減少しているが、その膨大なアクティブユーザー数のおかげで今も上位にランクされている。 続きを読む

  • GoogleとBlizzardが組んで、AI専用のスタークラフトを作った

    GoogleとBlizzardが組んで、AI専用のスタークラフトを作った

    人工知能はチェスや囲碁等の高度な頭脳ゲームをある程度習得した ― それでは、スタークラフト2のように、高度な戦略を迅速な反応が必要な戦術的思考と組み合わせたゲームはどこまで戦えるだろうか。おそらくかなり強いと思う。そしてGoogleのDeepMindとBlizzardの協同研究がそのことを証明してくれる。 続きを読む

  • YouTubeのでっかい稼ぎ王PewDiePieの新作ゲーム“Tuber Simulator”はApp Storeでたちまちトップ、サーバーがクラッシュ

    YouTubeのでっかい稼ぎ王PewDiePieの新作ゲーム“Tuber Simulator”はApp Storeでたちまちトップ、サーバーがクラッシュ

    YouTube上の世界最大のスターFelix “PewDiePie” Kjellbergが、彼のチャネルの4800万の会員に新作のモバイルゲームのダウンロードを告示したら、一体何が起きるだろうか? そのゲームはたちまちApple App Storeのトップに急上昇し、サーバーは過負荷でクラッシュした。それが、ビデオ・スターの最新ゲーム“PewDiePie’s Tuber Simulator”がiOSとAndroidでローンチしたとき起きたことだ。そのゲームは、フルタイムのYouTubeク… 続きを読む

  • Pokémon Goのユーザー継続(再帰)率と一人あたり平均売上は業界平均の倍

    Pokémon Goのユーザー継続(再帰)率と一人あたり平均売上は業界平均の倍

    今朝(米国時間7/15)、オンラインアンケート調査のSurveyMonkeyが発表したデータによると、Pokémon Goはアメリカの史上最大のモバイルゲームであるだけでなく、収益化の能力とユーザーの継続率でもこれまでの記録を破った。その調査報告によると、Pokémon Goの継続率(retention rate, ユーザー引き止め率, 再帰率)は業界平均の倍以上で、また発売直後の売上もカジュアルゲームの平均の倍を稼いでいる。 この調査報告が出る前には、複数のユーザー追跡/アナリティクス企業が、このアプリのヴァイラルな広がり方と強力なユーザー吸引… 続きを読む

  • Pokémon Goのインストール数、Candy Crush、LinkedIn、Lyft、Tinderなどを上回る

    Pokémon Goのインストール数、Candy Crush、LinkedIn、Lyft、Tinderなどを上回る

    バイラルによるPokémon Goの広がりに驚いている人も多いのだと思う。というか、むしろ驚かない人の方が少ないかもしれない。先日の段階でTwitterのデイリーユーザー数を超え、プレイ時間でもFacebookの利用時間を超えた。そしてデイリー・アクティブ・ユーザーの数もPandora、Netflix、Googleハングアウト、およびSpotifyを上回ることとなっている。さらにインストール数でみると、Candy Crush、Viber、LinkedIn、Clash of Clans、Tinderなどといった名だたるアプリケーションを上回るま… 続きを読む

  • Pokémon Go、Twitterのデイリーユーザー数を抜き、滞在時間でFacebookを越える

    Pokémon Go、Twitterのデイリーユーザー数を抜き、滞在時間でFacebookを越える

    Pokémon Goは、たちまちにして史上最もバイラルにアプリの一つとなった。今や米国史上最大のゲームだ。日間ユーザー数でTwitterを上回り、そのユーザーはFacebookより長い時間をアプリに費していると、複数の調査レポートが報じている。 続きを読む

  • ポケモンGOは、Googleアカウントのフルアクセスを要求する

    ポケモンGOは、Googleアカウントのフルアクセスを要求する

    多くの人がそうしているように、Pokémon GoのサインインにGoogleを使うと、人気のゲームは何らかの理由により、あなたのGoogleアカウントの最大アクセスレベルを自身に与える。つまり、あなたのメールや位置履歴…等あらゆるものを見ることができる。なぜそれが必要であり、なぜユーザーは知らされていないのか? 続きを読む

  • 今年のE3の最高にクールなビデオゲーム11編…それらの予告編を全部見よう

    今年のE3の最高にクールなビデオゲーム11編…それらの予告編を全部見よう

    今年のE3ではVRと新しいタイプのゲームを主に取り上げてきたが、でもほかのものを無視していたわけではない。読者の中で、実際に行った人でも、見逃したものは多いだろう。そこでここでは、僭越ながら、ぼく自身にとって面白かった“予告編”ビデオを集めてみた。 続きを読む

  • 「塊魂」の高橋慶太氏が、拡張現実ゲーム「Woorld」をProject Tango用に作っている

    「塊魂」の高橋慶太氏が、拡張現実ゲーム「Woorld」をProject Tango用に作っている

    奇想天外なボール転がしゲーム、Katamari Damacy[塊魂]の作者、高橋慶太氏が新しいタイトルを作った。ただし、ゲームはPS4用でもXbox One用でもない ― プレイするにはProject Tango互換のデバイスが必要だ。 続きを読む

