Geni

  • 母の日のプレゼントを忘れてしまった人、家系図ポスターなんてのはどうだろう?

    しばらく前にYammerのCEOであるDavid SacksがTechCrunchのオフィスを訪問して、Yammerの好調ぶりを話してくれた。Sacksは家系図サービスを提供するGeniのCEOも務めていて、こちらの新サービスについても話しをしてくれた。そのサービスとは家系図ポスターの作成サービスだ。 サイズは16インチ×20インチで、印刷したポスター版($30)と、額入りキャンバス版($120)がある。Geniの良いところは親族同士で作成した家系図をマージして、簡単に4世代分の家系図を作成できるところだ。個々人の写真があればポスターも相… 続きを読む

  • GoodGuideとGeniが新たな資金を獲得

    GoodGuideとGeniが新たな資金を獲得

    PEHubが最近のSECの提出文書から、いくつかの未発表資金調達ラウンドを見つけて報じている。まず、家系図サイトのGeni、ここはシリーズCで$5M(500万ドル)をCharles River VenturesとFounders Fundから調達した。Geniのチームには元PayPal役員のDavid Sacksもおり、TechCrunch50で優勝したYammer(企業が使うTwitterみたいなサービス)も彼らの作だ。この件に関してGeniから確認が取れたらこの記事をアップデートしよう。 ほかに報じられているのはGoodGuideのシリーズ… 続きを読む

  • Yammer、APIのローンチで前進、Twhirlもサポートへ

    Yammer、APIのローンチで前進、Twhirlもサポートへ

    企業向けTwitte風メッセージ・サービスのYammerは先週 TechCrunch50カンファレンスでローンチした(最優秀賞も取った)後、順調に成長を続けている。 CEOのDavid Sacksはたった1週間で1万のネットワークに5万のユーザーを獲得したと語っている。Yammer’のビジネスモデルはサービス自体は無料で自由に使ってもらい、なるべく多くの企業に利用を普及させた上で、利用起業が自社のユーザーのアカウント管理を始めたいと考えたときだけ、1ユーザーにつき月$1の料金を徴収するというものだ。有料ユーザーはIPベースのアク… 続きを読む

  • 家系図戦争、継続中―MyHeritageも急成長し、多額の資金を調達

    家系図戦争、継続中―MyHeritageも急成長し、多額の資金を調達

    Geniが急成長を遂げたことを数日前に報じたばかりだが、今度はイスラエルのライバル、MyHeritageからビッグ・ニュースが飛び込んできた。 MyHeritageでは、登録プロフィールは1年前の1億8千万から、2億6千万に増加したと発表している。登録ユーザー数も1700万から2500万に増えている。これに対してGeniのユーザーは約200万だ。MyHeritageには2億3千万の写真がアップロードされており、25の言語がサポートされ、月間ユニーク訪問者は500万だ。今月中にさらにあと10言語がサポートされる。 投資家も間違いなくMyHe… 続きを読む

  • 世界中をカバーするたった一つの家系図を目指すGeni

    世界中をカバーするたった一つの家系図を目指すGeni

    Geniを作ったDavid Sacksが、全世界をカバーするたった一つの家系図(ファミリーツリー)を作りたいといつも言っていた。木曜日(9月4日)に発表する利用統計によると、同社はすでにその目標に向けて動きだしているようだ:8月の重複を除いたビジター数が100万を超えた(それまでも順調な成長ぶりだった)。 Geniの現在の最大の家系図の上には68万以上のプロフィールと40万のユーザが載っている(プロフィールには亡くなった家族も含まれる)。 大きなツリーは、複数の小さなツリーをマージ(併合)して作る。そうすると雪だるま効果で、どんどん大きくな… 続きを読む

  • 表で見るWeb 2.0へのベンチャー投資

    表で見るWeb 2.0へのベンチャー投資

    今週、Dow JonesのVentureSourceがアメリカにおけるWeb 2.0関係の投資案件についてのデータを発表した。それを元に私が表にしてみたのでご覧いただきたい。上に掲げた最初の表はここ10年でウェブ2.0のスタートアップに投資された金額をまとめたもの。2007年にベンチャーキャピタルは$1.34B(13億4千万ドル)と記録的なペースでWeb 2.0への投資を行っている。この額は2006年の$716(7億1600万ドル)から 88%のアップとなった。 しかしそれでは Web 2.0投資は去年がピークだったのだろうか? Facebookが… 続きを読む

  • ドイツのGeniクローン「Verwandt」が第2ラウンド資金を調達

    ドイツのGeniクローン「Verwandt」が第2ラウンド資金を調達

    家系図がテーマのソーシャルネットワーク「Verwandt」がHasso Plattner Ventures(HPV)からシリーズBラウンドの調達を完了した。噂では「数百万ドル」という話もあるが額は非公開。 第1ラウンドは2007年7月で、出資企業はハンブルグのNeuhaus Partners。 Verwandtは元々Geni.comのクローン(Geniの方はその後ずいぶん進化し、今では写真、家族のニュースフィードなども揃っているが)としてGeniに遅れること半年目にデビューした。 ところが後発組にも関わらずVerwandtはGeni以上のスピード… 続きを読む

  • Founders Fund、$220Mの第二のファンドを設立

    Founders Fund、$220Mの第二のファンドを設立

    サンフランシスコに拠点を置く Founders Fundは、2005年に$50M(5千万ドル)のベンチャーファンドを設立した。これまでに[上場や買収などからの]現金化を2度経験し、その他、一握りの非常に知名度の高い投資(Facebook、Powerset、Ooma、Quantcast、Slide、Geni、Causesなど)も行っている。 今日(米国時間12/17)、Founders Fundは第二のファンド「Founders Fund Ⅱ」を発表する。今回のものは、$220M(2億2千万ドル)と規模が非常に大きい。また、第一のファンドとは違い、… 続きを読む

  • GeniのクローンがGeniを超えるスピードで急成長

    GeniのクローンがGeniを超えるスピードで急成長

    家系図のソーシャルネットワークGeniは開設から5ヶ月でプロフィール500万件を達成し、この立ち上がりの急成長で$100M(1億ドル)ものバリュエーションを得て、マスコミにも好意的に報じられた会社だ。 避けられないことだが8月にはドイツにクローンが誕生した。 このVerwandt.deというサイトはGeniソックリのカーボンコピーだ。ところが、オリジナルを決して超えられないその辺のクローンと違ってGeniの倍近いスピードで成長しているのだ。 CEOのSven Schmidtによると、最初5ヶ月でドイツ語・ポーランド語・イタリア語・ポルトガル語… 続きを読む

  • Sampaで一族再会

    Sampaで一族再会

    われわれは「自分の人生を書き、共有し、守る」という記事で家族向けサービスを多数紹介したが、ワシントン州レッドモンドのスタートアップでSampaという地味だが優秀な会社を抜かしていた。 この会社は新顔ではないし、以前に紹介もしている。前回の記事で取り上げなかった理由は分類がいささか難しかったからだ。 いろいろな意味でSampaはVoxのようなプライベートな話題を中心にしたブログプラットフォームだともいえる。ブログサイトが作りやすい点ではWeebly、Synthasite、Jimdoなどと比較してもよい。 最近、Sampaは家族の歴史や記念とな… 続きを読む

  • Ancestry.com、部分的買収に$300M+

    Ancestry.com、部分的買収に$300M+

    この取引に近い筋の情報によると、Spectrum Equity Investorsはユタ州Provoに本拠を置くThe Generations Network (Ancestry.com、MyFamily.comその他のサイトの運営者)の過半数の株式を買収するため$300M(3億ドル)の投資ラウンドを実施したという。 The Generations Network(TGN)はわれわれが紹介してきた多くのスタートアップのライバルとなるサイトを運営している。たとえばAncestry.comはGeniやMyHeritageと競合している。MyFamily.… 続きを読む

  • MyHeritageが1億8000万人分のプロフィールを持ってGeniと決戦へ

    MyHeritageが1億8000万人分のプロフィールを持ってGeniと決戦へ

    イスラエルのスタートアップMyHeritageはさしずめ眠れる巨人だった。ただしそれは、新参のGeniがおしゃれでバイラルな家系図アプリケーションをひっさげて、この分野を揺るがすまでの話だ。Geniはローンチからわずか数ヶ月後にたちまち500万人分のプロフィールを集め、評価額は$100M(1億ドル)に達した。 MyHeritageは2005年の設立。あまり注目を集めることもなく、ベンチャーキャピタルから$9M(900万ドル)を調達した(半分がAccelから、残りはエンジェル投資家のYuval RakavyとAviv Raiz)。最近までMy… 続きを読む

  • MyHeritageが業務提携で家系図拡大

    MyHeritageが業務提携で家系図拡大

    家系図サイト「MyHeritage」がPearl Street Softwareと事業合併する。共同チームを組むことでMyHeritageにはPearl Street社技術担当VPが新たに加わるほか、世界売上げ第2位の家系図専用ソフト「Family Tree Legends」、先祖登録人口1億6千万人超の業界第2位の家系図登録サイト「GenCircles」、「Family Tree Legends Records Collection」収蔵の公開記録4億件を傘下に収めることになる。 家系図サービス業界では、7月までの5ヶ月間でプロフィール登録500万人突… 続きを読む