  • Apple iTunesから追ん出されたFamousがWebアプリケーションで復帰、Androidアプリも出す

    Apple iTunesから追ん出されたFamousがWebアプリケーションで復帰、Androidアプリも出す

    Famousアプリは約1か月前にAppleのApp Storeから破門された。同社はその禁令を、すぐにAndroidバージョンを出すことによってかいくぐり、そして今日(米国時間3/22)は、Webアプリケーションになって、あなたのお近くのiOSデバイスに戻ってきた。 続きを読む

  • Playstation Project Morpheus VR Headset

    ソニーが今日発表したPlayStation VRのゲームがすごい

    今日(米国時間12/6)サンフランシスコで行われたPlayStation Experience(PSX)イベントで、SonyはPlayStation VRに関する新情報を発表し、新タイトルもいくつか披露した。残念ながら発売日については、2016年初めという以上の情報は得られなかった。しかし、キーノート講演で見たゲームは魅惑的だった。 続きを読む

  • Oculus Riftの発売日に提供されるコンテンツはVRゲームRock Band VR、すでに予告編あり

    Oculus Riftの発売日に提供されるコンテンツはVRゲームRock Band VR、すでに予告編あり

    Oculusからの重大な発表が、何であるか分かった。それは、今夜(米国時間12/3)ロサンゼルスで行われたThe Game Awardsのステージで共有された。 その発表は、同社のVRヘッドセットRiftの発売スケジュールやお値段ではなかった。それは、“2016年のQ1”になるしかないようだ。 続きを読む

  • フランスのスタートアップ、CodinGameはコンピュータ言語の習得をゲーム化

    フランスのスタートアップ、CodinGameはコンピュータ言語の習得をゲーム化

    フランスのスタートアップ、CodinGameは革新的なコンピュータ言語学習ゲームの開発を継続するためIsaiから160万ドルのベンチャー資金を調達した。名前でもわかるとおり、CodinGameの目的は言語学習のゲーム化だ。 このサイトはゲーミフィケーションなどと難しいことはいわず、シンプルに言語学習ゲームを提供することを狙っている。コンピュータ言語の一つのロジックは実際のゲーム画面と連動しており、ユーザーが首尾よくクリアするとビジュアルなフィードバックに加えて現実の報酬が得られる。 続きを読む

  • Google、リビングルームの支配に向けて準備中

    Google、リビングルームの支配に向けて準備中

    先日のAppleイベントで私たちはApple TVの計画を聞いた。それは誰もが待ち望んでいたものだった。アプリ!がテレビ!に載る。発売は10月で、価格は149ドル(32GB)と199ドル(64GB)だ。 続きを読む

  • IPの価値を最大化する——任天堂がDeNAと組んでスマートデバイス市場に参入

    IPの価値を最大化する——任天堂がDeNAと組んでスマートデバイス市場に参入

    ゲーム業界に大きな衝撃の起きる発表があった。任天堂とディー・エヌ・エー(DeNA)は3月17日、資本業務提携を実施すると発表した。既報のとおりだが、両社はグローバル市場を対象にしたスマートデバイス向けゲームの共同開発・運営および、多様なデバイスに対応した会員制サービスの共同開発を行うという。 続きを読む

  • 朗報! ゲームのビジュアル開発環境、Unityに(ついに)UIエディタが追加

    朗報! ゲームのビジュアル開発環境、Unityに(ついに)UIエディタが追加

    朗報だ!  はるか昔、Unityはこのゲーム開発プラットフォームにユーザー・インタフェース・エディタを提供すると約束した。それは人類が火を使うことを覚えるようになった頃のことだった*。 [* 実際のところは1年半ほど前] しかしUnityはゲーム開発システムのバージョン4.6を発表し、これには長らく待たれていたUIエディタが附属していた。 続きを読む

  • ゲーム・グラフィックスの歴史(1)―72年のPongから85年のスーパマリオまでをビデオで振り返る

    XboxAhoyのStuart Brownが制作したミニシリーズは最近私が見たドキュメンタリービデオのなかで最高の出来だ。この5部構成のシリーズはゲームのグラフィックスの歴史をPongからストリートファイター、そしてのその後まですべの主要タイトルを網羅して紹介している。40年以上にわたるコンピューターグラフィックスの驚くべき成果とエンジニアが開発のために使ってきたツールの発達の歴史を簡潔に振り返ることができる。Brownのイギリス英語のナレーションも魅力的だ。 続きを読む

  • Mozillaのasm.jsを使った初の商用ゲームDungeon Defendersが登場

    Mozillaのasm.jsを使った初の商用ゲームDungeon Defendersが登場

    あまりにも長年、Webのゲームといえば、それがブラウザ上でスムーズに動くためには必ず何らかの(往々にして怪しげな)プラグインをインストールしなければならなかった。最近はWebGLなどの新しい技術のおかげでやや変わってきたが、でもJavaScriptが元々スピード狂ではないために、プラグイン不要のゲームはなかなか普及しなかった。しかしMozillaは、この状況をasm.jsで変えようと努力してきた。このJavaScriptのサブセットは、Firefox上できわめて高速に動き、そして今日の発表によると、asm.jsを使った初めての商用製品… 続きを読む