  • Verwandt.de―ドイツ製Geniクローン

    Verwandt.de―ドイツ製Geniクローン

    ドイツは、世界のクローンスタートアップの中心地として名乗りを上げようとしている。米国の人気サービスのドイツ製クローンが次々と出現している。Twitter(Frazr、Dukudu)とFacebook(Studi.vz)が最近の目立ったところ。TechCrunchのライターGregor Hochmuthは、こうしたドイツクローンをコピー&ペーストによるイノベーションと呼んでいる。 最新ドイツクローン、Verwandtとはドイツ語で「親戚の」という意味。デザインも機能もアメリカのGeniにそっくりだ。実際、Verwandtはそっくりの度を越し… 続きを読む

  • Geni: 5ヶ月で500万人のプロファイリングを達成

    Geni: 5ヶ月で500万人のプロファイリングを達成

    今さっき入った情報だが、家系図作成サイトGeniがローンチ後たった5ヶ月でプロフィール500万件達成したようだ。間もなく発表するらしい。今年3月の200万件から飛躍的成長である。 この数字は登録ユーザー数ではなく(Geniがプロフィール数200万人達成を発表した際には登録ユーザー10万人だった)、Geniの家系図のツリーに加えられた人の数だ。ユーザーは自分たちの経歴を書き込むのが一段落すると、他の人々の経歴の書き込みを始める。メールアドレスを記入すると、そのアドレスのユーザーに家系図の存在の通知が回い、受け取った側でサインナップするかし… 続きを読む

  • Geni―あの$100Mの評価額が本物に

    Geni―あの$100Mの評価額が本物に

    家系図サイトのGeniが、Charles River Venturesのベンチャーラウンドで、生後2ヶ月のスタートアップにして$100 M(1億ドル)のバリュエーションで資金調達したと発表した時には誰もが驚かされた。ここ数ヶ月というもの、ローンチ直後に巨大なバリュエーションで資金調達調達できたことを見て「[ランプの精]Geniを呼ぶ」とみんな言っていたほどだ。 Geniがローンチした時は、数ある他の「家系図サイト」の見映えと使い勝手を(Flashを使って)ちょっと良くしたくらいのものだと思っていた。ところがこのサイト、恐ろしくバイラルだった。… 続きを読む

  • Geniに$100Mのバリュエーション

    Geniに$100Mのバリュエーション

    先週、誕生後わずか7週間のGeniが$10M(1千万ドル)に上る2回目の資金調達ラウンドを完了した。このラウンドはCharles River Ventures (われわれのこの記事参照)がリード、資金調達後の会社の評価金額(バリュエーション)は $100M(1億ドル)とされる。CRVのGeorge Zachary がGeniの取締役会に加わる。この情報は噂として入手したのだが、GeniのファウンダーでCEO のDavid Sacksが事実として確認した。 このGeniのバリュエーションは資金調達前に比べて10倍だ。Geniの最初の資金調達ラウンドはFo… 続きを読む

  • Geni、立ち上がりから大人気

    Geni、立ち上がりから大人気

    以前のPayPal COO、David SacksがGeniという新しいスタートアップを立ち上げるという噂が数週間前から流れていた。何日かして1月16日にGeniがローンチした。これは簡単に美しい家系図を作ってくれるサービスで、当初から大きな注目を集め、ものすごいスピードで口コミで広まっていった。ある読者はコメント欄でGeniはFacebookを超えるかもしれない、とまで言った。誇張だろうって? それは誇張だが、こういった初期の熱狂は文字どおり何百万ドルにも換えがたい価値がある。 ところが、彼らは大失敗を犯した。 1年ほど前に、私はベータ版で… 続きを読む

  • Geniローンチ!

    Geniローンチ!

    先週ご紹介したDavid Sacksの新規スタートアップGeniが、ライブになった。公開第1弾のサービスは、プロフィールと家系図が簡単に作れるFlashのツール。家系図には兄弟・配偶者・従兄弟・叔父叔母など縁戚関係を組み込むこと ができる。親戚を新規追加の際にはメールアドレスを入力するオプションもあり、入力するとその親戚のアドレスに家系図をメールしてくれる。で、受け取った 親戚もメールから家系図を開いて、自分たちの知ってる情報を書き足していける、というわけ。Geniでは家系図同士ダブった部分を繋げて大きなツリーに統合するツールも公開の予定だ… 続きを読む

  • PayPal、パルプフィクション、Geni

    David Sacksにはまだやることが残っていた。彼は2002年にPayPalが1.5B(15億ドル)でeBayに買収されたとこのPayPal幹部で、その後Room 9 Entertainmentというプロダクションを作り、(非常に優れた映画)「Thank You For Smoking(邦題:サンキュー・スモーキング)」を制作した。彼は映画「パルプフィクション」でユマ・サーマンがクスリをやり過ぎて死にそうになった家を買ったと 伝えられる。 さて、Sacksは今度は新しいスタートアップGeniを創立、大胆にも全人類の系図を作ろうとしている。 Sack… 続きを読む